記事検索

小川原脩記念美術館(倶知安)

スレッド
今日はこのポスター「チベット」... 今日はこのポスター「チベット」に引かれたのと、大雨で外遊びが出来ない理由で、やっとこの小川原脩作品に会いに来た。このチベット紀行の作品を観た後の印象は、このチベット以前と以後の作品には大きな違いがあるね。チベット以降の方がうんと、好き。 倶知安住宅街の広々とした公園内... 倶知安住宅街の広々とした公園内にこの美術館はあった。 天気が良ければ、この窓の向こう... 天気が良ければ、この窓の向こうには羊蹄山が近距離でド~ンと見えるのはず。 この座り心地の良さ気な革張り椅... この座り心地の良さ気な革張り椅子で、ぼ~っとしていたいが今は、閉館間近。 こぢんまりとした展示室。スッキ... こぢんまりとした展示室。スッキリと。 小川原脩記念美術館(倶知安) 気に入った作品で、ハガキにして... 気に入った作品で、ハガキにして販売されていた作品から・・作品タイトルは「天上の使者」とある。そうか、鳥葬の国だからなぁ。 ラダックに僕が行ったのは40年... ラダックに僕が行ったのは40年も昔かな?その時の印象がこの絵から蘇る。 チベットにはついに行けて居ない... チベットにはついに行けて居ない僕。しかしこの雰囲気は理解が出来る。動物たちとの生活距離の近さ。生きる物全てが近くに存在するヒマラヤの生活。
2021年8月4日(水)午後。昨年から倶知安を通って、赤井川や小樽に行く際この美術館はこっち、の標識が気になっていた。今日午後、大雨で外遊びが出来なくなり、思い立ってやって来た、この美術館。小川原脩(オガワラシュウ)?・・北海道に来るまで知らない画家だった。

ワオ!と言っているユーザー

朝飯前の走り

スレッド
このポイント、好き。「北海道!... このポイント、好き。「北海道!」って感じ。 コスモスが少し咲いていた。 コスモスが少し咲いていた。 朝7時前、でももう既に暑い。 朝7時前、でももう既に暑い。 公園にある銅像。この母は僕に何... 公園にある銅像。この母は僕に何かをいつも感じさせる。ヘラヘラ出来なくなっちゃう。
2021年8月4日(水)朝。走りたくなった。この公園を走るのは好き。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ