記事検索

483.二人目の(続発性)着床障害

スレッド
483.二人目の(続発性)着床...
過去に出産歴があるのに、
良好胚を3回以上移植するも、
すべて不成功になっている場合は、
二人目の着床障害と考えられます。

二人目の着床障害が発生する原因は、
二人目の不育症の原因とほぼ同じです。


出産したことにより、
何らかの子宮内環境が
受精卵を育てるのに、
不都合に変化したと考えられます。

たとえば、
出産して子育てなどの環境の変化により、
十分な心身の休養が取れないため、
よくイライラしたり、
憂うつな時間が増えたり、
冷え性になったり、
断乳したのにときどき少量の乳汁がでたり、
した場合です。

また、出産後に
免疫的な子宮内環境が
受精卵の成長にとって、
不都合に変化した場合です。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
この投稿へのコメントはできません。