記事検索

フリースペース

obedience school

スレッド
02/26/2020







昨夜はBのobedience class初日だった。

ここ2週間くらい、散歩で出会う他の犬に対しての反応がだんだん酷くなっていて、Dominantを覚えてしまったのかなぁ、、と思っていた。うちに来たばかりの頃はそれこそ何にもわからないパピーのようで、Dominantなんてことも全く知らず、吠えることも殆ど啼くことすらもなかったのだが、それだけ世界を知ったということで、それは成長ステップのひとつだろうからと気軽に捉えてはいたのだけれど、なるべく早く修正しとかないとな、という危惧ももちろんあった。

なので、クラスで他の犬と会ったら、さて、どうなるかな、、、と少しヒヤヒヤしていたのだが、蓋を開けてみたら、あれまぇびっくり。まるで最初に我が家に来た時みたい。周りの色々な犬たちを黙って見ている。圧倒された感もあり。
グループセッションなので、犬たちが何匹(何頭)かいる。一番小柄な犬はずーっとキャンキャン吠えていた。2頭一緒に来た犬たちは落着かずずーっとそわそわ、そして吠える。1頭だけ特別に離れたところに位置された犬は神経質で不安症なのだろう、Thunder shirtを着用、飼い主が常にボールのたくさん入ったコンテナで犬をなだめていた。わたしたちの隣は大型のピットブルで、飼い主にぴったりくっ付き、こちらも落着かない。体のなりに怖がりなのだろう。吠えるとインパクトがある。かと言って、吠えないで黙っているだけでもインパクト大。

そんな中でBは吠えるどころか、大人しくしていた。周囲が気にはなる。気になって仕方がないけれど、積極的に向かっていこうとはしなかった。拍子抜け。笑ってしまった。良いことだ。

宿題をもらったので、来週の火曜日までその練習に取り組む。
小さめのトリーツを買っておいたのだが、インストラクターからは、ストリングチーズやターキーホットドッグを小さく千切って使うと良い、と勧められた。そうだったね、前にもそう言われたんだっけ。早速、買いに行かなくちゃ、だわ。











#日記 #犬日記

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ