記事検索

フリースペース

RPBと重心の話

スレッド
02/21/2020








背中の話の続き。

背筋を伸ばすということと、背中を後ろに反る、ということは全く違う。
ということに、あの時はまったく気付いていなかった。

一生懸命胸を張ってみるのに、カメラマンは「もっともっと、もっと背筋を伸ばして」と言っていた。これ以上はもう伸びません、、、そんな気持ちで立っていた。姉たちは撮影の邪魔にならぬよう(?)後ろを向いて肩を震わせながら笑っていた。わたしは泣きたい気持ちだった。


背筋を伸ばすとはどういうことなのか。

2-3年前に、わたしたち(姉や姪っ子たち)の間で骨盤体操(あめのもりようこ氏考案。正しくはRPBメソッドというらしい)が流行った。そのビデオの中で、あめのもりさんは優しい声で「首を伸ばして」とか「肩が上がってませんか〜。肩を落としましょう〜」とか言っていた。その時初めて、あれ?背筋を伸ばすってこういうこと?と思った。

最近ハマって見ているアニメ「ちはやふる」の中では、呉服屋さんの女将さんであるかなちゃんのお母さんが太一の背中の中央にそっと手を当てて「猫背になっていますよ。ほら、肩の力を抜きましょう」とか言っていた。着物に慣れてくると(その時の太一は袴着物を着ていた)背筋が伸びて肩甲骨も下がって(?確かそう言っていた)肩の力が抜けるんですよ。とも言っていた。へぇ〜〜〜〜!!と思った。

ああ時を戻せるのなら、あの時の自分に言ってあげたい。かなちゃんのお母さんみたいにそっと背中に手を当ててあげて、背筋を伸ばす方法を教えてあげたい。


そして最近学んだのは、立位の時、踵の方に重心をかけるようにすると良い、ということ。そうすると必然的に背筋が伸びるのだそうだ。逆に言うと、踵ではなくつま先の方に重心をかけているから猫背になるのだそう。


あのクリスマスイブの夜の彼女。座っている時も立っている時も背筋がぴーーーーーーんとしていて、本当に素敵だった。モデルなのかなぁーと思ったくらい、美しい姿勢。


あまのもりさんのDVD、せっかくだからまた始めようかなぁ。今じゃわたしも姉も娘も姪っ子も誰ももうやっていないRPB体操。












#日記

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ