記事検索

Tai - Diary

https://jp.bloguru.com/tai

一流と三流

スレッド
先月末、車同士の事故を起こしました。幸い体は無事で、大した事はありません。その話は別の機会にして、車は廃車になりました。ディーラーによっては無償で手続きをしてくれる事もありますが、事故車の買取り業社の存在を知り、依頼してみることにしました。

まずは個別に2社に査定を依頼。その後、複数社への一括査定サービスを利用しました。長らくディーラーに車を置かせて頂きましたが、査定と共に、引取りも無事に完了しそうで、ホッとしています。

選んだ会社は、個別に依頼した2社の内の1社です。
・最初のメールで、先方が必要とする、車の状態の報告。
・次のメールで、査定の結果。
・金額の了承の後、電話にて、今後の進行方法の説明。
・必要書類の送付。
・ネット上で、進行状況の確認。

車の引取りの立ち会いは不要。メールも電話も、すべてがマニュアル化され、こちらの質問の前に回答が返ってきました。感動しました。

一方、一括査定サービスは散々。ともすると被害を受けたと言えます。
・実家付近の2グループの、各々の1支社からの査定。つまり計2社。
・しかし、同グループの近畿の支社全体から、昼夜を問わず電話が入る。
・メールでやり取りしたかったが、メールは一通も届かない。

最後、1支社から「ぜひ無料出張査定をお試し下さい!」といったテンションの高いメールが入りました。前者の会社との契約の旨を説明したところ、返事はありませんでした。

前者が一流という話ではありませんが、後者の圧倒的な印象の悪さ。そんな訳で書いてみました。
#concept

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
ペガサス
ペガサスさんからコメント
投稿日 2017-04-21 08:59

体は大丈夫ですか?廃車でも幾らかのお金になるのですか。

ワオ!と言っているユーザー

Tai
Taiさんからコメント
投稿日 2017-04-21 18:58

損傷が大きくても、年式が新しければ、中古の軽を購入する位の査定額になるようです。私の車は古いので二束三文でしたが、勉強になりました。

ワオ!と言っているユーザー