記事検索

弁護士の日記

https://jp.bloguru.com/sano-associates

フリースペース

リビングトラスト・エステートプラン・アメリカの相続はお任せください。日米間の相続にも精通しています。

陶器婚式

スレッド
9年前の今日。ハワイ島のヒルト... 9年前の今日。ハワイ島のヒルトンワイコロアにて。


9年目の結婚記念日の事を『陶器婚式』というそうです。存じませんでした!

我が家は無事『陶器婚式』を迎え、早くも夫婦生活10年目に突入です。毎年この時期はヨーロッパに旅行していますが、今年はもちろん断念。その代わりと言っては何ですが、今日は午後からお休みを頂いています。というか、午後は抜歯のフォローアップのアポや、愛犬ハビちゃんの眼科のアポや、用足し色々。(メールは随時チェックしていますので、お客様はご安心ください。)

10周年記念は新婚旅行で行ったイタリアに、と前々から決めていましたが、来年の今頃は大丈夫なのかしら???

そういえば、今年のお問い合わせで(前年に比べて)少ないのが『プレナップ』と『ポストナップ』。

『プレナップ』や『ポストナップ』も弊社が取り扱う『エステートプランニング』の一つです。エステートプランニングとは簡単にいうと、人生『何かあった時』に対応できるように、自分や家族が困らないように準備しておくプランニングのことです。

『何かあった時』とは、人生色々あります。ご結婚されたり、子供や孫が生まれたり、不動産を購入されたり、投資されたり、起業されたり、リタイヤされたり、お引っ越しされたり、ご病気になったり、お怪我をされたり、寝たきりになってしまったり。これらを私は『ライフイベント』と呼んでいます。人生最後のライフイベントは、他界される事。

プレナップとは婚前契約書とも言われますが、婚姻前に「これは私の財産」「それはあなたの財産」「これは夫婦二人の共有財産ね」と取り決めをする書類です。万が一の離婚時に役立ちますし、遺産分割にも役立ちます。例えば「夫婦二人の財産」と決めた財産を、遺言などで第3者に託すことはできません。さらにカリフォルニアでは、一般的にアラモニーと呼ばれる離婚時のスパウサルサポート(配偶者手当)をプレナップで決めておくこともできます。ロマンチックではないし、話題にしづらいトピックですが、アメリカ、特にカリフォルニアでは結婚前にプレナップを交わすことは一般的です。

結婚してから交わす書類を『ポストナップ』と言います。こちらもプレナップ同様、「これは私の財産」「それはあなたの財産」「これは夫婦二人の共有財産ね」と取り決めをする書類です。さらに、婚前に『あなたの財産』と決めたけどやっぱり夫婦二人の共有財産にしましょう、と婚姻中に財産の性質を変える書類を『トランズミュテーション合意書』と言います。ご夫婦でも配偶者1人だけ名義の不動産や銀行口座がある場合は、適切な『エステートプランニング』をされる事をお勧めします。

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産や金融資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始め、アメリカの相続やプロベートを回避するためのエステートプランが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・ロサンゼルス・サンノゼ・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com/日本語/
フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
インスタグラム:@NichibeiBengoshi
ツイッター:@IkukoSano
連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1
#エステートプラン #リビングトラスト #プロベート #アメリカの相続 #ニューヨーク州弁護士 #ハワイ州弁護士 #カリフォルニア州弁護士 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

バレット氏が最高裁判所判事として就任

スレッド
昨日、エイミー・ バレット氏が (賛成52・反対48の) 賛成多数で最高裁判所判事として承認され、すぐに宣誓し正式に就任。バレット氏はトランプ大統領が連邦最高裁判所判事に指名した超保守派。

女性や少数者の権利を擁護していたリベラル派のルース・ベイダー・ギンズバーグ判事の後任だけに、なんとも歯痒い。

最高裁判事の構成が6対3で圧倒的に保守寄りになりました。

バレット判事は就任演説で、「私は政府の政治や自分自身の好みとは関係なく、恐れも偏向もなく、自分の責務を果たします」と述べました。言を守り判事として尊敬できる方になって欲しいです。

さて、ここ1〜2週間弊社では「忙しい」というより厄介というか、中々進まずもどかしい案件が続いています。

お役所等のミスが多すぎ。お役所内の部署によって言っていることが違ったり。ミスを認めるどころか言い訳が多く、都合が悪くなると違う部署などにあちこち回されたり。統一した規制があるべきだと思いますが。

そしてアメリカは大統領選挙まであと1週間。どちらが当選するかによって、米国の税制は大きく変わります。遺産税にも大きな影響を与えることになりますので、弊社ではスタンバイをしています。年明けには遺産税を始め、税金問題に関するセミナーを行う予定ですが、その前に11月、今年最後のセミナーを2本行います!

・11/13(金) 13:30 PST (米国居住者向け): 日本に本帰国する際に留意すべき税金問題(出国税・アメリカの遺産税・日本の相続税)とアメリカ国内の財産

・11/13(金) 17:00 PST ハワイ同日15:00 (日本時間 11/14(土)10:00): トラストの種類と活用趣旨:レボカブルトラストとイレボカブルトラストの違い、仕組み、活用事例、などについて解説します!税制改正によって、イレボカブルトラストの活用を視野に入れた方が良い方もいると思いますので、『イレボカブルトラストって何?』から分かりやすく解説します。

お申込みリンクはラインから発信します。お友達登録はこちらから→ http://nav.cx/84EtzaI

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産や金融資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始め、アメリカの相続やプロベートを回避するためのエステートプランが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・ロサンゼルス・サンノゼ・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com/日本語/
フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
インスタグラム:@NichibeiBengoshi
ツイッター:@IkukoSano
連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1
#相続セミナー #リビングトラスト #アメリカの相続 #ニューヨーク州弁護士 #ハワイ州弁護士 #カリフォルニア州弁護士 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

抜歯でダウン

スレッド
朝・昼・晩・ヨーグルトとアイス... 朝・昼・晩・ヨーグルトとアイスクリーム!
コロナ禍で病院とか抵抗ありますよね・・・だいぶ前に奥歯にヒビが入りましたが、歯医者に行くことを拒んでいたら、悪化してしまいました。頭痛に耐えられなくなり診てもらったところ、急遽抜くことに。(泣)

数日間、痛み止めで意識朦朧としていましたが、今日から復活!Zoomのビデオ面談の前に顔の腫れが引いてよかった。。。

コロナ禍は続きますが、皆さんも何か症状があったら、悪化する前に病院・眼科・歯科などでちゃんと診てもらってくださいね。

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産や金融資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始め、アメリカの相続やプロベートを回避するためのエステートプランが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・ロサンゼルス・サンノゼ・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com/日本語/
フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
インスタグラム:@NichibeiBengoshi
ツイッター:@IkukoSano
連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1
#相続セミナー #リビングトラスト #アメリカの相続 #ニューヨーク州弁護士 #ハワイ州弁護士 #カリフォルニア州弁護士 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

10月のセミナー

スレッド
写真:生活情報誌『ライトハウス... 写真:生活情報誌『ライトハウス』ロサンゼルス・サンディエゴ版2020年10月号



2020年はなんだかんだ言っているうちにもう10月。残り3ヶ月を切りました。来月は米国大統領選挙があったり、最高裁のギンズバーグ判事の後任について取り上げられたり、落ち着かない日々が続くんでしょうね。昨日はトランプ大統領とメラニア夫人が新型コロナウイルス 感染したという報道も。タイミングがタイミングなので、真実なのか?さっぱり検討がつきません。

そんな中、弊社では今月2つのセミナーを予定しています。どちらともアメリカ居住者向けです。『プロベート・リビングトラスト・相続』に関するセミナーは10/16が今年最後になります。もう一本、テーマを変えてリタイヤメント・プランニングについて、10/10にお話しします。お誘い合わせの上ご参加ください。(弊社お客様は無料です。)

・10/10(土): 401kやIRAを持っている人は知っておくべき! 『SECURE Actと積立年金』https://bit.ly/3c0jNtW

・10/16(金): 不安な日々が続く今だからこそ知りたい!『リビングトラスト・相続』https://bit.ly/2QXCh4F

11月はアメリカ居住者でも老後は日本で・・・と本帰国をお考えの方向けのセミナーと、日本居住者向けのセミナーを予定しています。日本居住者向けは「米国トラストの種類と活用方法」を予定しています。それで2020年度のセミナーはおしまい。

新年度は『遺産税・譲渡税・贈与税』のお話から始める予定です。来月の大統領選挙の結果でアメリカの税制度が大きく変わる可能性があるため、ちょっと様子を見ます。

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産や金融資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始め、アメリカの相続やプロベートを回避するためのエステートプランが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・ロサンゼルス・サンノゼ・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com/日本語/
フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
インスタグラム:@NichibeiBengoshi
ツイッター:@IkukoSano
連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1

#相続セミナー #リタイヤメントセミナー #アメリカの相続 #ニューヨーク州弁護士 #ハワイ州弁護士 #カリフォルニア州弁護士 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ