記事検索

フリースペース

アクセスカウンター Since July 18, 2015 にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

珈琲が旨かったとか、いい人に出会ったとか・・・小さな出来事にも幸せを感じて、本を読んだり、野菜を作ったり、音楽を聴いたり・・・・つつましいけど心豊かな暮らしを目指したい。
 「爺さん」に近いのに「ボンビー父さん」と名乗っています。年金はまだ満額でていませんが、夫婦ふたりで月14万2310円のつつましい暮らし。年収1000万円からの転落人生。たどり着けるか、「林の中の粗末なカントリーハウス」での動物に囲まれたあったかい暮らし。

1.教えてあげましょうメール 2.著作権の侵害を指摘するメール
ボンビー父さんへのメール byasa462@svk.jp
いわゆる「捨てメール」です。多忙のため返事はできないことが多いです。著作権の侵害については真摯に対応します。★MR職人さん、いつも訪問ありがとうございます。

長く使える「心地よい肘付き椅子」を探しているんですが

スレッド
くつろげそうな気もしますが・・... くつろげそうな気もしますが・・・ フランフランの偽物でしょうか。... フランフランの偽物でしょうか。たくさん出回っています。 ひとつ間違うとダサイ感じが・・... ひとつ間違うとダサイ感じが・・・・
 小屋づくりと関係ありませんが、椅子がほしいボンビー父さんです。家具を買うなんてもってのほか・・・・今住んでいる「昭和レトロ」の家も少し住み心地がいいようにしたいので。

 一ヶ月探して、半年後に実現かな。小屋づくりが進んだらもちろん椅子とテーブルを作りますよ。中学校の時に技術家庭科で「本立て」を作ったくらいの実力ですから、先が思いやられます。

 でも今作っている小屋を見て「小屋の形がいいね」とほめてくれます。板の隙間や傾き、斜めに切れた板などには目をつむってくれます。あらかじめプランを練ってあるていど設計図のようなものを書いたと思われがちですが、板を並べて、柱を立てたらこうなった・・・・という感じです。

 もちろん、少し進んだら次はどうしようかな、とその場その場で考えてきましたが。

 話題を肘掛け椅子に戻すと、なかなか気に入ったものががりません。カタログの写真をアップしてみます。お金をはずむなら、いくらでもいいものがあるでしょう。父さんの予算は3万6千円ぐらいが限界です。それも半年貯金だね。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

小屋らしい飾り付け

スレッド
①本当はブリキの看板がいいなあ... ①本当はブリキの看板がいいなあと思っていましたが、予算があり
ません。あとで「こんなのがいいなあ」というのをアップしま
す。これでも私にとって十分です。
②数字の切り抜きは雑貨屋さんだ... ②数字の切り抜きは雑貨屋さんだと680円、DIYホームセンター
では280円。もちろん質は悪いですが100均ショップで見つ
けたので迷わず買いました。
①時間が前後しますが、今日は「小屋らしい飾り付け」をしたことを書き記します。100均ショップでいい麻布を見つけました。よく見ると「ティッシュカバー」でした。ティッシュカバーには用はないけれど、板と麻布はよく合うのではないかと思ってポスター風に飾ってみました。「ま、いいか」ということにしましょう。

②数字はブリキの立体、陶器のの立体型もありますが、価格優先でこれにしました。数個しか残っていなかったので「意味もなく」並べたものです。

次回はまた、時間をさかのぼって骨組み作りの進捗状況をアップします。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

ブログの文字を大きくする方法(2)

スレッド
うむ、こんなのもいいなあ・・・... うむ、こんなのもいいなあ・・・・・・と、しばらく眺める。

最後のHTMLは省いてもいいと...
最後のHTMLは省いてもいいと思います。試してみてください。
この説明文のあとに改行のタグを入れると写真と写真の
あいだの空間がバランスよくなります。
そのままだと、写真がくっつきすぎて窮屈ですので。

 何のことはありませんでした。ブログの文字を大きくする方法はネットで検索するとあちこちにあふれていました。もったいぶって(1)(2)と続けましたが、一応書いておきます。

 ブログの文字がどのサイトも小さいのは、別に困っていないでそのまま使っているのでしょう。ニーズはあまりないかもしれませんが、私と同じ「お達者クラブ」のみなさんにお知らせします。

#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

ブログの字が小さ~い!(悲鳴)大きくする方法は簡単

スレッド
 この家は、貫禄がありますね。...  この家は、貫禄がありますね。お見事!!!
なあんにも勉強していないのです... なあんにも勉強していないのですが、たぶんこれかと思って設定したら成功。
字を大きくしたら快適ですよ。
年をとって目が悪くなって、ブログの字が読みにくくなった。このブログも「え~!字がこんなに小さい。どうしよう!」と思いました。ほかの人気ブログに変えようかなと思って「ブログ村」を歩くと、どこのブログもあまり変わらない。

このブログは「広告」もほぼないし、慣れてきたのでなんとかできないかなあと思った。「おたっしゃクラブ」にとって文字はもう少し大きくならないか切実な問題。

で、思いついた。何年か前、ホームページビルだーを使ったとき、何か記号があったなあ。やってみるかと試してみた。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

クリエイティブな物づくりは楽しい!

スレッド
「ハーフビルドホーム」という会... 「ハーフビルドホーム」という会社があるんですね。
「半分は自分で作ってください。やり方は指導します」という会社かな。http://www.hbh-nasu.com/

もちろん!?楽譜も読めませんよ... もちろん!?楽譜も読めませんよ。ギターのFコードを押さえられるまでに10年以上かかり、
まったくのシロウトです。ドラム?好きなら続けられますよ。

 かなり田舎で、田んぼに囲まれ...  かなり田舎で、田んぼに囲まれ、かえるの鳴き声でうるさいところなのに、
スタジオと同じく公共施設があるので恵まれているのかな。
300円あれば夕御飯ができるかもしれないけど、プール優先。
缶コーヒーや清涼飲料水をパスしたり、パン屋の前で足を止めたり
しなければ確保できる金額。メリハリつけてお金を使う。
ブログ村の人気ランキング(セルフビルド/ハーフビルドのカテゴリー)で15位になっていたのでびっくり。ブログを始めて1週間なのにうれしいことです。
 
 で、ほかのブログを拝見していると「ずらりといる、大工さん顔負けの実力者」ばかりで、「あんた、このランキングに何しに来たの。それ、子どもの工作じゃないの」と言われそうです。

 そうなんです。小屋の作り方のサイトではありません。鶏小屋とか、畑の中にある道具入れ、そうガーデンハウスのようなものを紹介しているだけです。たかが小屋ですが、まるで素人の私でも「クリエイティブ」な物づくりは楽しいという発信の場なんです。

 ですから、「コメント欄」は無効に設定しています。お答えする物は何も持っていません。お金がないと不平を言って暗く生きるより、何か自分の感性を生かす物があれば結構楽しいですよという発信と自分の記録ブログなのです。

 ですから、小屋づくりに徹したサイトではありません。小屋づくりは「小さな幸せ」をもたらす清涼剤なのです。ライフスタイルブログにはさまざまな魅力的なブログがあります。

 限られたお金ですが予算の範囲で「日常に埋没」しない生活をしたいのです。人生あとそんなに長くありません。なので、週5回のプール通い、週に1回200円でスタジオを借りてドラム練習、図書館通い、野菜づくり、それから小屋づくり・・・・などをしています。ほかを節約すれば可能です。

「楽しい貧乏暮らし」のカテゴリーにも参加しています。
 
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

Tiny House Movement なんとなく気づいていた

スレッド
私の小さな小屋も「杉板の鎧張り... 私の小さな小屋も「杉板の鎧張り」と「白い窓枠」が必須のデザインとなっています。  トレーラーハウスをここまで見...  トレーラーハウスをここまで見事に仕上げるのはアメリカ流ですね。すごい! この曲は、ハワイと関係がありま... この曲は、ハワイと関係がありませんでした。
ハワイアンでしたのでてっきり波打ち際の泡を想像していましたが・・・・。
アメリカでは数年前からTiny House Movement が興っていたようだ。で、私も興味があって「Tiny House」で検索するとほとんどトレーラーに小さな家を乗っける映像やサイトが出てきた。このムーブメントの背景については私が語るよりも最適なサイトがあるいので訪問してみてください。
http://wired.jp/2014/10/11/tinyhouse-movement/
 
 う~ん、「僕が求めているのはトレーラーハウスではないんだけどなあ」と思いながら見ているうちに「こりゃあ、なかなか奥が深いぞ」と思うようになりました。このサイトでは深入りしませんが興味のある人は検索してみてください。

 ところでTinyとSmallの違いはなんじゃろなと思って調べると、一口で言うと「tiny は very small 」であり「tinyが ちっちゃい。smallは 小さい」だそうです。

 Tinyでひらめいたのは「Tiny Bubbles」という歌です。有名だからご存じと思いますが、知らない人は動画検索してください。

 それで「Tiny Bubbles」はハワイアンでしたので歌の出だしは「「Tiny Bubbles in Hawaii」と思ったら「Tiny Bubbles in a wine」だったのです。僕の耳は同じように聞こえたのですがワインの小さな泡だったのですね。

 それにしても、アメリカの人はセンスがいいですよね。画像を載せてみます。

 
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

柱を立てる「原始的」方法

スレッド
そもそも、柱を立てるなんて、ど... そもそも、柱を立てるなんて、どうやるのかなあ。横板は「鎧張り」にしようとおもいましたが・・・・・・
一部のみにして、途中で変更。
ネットで見つけたいい感じに古く... ネットで見つけたいい感じに古くなっている小屋。
 さて、柱はどうやって立てようか。原始的な方法ですが、これしか思いつかない。(白で囲んでいるところを見てください)まっすぐ立てるなんて、至難の技ですよ。金具で補強しましたが、柱がまっすぐ立っていないのは、あとあとまで悪影響が続きました。

教訓1 やはり柱は建物の基本。ここをおろそかにしないで、自分の技術と相談をしてしっかりと工事してください。でないと、横に張る板も上の方と下の方が長さが違ってきます。何よりも小屋が傾いてかっこわるいです。

教訓2 基礎はぱらぱらとブロックを置いただけですが、床がゆるゆるに揺れる原因となります。後からた~くさん横からはめ込む羽目になりました。基礎はしっかり。

教訓3 釘は板や木材の厚さや大きさによって、適切なものを選ぶこと。板の裏から釘が出てきて危険ですし、そのあとの処理も大変。当然のことですが1,2種類の釘のサイズでやるとあとで困ります。釘の選び方を慎重に。

 下の写真の屋根勾配が気に入っています。何寸勾配とか、呼び方があるようですけれどよく分かりません。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

小屋作りスタート~材木を並べてみた~

スレッド
180センチの木材をとりあえず... 180センチの木材をとりあえず並べてみたところ。
左手前に90センチのテラスを付け加えた。
映画のポスターにあった「海辺の... 映画のポスターにあった「海辺のハウス」です。こんな小屋が理想なんですけれど。
ペンキの剥がれかたがまた、趣がありますね。
 とりあえず材木を並べてみた。のこぎりを使いたくないので、これをベースにすることに。安く売っているカナダ産の材木は1本300円ぐらいで手ごろですが、すぐに痛んで風雨に弱いですね。気休めですが、回りだけ「防腐剤」を塗りました。

 「小屋の作り方」を教えるサイトではありません。日曜大工以下の技術で、釘を打つのに何度もまがってしまいました。

 ただ、どこにこだわったかを書いて見ます。はじめから家の形や広さは決まっていませんでした。並べてみて、これにしようという具合です。でも、屋根の勾配にはこだわりました。たかが勾配ですが家の形や雰囲気を大きく左右します。

 こういう屋根のつくりでは、屋根に渡す木の長さが足りません。40センチぐらい木を継ぎ足しました。常識では考えられないことです。

 長いと材木の値段がぐんと高くなるのです。屋根の強度より形を優先しました。

これに柱を立てるにはどうしたらいいのか。のみで「ほぞ」を彫る技術はありません。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

生活費は月3万―5万円 自作の小屋で暮らす若者たち

スレッド
約1カ月で4畳ワンルームの小屋... 約1カ月で4畳ワンルームの小屋を完成させたとか。約90万円の出費とはチト高すぎるような・・・・・。
ベランダの後ろの写真はかなりしっかりとした作りなのでそのくらいかかるのかな。

家賃0、ローン0の暮らしは、気... 家賃0、ローン0の暮らしは、気が楽ですね。こんな本格的な小屋というか
家を建てる技術があるなんてうらやましい!
朝日新聞の小屋暮らし記事がヤフーニュースのトップになっていたのでびっくり。斜め読みした後しばらくして、また読みたくなったので検索。すごい反響のようでしたよ。朝日新聞デジタルにまだアップされていたので、消えないうちにここに一部を転載することにしよう。

■自作の小屋で暮らす若者が千葉県内で相次いでいる。郊外の手頃な土地を購入し、量販店で仕入れた建材でインターネットを見ながら自らで建築。普段の生活は井戸水を使い、電気も最低限の電流を契約する「エコ」な暮らしぶりだ。ネットでその輪も広がりつつある。

 九十九里浜にほど近い九十九里町作田。吉田克也さん(28)は一昨年11月に東京・世田谷から自転車でリヤカーを引いて移住してきた。

 ネットで検索して見つけた140平方メートルの空き地を45万円で購入。業者に依頼して井戸を掘り、最低電流の電気も引いた。

 テントで暮らしながら、近くのホームセンターで建材を買い、ネットに掲載された建築の方法を参考にして毎日少しずつ建設。約1カ月で4畳ワンルームの小屋を完成させた。ここまでの出費は計約90万円。

 普段の生活も質素だ。水道代は無料だが、電気代は月約400円。日々かかるのは食費がほとんどだが、家庭菜園で野菜を作ったり、近所から食料品を分けてもらったりも。締めて月3万~5万円ほどの出費だ。「節約するつもりはないのだが」と吉田さん。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

ムーミンの原作者、トーヴェ・ヤンソンの小屋

スレッド
バルト海にある、クルーヴハル島... バルト海にある、クルーヴハル島にあるアトリエ兼別荘のセルフビルドした小屋。  中は芸術家らしい趣味で憧れま...  中は芸術家らしい趣味で憧れます。 突然ですが、私はオールディーズ... 突然ですが、私はオールディーズやロックンロールが大好きです。
ブログを編集しながらこれを見て楽しもうと思いました。悪しからず。

「ムーミン」の生みの親トーベ・ヤンソンは1964年から約30年間に渡り、春と夏の時間この小屋で過ごしたそうです。学生時代ペーパーバックのムーミンを読もうとしましたが、数ページであえなく撃沈。英語力は相当貧弱な私でした。

生誕100年を記念して各地でこの小屋を再現したイベントが開かれたようですが、行く機会がありませんでした。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 31/32 ページ
  1. <<
  2. <
  3. 25
  4. 26
  5. 27
  6. 28
  7. 29
  8. 30
  9. 31
  10. 32
  11. >
  12. >>