記事検索

フリースペース

アクセスカウンター Since July 18, 2015 にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

珈琲が旨かったとか、いい人に出会ったとか・・・小さな出来事にも幸せを感じて、本を読んだり、野菜を作ったり、音楽を聴いたり・・・・つつましいけど心豊かな暮らしを目指したい。
 「爺さん」に近いのに「ボンビー父さん」と名乗っています。年金はまだ満額でていませんが、夫婦ふたりで月14万2310円のつつましい暮らし。年収1000万円からの転落人生。たどり着けるか、「林の中の粗末なカントリーハウス」での動物に囲まれたあったかい暮らし。

1.教えてあげましょうメール 2.著作権の侵害を指摘するメール
ボンビー父さんへのメール byasa462@svk.jp
いわゆる「捨てメール」です。多忙のため返事はできないことが多いです。著作権の侵害については真摯に対応します。★MR職人さん、いつも訪問ありがとうございます。

小屋の骨組みって、こうやって作りました。柱がゆらゆら・・・・

スレッド
とりあえず材木を並べてみました...
とりあえず材木を並べてみました。のこぎりを使いたくないので、これをベースにすることに。買ったままの木材を並べただけの代物です。長さは1.8メートル。
これに柱を立てるにはどうしたら...
これに柱を立てるにはどうしたらいいのか。のみで「ほぞ」を彫る技術はありません。て、柱はどうやって立てようか。

原始的な方法ですが、これしか思いつかない。(横から釘を打ちました)ゆらゆら揺れる柱です。まっすぐ立てるなんて、至難の技ですよ。
金具で補強しましたが、柱がまっ...
金具で補強しましたが、柱がまっすぐ立っていないのは、あとあとまで悪影響が続きました。

基礎になる有価の骨組みは、安く売っているカナダ産の材木です。1本300円ぐらいで手ごろですが、すぐに痛んで風雨に弱いですね。気休めですが、回りだけ「防腐剤」を塗りました。
ただ、どこにこだわったかを書い...
ただ、どこにこだわったかを書いて見ます。はじめから家の形や広さは決まっていませんでした。

並べてみて、これにしようという具合です。でも、屋根の勾配にはこだわりました。

たかが勾配ですが家の形や雰囲気を大きく左右します。

小屋の骨組みって、こうやって作...

教訓1 やはり柱は建物の基本。ここをおろそかにしないで、自分の技術と相談をしてしっかりと工事してください。でないと、横に張る板も上の方と下の方が長さが違ってきます。何よりも小屋が傾いてかっこわるいです。

教訓2 基礎はぱらぱらとブロックを置いただけですが、床がゆるゆるに揺れる原因となります。後からた~くさん横からはめ込む羽目になりました。基礎はしっかり。

教訓3 釘は板や木材の厚さや大きさによって、適切なものを選ぶこと。板の裏から釘が出てきて危険ですし、そのあとの処理も大変。当然のことですが1,2種類の釘のサイズでやるとあとで困ります。釘の選び方を慎重に。

 タイトルに採用している写真に近づきました。屋根勾配が気に入っています。何寸勾配とか、呼び方があるようですけれどよく分かりません。

ワオ!と言っているユーザー

ボンビー父さんの小屋「基本コンセプト」紹介から

スレッド
「お稽古」を3つ済ませてから、...
「お稽古」を3つ済ませてから、両親の施設に冬物を届けたり、夕方には畑しごとをしたり(玉ねぎ植えの準備)あわただしい一日でした。

今日は「取引の縁がなかったとしても、どうやって作ったか知りたい。教えて」という内容がかなりありましたのでお伝えします。

念頭にあったのは、オールフリー...
念頭にあったのは、オールフリーのCMと、吉永小百合が出るポスターです。剥がれたペンキと窓が好きです。

このサントリーオールフリーのC...
このサントリーオールフリーのCMのお家が気になって仕方ありません。
いつの日かこんな空間で生活しながらお店をしてみいたいと「妄想が爆発」しそうです。


CMの終わりのほうにこのシーン... CMの終わりのほうにこのシーンが出てくるので、見逃さないようにしてください。60秒バージョンなど、3種類のCMがあります。

なんといっても杉板、白ペンキ、レトロな窓と3拍子そろっています。

ボンビー父さんの小屋「基本コン...

基本、教えるような技術は持ち合わせていません。釘が打てて、ノコギリが使える、脚立に登れる、ああ、ドリルとネジ釘を使うと楽ですね。

ハウスを作る以前のモノづくりの実績は「板に20センチの足を取り付けた、パソコンモニターの台」のほか思いつきません。材料を買ってくるのに、ホームセンターの軽トラを借りました。材料や作り方をお知らせします。

時間がないので、以前の記録をコピペして発信します。

「形がかわいい」という方が多かったのですが、今日は「基本コンセプト」についてです。

念頭にあったのは、オールフリーのGMと、吉永小百合が出るポスターです。剥がれたペンキと窓が好きです。

このサントリーオールフリーのCMのお家が気になって仕方ありません。
いつの日かこんな空間で生活しながらお店をしてみいたいと「妄想が爆発」しそうです。

CMの終わりのほうにこのシーンが出てくるので、見逃さないようにしてください。60秒バージョンなど、3種類のCMがあります。

なんといっても杉板、白ペンキ、レトロな窓と3拍子そろっています。

とりあえず材木を並べてみた。のこぎりを使いたくないので、これをベースにすることに。

安く売っているカナダ産の材木は1本300円ぐらいで手ごろですが、すぐに痛んで風雨に弱いですね。気休めですが、回りだけ「防腐剤」を塗りました。

日曜大工以下の技術で、釘を打つのに何度もまがってしまいました。

 ただ、どこにこだわったかを書いて見ます。はじめから家の形や広さは決まっていませんでした。

並べてみて、これにしようという具合です。でも、屋根の勾配にはこだわりました。たかが勾配ですが家の形や雰囲気を大きく左右します。

 こういう屋根のつくりでは、屋根に渡す木の長さが足りません。40センチぐらい木を継ぎ足しました。常識では考えられないことです。

 長いと材木の値段がぐんと高くなるのです。屋根の強度より形を優先しました。

ワオ!と言っているユーザー

「ボンビー父さんの小屋」撤去・解体にすすむか。1日で400件のアクセス。終了しましたが・・・・

スレッド
このミニハウスを撤去したい事情...
このミニハウスを撤去したい事情が生じました。 ★ハウスの中を公開します。中のものは撮影のための演出です。 業者にぶち壊してもらおうと思っていたら、知人がネットで知らせたらと勧めてくれました。

竹やぶの「竹」を出品したところ...
竹やぶの「竹」を出品したところ1000を大きく上回るアクセスがありました。ダメモトで出品しますが、大きな、大きな障害があります。 シロウトが場当たり的に作った建物で、解体のことは何にも考えず、組み立てています。

「ホゾ」を作って柱を立てるとい...
「ホゾ」を作って柱を立てるというような技術がないので、横から強力な釘で留めています。 台風でも壊れていないので強いかもしれませんが、解体となるとマイナスに働いて大変だと思います。 雨で写真が撮れないので2年前のものを出しています。

見た目はかわいいミニハウスせす...
見た目はかわいいミニハウスせすが、解体が大変です。くれぐれも過大な期待をしないようにしてください。 現物を見てから「だめだ。や~めた」でも、悪い評価はつけません。安心してください。


見た人から「かわいい」といわれますが、屋根の勾配がポイントです。白い窓枠とデッキを作りました。

はっきり言って、材料を買って建てたほうがらくでしょう。よく、設計図は描いたのといわれます。描くはずがありません。次々に足していく「思い付き」「行き当たりばったり」のハウスです。

これより広いと、建築の許可や課税が生じるので気を付けて下さい。 自分で作ってみたいという人には、かわいくするコツを教えます。

って、たいそうなことは教えられません。釘をまっすぐに打つのも苦手です。

でも、やればできるんです。

私はひとりで作りました、杉板10枚が1200円ぐらいと思いますので、解体して運ぶより買ったほうがいいかも。 柱の値段は高いですね。古い、もしくはわりと新しい柱用の木材も差し上げますよ。県外から、自給自足している人や、ナチュラル生活を目指す人が柱を取りに来ました。

残りは多くありません。このハウスを建てる柱ぐらいはあります。長すぎて軽トラに載らなくて置いてあります。カットして持ち帰ったらどうでしょう。 屋根用の防水シートも余っていますので差し上げます。


ワオ!と言っているユーザー

「農」のある暮らし~街中でもなく、里山でもなく~

スレッド
「農」のある暮らし・・・・って... 「農」のある暮らし・・・・って、新鮮な響きだなと思っていたけど、案外広まっています。

不在者投票に役所に行ったときも、ポスターがあり、農業支援をするようなことが書かれていました。

家の横に小さな畑があるといいで... 家の横に小さな畑があるといいですね。最初の写真のように「分譲住宅」に畑が付いているなんていいね。

ボンビー父さん宅も、パラパラと蒔いた「オクラ」が育って300個ぐらい収穫できました。

毎日の献立では「オクラ攻撃」があり、2人では食べきれませんでした。

これはかなり本格的ですね。うち... これはかなり本格的ですね。うちの秋植えジャガイモは、雨が続いて種芋が腐ったようです。

そうか、「まちなか農園」で、み... そうか、「まちなか農園」で、みんなで育てるのも楽しいかもしれません。

食材で助かるのが、発芽力の強い「ダイコン」「小松菜」「チシャ」「サラダホウレンソウ」、去年11月20日が最終収穫の「秋キュウリ」。

こんな町の郊外に暮せる人は、う... こんな町の郊外に暮せる人は、うらやましいですね。ボンビー父さんは、田舎過ぎます。商店が2軒つぶれて不便です。

車で12分あれば、「ヤマダ電機」も「洋服の青山」も「スシロー」も「ニトリ」もあるんですけどね。

農業が身近な存在になりました。... 農業が身近な存在になりました。建設会社も畑付き住宅に力を入れ始めたようです。


ワオ!と言っているユーザー

ゴミ屋敷に棲む人々 孤立死を呼ぶ「セルフ・ネグレクト」の実態

スレッド
市民図書館で手に取った1冊の本...
市民図書館で手に取った1冊の本。タイトルは
「ゴミ屋敷に棲む人々 孤立死を呼ぶ『セルフ・ネグレクト』の実態」です。
書評を書くつもりもありませんし、能力もありません。

本の帯には、出版社の内容紹介が...
本の帯には、出版社の内容紹介が書かれています。
■悪臭のする不衛生な「ゴミ屋敷」で、他者の介入を拒否し、物に埋もれながら暮らす人々が増えている。彼らの多くは、実は「セルフ・ネグレクト」の状態にある。セルフ・ネグレクト(自己放任)とは、自分の生活に極度に無関心となり、著しく生活環境と健康状態が悪化する状態のことで、やがては孤立死に至る

毎年2万人に上る孤立死の約8割は、このセルフ・ネグレクトが要因とも言われている。彼らはなぜ自らの人生を「放棄」し、ゆるやかな死を選ぶのか。少子高齢化、家族崩壊、高齢者虐待などを背景に急増する、現代の病理に迫る画期的な書。

「読書のすすめ」ではありませんので、内容を羅列するようなことはしませんが「『セルフ・ネグレクト』とは、消極的に『自分を放置・放任』することであり、緩やかな自傷行為であること」との指摘にいたく納得した次第です。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ