記事検索

千秋小学校で福祉実践教室を行いました

スレッド
車いす体験 車いす体験 ガイドヘルプ体験 ガイドヘルプ体験 給食交流 給食交流
5月22日、千秋小学校で福祉実践教室を行いました。

体験内容は、「車いす」と「視覚障害者ガイドヘルプ」でした。
児童たちはとても熱心に話を聞き、体験をしてくれたと思います。体験後、時間が足りないくらい、たくさんの質問も出ていました。

まわりの人に対する思いやりや、障害のある方に対するた手助けの仕方も理解できたと思います。今後、街中などで困っている方を見かけたら、声をかけることができるといいですね。

また、体験後に給食交流を行いました。はじめのうちは、なかなか講師の方と話すことができないようでしたが、終わるころには児童の方から積極的に話しかけたり質問をしたり、楽しげにお話していました。
途中、視覚障害の講師が自身のスマートフォンを見せ、音声を頼りに活用している様子や、紙面をスキャンして読み上げる機能などを紹介していました。
献立はちゃんぽんラーメン、春巻き、キュウリのナムルでした。大変おいしくいただきながら、有意義な交流ができました。


地域福祉グループ

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
この投稿へのコメントはできません。