記事検索

Tai - Diary

https://jp.bloguru.com/tai

わかりやすいマニュアルを作る 文章・用字用語ハンドブック (1995)

スレッド
わかりやすいマニュアルを作る ...
テクニカルコミュニケーション研究会 (編集)

これも母から送られた本だと思っていましたが、どうやら私自身が2008年1月に購入したようです。おそらく当時の客先の仕事のためと思われ、急遽購入した記憶が微かにあります。自分でこのような本を買うとは驚きです。

マニュアル作成における文章の書き方が記されていますが、本質は文章全般におけるガイドブックです。私は顧客向けマニュアルを作成するような仕事ではありませんが、社内向け、またはグループ会社向けの資料を作る事があるので、参考にすべきかと思います。尚、この本は日本語ですが、英語マニュアルを作成する場合にも役立つ内容ではないかと思います。
#book

ワオ!と言っているユーザー

お父さんのおしゃれ事典 (2008)

スレッド


成美堂出版編集部 (編集)

比較的最近、母から送られた本だと思います。主にジャケットとパンツのコーディネート。「何となくおしゃれ」でなく、時代背景および決めるべきポイントが言葉で説明されており、マナー本に近いです。私よりも20歳上の人に向けた内容ですが、ベーシックで役立つと思います。

https://en.bloguru.com/tai/361462/2002
https://en.bloguru.com/tai/361336/2004
#book

ワオ!と言っているユーザー

The Low End Theory (1991)

スレッド


Artist: A Tribe Called Quest

ヒップホップのターニングポイントのひとつと言われる名盤です。私はやや世代が違うので、購入した当初から少し古臭く感じ、あまり聴いていませんでした。今は流行が一回りし、逆に新鮮です。

サンプリングをループさせるだけの単調な流れに、一旦サンプリングを止めることで抑揚をつける手法は、このアルバムから始まったと言われています。ラップが変則的でなく、落ち着いて聞けるのも、今となっては新鮮で良いと思います。




#music

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ