記事検索

弁護士の日記

https://jp.bloguru.com/sano-associates

フリースペース

リビングトラスト・エステートプラン・アメリカの相続はお任せください。日米間の相続にも精通しています。

ロードトリップで久々の出張!

0 tweet
スレッド
コロナ禍はいつまで続くのでしょう。。。先が見えない不便で不安な日々がまだ続いています。

弊社では2月のホノルル以来、出張は全てキャンセル。3月はホノルルに出発する当日の朝になってキャンセルでした。サンノゼや東京行きも断念。ニューポートビーチ(オレンジカウンティ)やトーランス(ロサンゼルス)は毎週1〜2回日帰り出張でしたが、2月以来はニューポートビーチに1回、トーランスに1回、だけ。

ところが、コロナ禍の『おかげ』と言ってはなんですが、カールスバットの本社にいながら、より多くの方々と(ビデオを通して)お会いできるようになりました。午前中にロサンゼルス在住の方にお会いし、お昼はシリコンバレーの方、午後からは3時間の時差を利用してハワイの方と、夕方も時差を利用して日本の方と面談。

Zoom面談でお客様とプランニングや書類作成を進めて行きますが、やはり最後のサインニングは可能であればお会いして、ご説明をさせて頂きながらが好ましいですね。カリフォルニアでお会いできれば、サインニングは全て私が公証します。お会いでいない場合は、最終書類をお送りして、最寄りのNotary(公証人)でご署名頂いています。(ハワイの方はNotaryをご自宅に派遣しています。日本の方はアメリカ大使館で公証サービスをご利用頂いています。)

ここ数週間、1日に4〜6時間はZoom面談。移動時間がないので無駄な時間がなく、デスクワークもはかどる、はかどる。(捗りすぎじゃない?!)しかし、ず〜っと画面を見ているので、目が痛い。。。。さらに在宅勤務も多いので、曜日感覚を忘れてひたすらデスクワークが続いています。ちょっとデスクやコンピューターを離れないとヤバいです!(笑)

ということで、来月(8月)は北カリフォルニア在住のお客様とお会いしてサインニングを行うために、車でサンノゼとオークランドに行くことにしました!ちょうど8月は誕生日ということもあり、お客様とお会いした後は週末を利用し、さらに2日くらいリフレッシュ休暇を頂いて、寄り道をしたりロードトリップを楽しみながら戻ってくる予定です。お仕事の効率性を向上させるよう、リフレッシュして参ります!

日時が限られていますが、8月のサンノゼまたはオークランドでのアポ承っています。

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産や金融資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始め、アメリカの相続やプロベートを回避するためのエステートプランが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・ロサンゼルス・サンノゼ・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com/日本語/
フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
インスタグラム:@NichibeiBengoshi
ツイッター:@IkukoSano
連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1
#リビングトラスト #プロベート #アメリカの相続 #ニューヨーク州弁護士 #ハワイ州弁護士 #カリフォルニア州弁護士 #エステートプランニング #ロードトリップ #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ