記事検索

privrespのブログ

https://jp.bloguru.com/privresp_guru

室内の熱中症に注意

スレッド
熱中症患者発生のニュースが毎日のように報じられていますが、熱中症は梅雨明けの7月下旬~8月上旬にかけて多発する傾向が見られます。


熱中症は、炎天下の屋外だけで起こるものではなく、最近は、自宅など室内で熱中症になる人も多く、家の中でも熱中症対策が必要です。


家事や育児に忙しくしていると、つい水分補給も後回しになりがちなので注意しましょう。


特に、火を使っている台所は高温になりやすいため熱中症のリスクが高まりますので、こまめに水分補給をおこない、体内に熱がこもらないようにすることが大切です。


台所で火を使うと周辺の温度が上がり、ときには5度前後も上昇することもあります。電気料金の高騰によって、夏場でも節電のためにエアコンの使用を控えている人もいるようですが、必要に応じて使うように心がけ、室内の温度を調整しましょう。


また、料理に夢中になっていると、ついつい水分補給を忘れがちになるので、手元にペットボトル置くとか、ウォーターサーバーを活用するなどして、意識的に水分を摂るよう心がけたいものです。


コラーゲンの役割

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ