記事検索

これも木犀科?

スレッド
【撮影データ】 Sony IL... 【撮影データ】
Sony ILCE-7M2+MC11+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM
2018/03/26 14:15:34
SS1/8000 F1.4 ISO100
露出補正 -0..3
焦点距離 35mm
  
春の黄色い花の一つですが「連翹(れんぎょう)」という変わった名前。
春は木犀科の開花が多いですがこの花も春に咲き黄色く形も違うように思うのですが調べたら木犀(もくせい)科ということでちょっとびっくりしました。
  

ワオ!と言っているユーザー

春の花は黄色と白が多い

スレッド
【撮影データ】 Sony IL... 【撮影データ】
Sony ILCE-7M2+MC11+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM
2018/03/26 14:14:28
SS1/2500 F4.0 ISO100
露出補正 -0.7
焦点距離 35mm
  
今日も暖かい1日で桜の開花がぐっと進んだ感じです。
隣町へ車で出かけましたが道すがら見える桜は思った以上に咲いていました。もう満開といってよい木もちらほら。

で、春はタンポポの黄色、菜種の黄色、水仙も黄色、そして、白モクレンや辛夷といった花は真っ白。桜もどちらかといえば白。
  
毎年撮影している近くで咲く四手辛夷です。
   

ワオ!と言っているユーザー

この時期に咲いてこそ

スレッド
【撮影データ】 Sony IL... 【撮影データ】
Sony ILCE-7M2+MC11+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM
2018/03/26 14:18:00
SS1/8000 F1.4 ISO100
露出補正 -0.3
焦点距離 35mm
【撮影データ】 Sony IL... 【撮影データ】
Sony ILCE-7M2+MC11+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM
2018/03/26 14:20:33
SS1/1600 F2.8 ISO100
露出補正 -0.3
焦点距離 35mm
  
今、方々で見かける仏の座 (ほとけのざ)。

春を告げる花と思っていますが最近は冬場でも咲いているのを見かけるんですよね。
タンポポも今では年中見かけるし我々の子供の頃の季節感と今の子供の季節感は同じなのだろうかとふと思いました。
  

ワオ!と言っているユーザー

今年は早いのか?

スレッド
【撮影データ】 Canon E... 【撮影データ】
Canon EOS M5+EF-M55-200mm f/4.5-6.3 IS STM
2018/03/17 13:46:04
SS1/160 F8.0 ISO6250
露出補正 0
焦点距離 200mm(35mm換算320mm)
  
一部では何時もより早い花便りが届いていますが周りの開花は何時になるのか気になります。

所属する写真クラブで4月始めに桜の撮影会を計画していますが撮り頃かどうかと天気の動向が主催者側としては大変気になるところです。
  
写真は、先日の左義長の撮影会に行った時の八幡堀の桜のつぼみ。今にも開花しそうなくらい膨らんできていました。
   

ワオ!と言っているユーザー

季節の変わりを実感

スレッド
【撮影データ】 Sony IL... 【撮影データ】
Sony ILCE-7M2+MC11+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM
2018/03/26 14:27:16
SS1/100 F4.0 ISO100
露出補正 0.7
焦点距離 35mm
  
先日のまとまった雨以来4月始めまでは好天気が続きそうで色々と屋外でのイベントについては好都合と喜んでいます。

家業の農業の田植え準備も始めないといけないので天気が一番気になっています。
先日の思わぬ大雨で折角乾いた田圃がぬかるんでしまいました。暫く好天気が続くので乾くのを待っています。

草花も季節の移ろいで散るもの咲くもの入り乱れていますが真っ赤な椿も終焉のようで大輪の花が落ちていました。

まだ色鮮やかな部分も残っていますが茶色化して普通綺麗とは思わない状態でした。
しかし、折角綺麗に咲いていた花の面影を綺麗に撮れないかとモノクロ化前提で撮ってソフトでモノクロ写真に仕上てみました。
  

ワオ!と言っているユーザー

色がお気に入りです

スレッド
日中でお日様が当たり白っぽいで... 日中でお日様が当たり白っぽいですが実際は群青色に近いです。

【撮影データ】
Sony ILCE-7M2+MC11+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM
2018/03/26 14:10:43
SS1/4000 F1.4 ISO100
露出補正 0
焦点距離 35mm
  
ちょっと小ぶりなムスカリですが黄色や白が多い春の花の中で異彩を放っています。

しかし、これも春の花。好きな花なんです。
  

ワオ!と言っているユーザー

沈丁花(じんちょうげ)

スレッド
【撮影データ】 Canon E... 【撮影データ】
Canon EOS M5+EF-M28mm f/3.5 MACRO IS STM
2018/03/15 16:17:47
SS1/60 F8.0 ISO500
露出補正 0
焦点距離 28mm(35mm換算45mm)
  
風向きによって少しきつい芳香が漂うのを感じる時がありますが今年も沈丁花(じんちょうげ)が咲く季節となったようです。

家の沈丁花は白一色です。でもしべは赤くて目立ちます。
  

ワオ!と言っているユーザー

椿も色々

スレッド
【撮影データ】 Canon E... 【撮影データ】
Canon EOS M5+EF-M28mm f/3.5 MACRO IS STM
2018/03/15 16:20:04
SS1/640 F3.5 ISO100
露出補正 -2/3
焦点距離 28mm(35mm換算45mm)
  
亡父が庭に植えた低い椿の木がありますが今年も八重の真っ赤な花を咲かせました。
父は生け花を嗜みその腕は師範級と言われていましたが戦争のどさくさで正式な認定を貰う機会もありませんでしたが動けなくなるまで寺の大きな仏花など行事の折々に頼まれて生けていました。

周りは当然私がその後を継ぐものと思っていたこともあるようですが素直に引き継ぐ気持ちにはなれず今日に至っています。

今も庭には父が植えた草木の数々がありますがそれらを見ると色々な思いが蘇ってきます。
   

ワオ!と言っているユーザー

全自動精算機

スレッド
全自動精算機を5台も導入してい... 全自動精算機を5台も導入している施設はごく少数とのことでフル稼働状態は壮観でした。

【撮影データ】
SonyEricsson SO-03D
2018/03/22 14:25:07
SS1/40 F2.4 ISO250
露出補正 0
  
昨日は基幹システムのハード、ソフトを納入した某大手ゴルフ場へ仕事で久し振りに訪問しました。
用件はゴルフ場のお客様が使う全自動精算機のクレジット・カード決済のオンライン接続が2020年に廃止される予定のISDN回線からインターネット回線へ切り替える必要があり全自動精算機メーカーが行なう作業の立会いとインターネットにつなぐルーターの設定変更とその動作確認のためでした。

普段は客先とは回線を使ってリモートメンテナンスが可能でいちいち出向く必要はないのですが今回は他社システム(全自動精算機)との接続テストで何が起こるか分からないので問題が起こった時は実際の状況を見たほうが対応も確実なのでシステムのある客先へ出かけた次第です。

ルーターの設定などは事前に全自動精算機のメーカーから通信仕様は報告があったので確認して必要な設定変更はリモートで前日に済ませておきました。

インターネット回線でのクレジット・カード処理は問題なく行なえ予定時間内で作業は終わり一件落着しました。

客先のゴルフ場は全国でもコース数の多い大きなゴルフ場で利用者も多いことから全自動精算機導入台数も多く昼過ぎともなるとプレーを終え精算するお客さんが増えるのですが全自動精算機での処理はほんとに早くフロント要員の削減にも繋がり上手く稼動しているなと改めて感じました。

基幹業務システムと全自動精算機のデータ交換処理の部分は自分が作ったプログラムで処理していますが開発には異メーカ、OS環境の違いを超えたソフト開発だっただけに苦労もありその当時のことを思い出すと共に自分の仕事に満足を感じました。
  

ワオ!と言っているユーザー

初めて見た満開の鈴蘭水仙

スレッド
【撮影データ】 Canon E... 【撮影データ】
Canon EOS M5+EF-M28mm f/3.5 MACRO IS STM
2018/03/15 16:35:56
SS1/60 F8.0 ISO125
露出補正 +2/3
焦点距離 28mm(35mm換算45mm)
こんな風にしか咲かないものと思... こんな風にしか咲かないものと思っていた。

【撮影データ】
Canon EOS M5+EF-M28mm f/3.5 MACRO IS STM
2018/03/15 16:37:02
SS1/60 F8.0 ISO100
露出補正 -2/3
焦点距離 28mm(35mm換算45mm)
  
好きな花の一つの鈴蘭水仙(すずらんずいせん)がいつの間にか咲いているのを見かけました。
今までは釣鐘状に咲いたところしか知らず小さな花で下向きで花の中のしべなど見たことも無かったのですが今回見た鈴蘭水仙は花が横向きに大きく開いて黄色いしべを見ることができました。
暖かい日だったのですが目一杯咲くんですね。
  
別名「スノーフレーク」ですがこちらの名前のほうが好きです。
  

ワオ!と言っているユーザー

よく見かけるようになりました

スレッド
【撮影データ】 Canon E... 【撮影データ】
Canon EOS M5+EF-M28mm f/3.5 MACRO IS STM
2018/03/15 16:43:49
SS1/200 F8.0 ISO100
露出補正 -2/3
焦点距離 28mm(35mm換算45mm)
  
小さい頃はよく採った土筆(つくし)を道端でよく見かける季節となりました。
たんぽぽとツクシを見るとやはり春を感じますね。

この頃は暖かくなったと思ったらまた冷え込んで冬に逆戻りかと思う日々。
おまけに毎日雨ばかり。
  

ワオ!と言っているユーザー

似た者同士

スレッド
【撮影データ】 Canon E... 【撮影データ】
Canon EOS M5+EF-M28mm f/3.5 MACRO IS STM
2018/03/15 16:53:50
SS1/200 F8.0 ISO100
露出補正 0
焦点距離 28mm(35mm換算45mm)
彼岸桜ですが時期的に白梅と間違... 彼岸桜ですが時期的に白梅と間違います。

【撮影データ】
Canon EOS M5+EF-M28mm f/3.5 MACRO IS STM
2018/03/15 17:00:19
SS1/250 F3.5 ISO100
露出補正 -1/3
焦点距離 28mm(35mm換算45mm)
  
この時期に咲く梅と桜は同じ薔薇(ばら)科の植物。

1枚目の写真は白梅ですが2枚目の写真はもうこの時期に咲いている彼岸桜です。
  

ワオ!と言っているユーザー

白梅・紅梅

スレッド
【撮影データ】 Canon E... 【撮影データ】
Canon EOS M5+EF-M28mm f/3.5 MACRO IS STM
2018/03/15 16:17:05
SS1/60 F8.0 ISO160
露出補正 0
焦点距離 28mm(35mm換算45mm)
【撮影データ】 Canon E... 【撮影データ】
Canon EOS M5+EF-M28mm f/3.5 MACRO IS STM
2018/03/15 16:29:36
SS1/250 F8.0 ISO100
露出補正 0
焦点距離 28mm(35mm換算45mm)
  
庭に紅白の梅の木がありますが何時も白梅の方が早く咲きます。
しかし、剪定しすぎか花数が何時もより少なく寂しいです。

花数は少ないですが近くに行くと風向きによってはほのかに良い香りがします。
梅の香はやっぱり春の匂いですね。
  
今回の写真に使ったEF-M28mm f/3.5 MACRO IS STMは1.2倍まで拡大できるマクロレンズですが肉眼では見難い世界も写しだせます。
  

ワオ!と言っているユーザー

星の瞳

スレッド
小さな背面液晶モニターではピン... 小さな背面液晶モニターではピントが正確に合わせられませんでした。

【撮影データ】
Canon EOS M5+EF-M28mm f/3.5 MACRO IS STM
2018/03/15 16:49:04
SS1/60 F8.0 ISO320
露出補正 0
焦点距離 28mm(35mm換算45mm)
  
この見栄えに反して付けられた気の毒な「オオイヌノフグリ」の別名が「星の瞳」とか「瑠璃唐草」とか「天人唐草」と言います。
こちらの方の名前を最初に付けて欲しかったですね。何故花の感じで名前を付けず種子の形から名前がふられたのでしょうね。
  
緑の草むらでこの鰆かなブルーで小さな花が群生しているとまさに星の瞳です。
  

ワオ!と言っているユーザー

春を呼ぶ花

スレッド
【撮影データ】 Canon E... 【撮影データ】
Canon EOS M5+EF-M28mm f/3.5 MACRO IS STM
2018/03/15 16:24:50
SS1/60 F8.0 ISO1000
露出補正 -2/3
焦点距離 28mm(35mm換算45mm)
【撮影データ】 Canon E... 【撮影データ】
Canon EOS M5+EF-M28mm f/3.5 MACRO IS STM
2018/03/15 16:25:55
SS1/60 F8.0 ISO100
露出補正 -2/3
焦点距離 28mm(35mm換算45mm)
  
いつの間にか庭にある宿根草の雪割草と福寿草が咲いていました。

これらの花は雪が降った寒い冬の終わりから春への移行時期に咲くのでやっと冬が終わり暖かくなるなと何時も思わせてくれます。
  

ワオ!と言っているユーザー

ふっくらと

スレッド
【撮影データ】 Canon E... 【撮影データ】
Canon EOS M5+EF-M28mm f/3.5 MACRO IS STM
2018/03/15 16:57:19
SS1/250 F3.5 ISO100
露出補正 +2/3
焦点距離 28mm(35mm換算45mm)
  
いつの間にか猫柳がふっくらしてました。
  

ワオ!と言っているユーザー

もう使い道は無いなぁ

スレッド
まだまだ古いLANケーブルは出... まだまだ古いLANケーブルは出てきます。
また、ストックしておいたケーブルももうこの際全部処分します。
右の箱はギガビットLAN用カテゴリー6の新しいケーブル。

【撮影データ】
Sony ILCE-7M2+MD ROKKOR 50mm f:1.4
2018/03/14 12:10:00
SS1/60 F1.4 ISO160
露出補正 0
焦点距離 50mm
  
ギガビット光回線導入に伴いLANも完全ギガビット化を進めています。
既に常時使用中の部分はHUBもLANケーブルも置き換えましたが100BASE-TXのカテゴリー5以下の線が余ってきました。

もう使うことは無いですね。勿体無いけど廃棄処分です。
LANケーブルは全てカテゴリー6に置き換えます。ごちゃごちゃしていたLANケーブルもこの際すっきり整理できそうです。
HUBはギガビット対応の金属筐体製に置き換えます。もう少しHUBは買い足しが必要です。
以前HUBは、プラスティック筐体のものも使っていましたがやはり耐久性で問題がありました。

各線にはネームタグも付けて今後のメンテもやり易いようにしました。
久し振りに何本もLANケーブルを作りました。
  

ワオ!と言っているユーザー

めっきり春めいて

スレッド
【撮影データ】 Sony IL... 【撮影データ】
Sony ILCE-7M2+MD ROKKOR 50mm f:1.4
2018/03/01 11:10:36
SS1/1600 F?.? ISO100
露出補正 0
焦点距離 50mm
  
今月に入って実に色々と多忙でブログどころではありませんでした。
月初に思わぬ風邪を引きました。急に寒気がして熱が出たので週明けに早速何時ものお医者さんに診てもらったらインフル判定結果は出なかったが多分インフルエンザだろうということでタミフルを処方され服用しました。
早めに医者にかかったことが功を奏したのか熱は一時39度5分も出ましたが発熱は2日程で寝込むこともなく症状は軽くてすみました。毎年インフルエンザの予防注射はしているのでそのお陰だったかも知れません。

そんな折事前に分かってはいたのですが、いよいよインターネットを光回線に移行せざるをえなくなったのですが光ケーブルの工事日程が決まりv6プラスのサービスにしたもので固定IPとの絡みで急遽ルーター設定もする必要がありその情報収集にも時間をとられました。

現在は旧のADSLと光回線の平行運用で公開サーバーはまだ従来のIPv4で公開中ですがいよいよIPv6環境へ明日の夜移行します。

宅内のLANも1Gbpsへ移行するためHUBもケーブルも対応品に置き換え中です。
100Mbpsから1Gbpsへ主要な経路は置き換えましたが容量の大きい動画ファイルなど転送時間が凄く速くなり快適になりました。こんなことならもっと早くLANのギガビット化を行えば良かったと思いました。

確定申告も何時もより早めに何とか終わりました。地元の役の引継ぎもかなり終わりました。
4月からはかなりの部分で開放されますのでワクワクしています。

外へ出るといつの間にか日差しがきつくなったのを感じます。紅白の梅の花もいつの間にか咲いていました。

ほんとに慌しい3月の前半でした。
  

ワオ!と言っているユーザー

食べるから観るへ

スレッド
小松菜の花。 【撮影データ】 ... 小松菜の花。

【撮影データ】
Canon EOS M5+EF-M28mm f/3.5 MACRO IS STM
2018/03/15 16:22:16
SS1/80 F8.0 ISO100
露出補正 -2/3
焦点距離 28mm(35mm換算45mm)
  
今年の冬は野菜が高値でしたね。
我が家には結構広い菜園があるのでかなりの部分の野菜は自給できています。
奥さんも野菜の価格の高いのを見て自家栽培できて良かったと何度も言っていました。

その野菜類も暖かくなって終焉を向かえ花を咲かせてきたものがあります。自分達の種の保存へと動きかけているんですね。
    

ワオ!と言っているユーザー

SONY α7シリーズ比較

スレッド
オールドレンズでもこれだけ写り... オールドレンズでもこれだけ写ります。
三脚使用です。

【撮影データ】
Sony ILCE-7M2+MD ROKKOR 50mm f:1.4
2016/03/16 17:51:06
SS1/40 F?.? ISO100
露出補正 0
焦点距離 50mm
  
現在のところフルサイズミラーレス機はSONYの独壇場と言ってよいと思います。
オールドレンズをデジタルカメラで使えると知ってから写真を始めた時から使っていた今は無き好きだったミノルタのロッコールレンズが使え喜んだものですが当時はAPS-Cサイズ機しか母艦になるカメラがなくやはりレンズ本来の画角である35mmフルサイズで使いたいと言う願望をずっと持っていました。

そうこうしている内にSONYから待望のフルサイズミラーレス機α7シリーズが発売されましたがどうも食指が働かず買うまでには至りませんでした。
しかし、α7シリーズが2世代目のIIシリーズとなって魅力的なスペックとなりスタンダードモデルのα7マークIIを2015年4月に購入しオールドレンズを念願の本来の画角で使え撮影を楽しんできました。

しかし、α7IIも使い込んでくるとCanon、Nikonのような本格一眼レフメーカーの同クラスのカメラからすると色々と不満点が目立つようになり他に選択肢もなかったため使い続けてきましたが昨年からαシリーズも3世代目に変わり進化を遂げ魅力的なフルサイズミラーレス機となってきました。

 つい先ごろα7シリーズ第3世代のベーシックモデルとなるα7IIIが発売されましたが事前からかなりユーザーから好感を持って発売を今か今かと待たれていました。

私もいずれは現有機のα7IIからα7IIIへ乗り換えようとは思っていますがここへきて欲が出てきました。
α7IIIは随分魅力的なスペックですがフラグシップ機ではありません。兄弟機のα7RIIIやα9と比べると一部では後発だけに下克上と言われる上位機のスペックを凌いでいる部分もあるのですがトータルではイマイチな部分があることも否めずこの際α7RIIIへの乗り換えも考えようかと思うようになりました。

とりあえずそんなことで比較表を作ってみました。


α7 IIIα7R IIIα9
実売価格(単体)税込248,270円前後税込379,150円前後税込501,240円前後
撮像センサー35.6×23.8mm Exmor R CMOS35.9×24.0mm Exmor R CMOS35.6×23.8mm Exmor RS CMOS
有効画素数約2,420万画素約4,240万画素約2,420万画素
最大記録画素数6,000×4,000ピクセル、APS-Cサイズ時:3,936×2,624ピクセル(1,033万画素)7,952×5,304ピクセル、APS-Cサイズ時:5,168×3,448ピクセル(1,782万画素)6,000×4,000ピクセル、APS-Cサイズ時:3,936×2,624ピクセル(1033万画素)
動画ファイル記録形式:XAVC S、AVCHD 圧縮方式:MPEG-4 AVC/H.264ファイル記録形式:XAVC S、AVCHD 圧縮方式:MPEG-4 AVC/H.264ファイル記録形式:XAVC S、AVCHD、MP4(MP4はフルHDのみ) 圧縮方式:MPEG-4 AVC/H.264
動画記録3,840×2,160(30p、100Mbps)3,840×2,160(30p、100Mbps)3,840×2,160(30p、100Mbps)
ISO感度ISO100~51200、拡張:ISO50~204800(動画ISO100~51200、拡張ISO102400まで)ISO100~32000、拡張:ISO50~102400(動画ISO100~32000)ISO100~51200、拡張:ISO50~204800(動画ISO100~51200、拡張ISO102400まで)
AF方式ファストハイブリッドAFファストハイブリッドAFファストハイブリッドAF
測距点数位相差693点(画面の93%をカバー)/コントラスト425点位相差399点(画面の左右68×上下68%をカバー)/コントラスト425点位相差693点(画面の93%をカバー)/コントラスト25点
シャッターメカシャッター、電子先幕シャッター、電子シャッターメカシャッター、電子先幕シャッター、電子シャッターメカシャッター、電子先幕シャッター、電子シャッター
シャッター最高速1/8,000秒1/8,000秒1/8,000秒(メカシャッター)、1/32,000秒(電子シャッター)
フリッカーレス撮影ありありなし
連写最高速10コマ/秒(Hi+時)10コマ/秒(Hi+時)20コマ/秒(電子シャッター)、5コマ/秒(メカシャッター)
撮影可能枚数163枚(JPEGエクストラファイン)、172枚(JPEGファイン)、89枚(圧縮RAW)、40枚(非圧縮RAW)76枚(JPEG、圧縮RAW)、28枚(非圧縮RAW)362枚(JPEG)、241枚(圧縮RAW)、128枚(非圧縮RAW)
EVF0.5型OLED、236万ドット0.5型OLED、369万ドット0.5型OLED、369万ドット
視野率100%100%100%
倍率0.78倍(50mmレンズ、無限遠)0.78倍(50mmレンズ、無限遠)0.78倍(50mmレンズ、無限遠)
フレームレート選択不可60fps/120fps60fps/120fps
モニター3.0型TFTタッチパネル液晶、92万ドット3.0型TFTタッチパネル液晶、144万ドット3.0型TFTタッチパネル液晶、144万ドット
ボディ内手ブレ補正5.0段5.5段5.0段
ピクセルシフトマルチ撮影不可可能不可
シンクロ端子非搭載搭載搭載
無線通信Wi-Fi、BluetoothWi-Fi、BluetoothWi-Fi、Bluetooth
有線LAN端子非搭載非搭載搭載
インターフェースマイク端子、ヘッドホン端子、HDMIマイクロ端子、マルチ/マイクロUSB端子、USB Type-C端子シンクロ端子、マイク端子、ヘッドホン端子、HDMIマイクロ端子、マルチ/マイクロUSB端子、USB Type-C端子LAN端子、シンクロ端子、マイク端子、ヘッドホン端子、HDMIマイクロ端子、マルチ/マイクロUSB端子
記録メディアSDメモリーカード、SDHC/SDXCメモリーカード(UHS-I /II対応)、メモリースティック PRO デュオ/PRO-HG デュオ/マイクロ(M2)SDメモリーカード、SDHC/SDXCメモリーカード(UHS-I /II対応)、メモリースティック PRO デュオ/PRO-HG デュオ/マイクロ(M2)SDメモリーカード、SDHC/SDXCメモリーカード(UHS-I /II対応)、メモリースティック PRO デュオ/PRO-HG デュオ/マイクロ(M2)
バッテリーNP-FZ100NP-FZ100NP-FZ100
撮影可能枚数610枚(EVF)、710枚(LCD)530枚(EVF)、650枚(LCD)480枚(EVF)、650枚(LCD)
実動画撮影可能時間115分(EVF)、125分(LCD)100分(EVF)、115分(LCD)105分(EVF)、120分(LCD)
本体充電/給電USB充電/USB給電可能USB充電/USB給電可能USB充電/USB給電可能
寸法126.9×95.6×73.7mm(62.7mm)126.9×95.6×73.7mm(62.7mm)126.9×95.6×63.0mm(グリップからモニターまで)
質量650g(バッテリーとメモリカードを含む)、565g(本体のみ)657g(バッテリーとメモリカードを含む)、572g(本体のみ)673g(バッテリーとメモリカードを含む)、588g(本体のみ)
付属品の違いACアダプターAC-UUD12のみ付属バッテリーチャージャーBC-QZ1のみ付属バッテリーチャージャーBC-QZ1、ACアダプターAC-UUD12付属


   
#備忘録

ワオ!と言っているユーザー

朝から虹を見るとは

スレッド
【撮影データ】 Canon P... 【撮影データ】
Canon PowerShot SX50 HS
2018/03/01 9:12:10
SS1/1000 F5.0 ISO80
露出補正 -2/3
焦点距離 4.3mm(35mm換算24mm)

弥生3月の始まりですね。
暦の上では既に春ということなんでしょうけど自分の感覚ではやはり3月からです。

昨夜は台風を思わせる強風で何か被害が無ければよいなと心配しましたが朝には風もだいぶ収まり陽も射しました。

毎週木曜日はゴミ出しの日ですが何時ものようにちょっと距離があるので軽トラにゴミを乗せて出かけました。
その帰り太陽を背にするとはっきりと虹が出ていました。何時もカメラは積んであるのでその場で写真を撮りましたが電線や障害物が多く近くの高い堤防まで移動して撮りました。

朝からこんなにくっきりした虹を見るのは初めてです。太陽の位置が低いので虹も低く全体が見渡せました。

今日は何か良いことがあるのかな?
  

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ