記事検索

Tai - Diary

https://jp.bloguru.com/tai

FX取引の王道 外貨資産運用のセオリー (2017)

スレッド

大西 知生 (著)

為替の勉強のために購入しましたが、FXの本でもありました。以下のような内容です。

  • FXは日本が発祥

  • トレード手法

  • 「外貨の」分散投資の勧め


特にトレード手法に重きが置かれているようで、あまり興味を持てませんでしたが、初めて読んだFXの本として良かったです。

今日知ったのですが、そもそもFXとは外国為替証拠金取引を意味し、現物取引は除外された商品です。スプレッドが狭く、興味はありますが、私がやる事は無さそうです。
#book

ワオ!と言っているユーザー

スプレッド

スレッド
私が利用している仮想通貨取引所は、口座開設が楽で利用も簡単、売買手数料もありませんが、スプレッドが広い事が分かってきました。きっかけは初めての購入時、1000円分購入したはずが、950円分しか購入出来ておらず、残りの50円はどこへ行ったのか、という疑問でした。カスタマーサービスに問い合わせ、適切な回答を頂いたとは思うのですが、素人のため、ピンと来ませんでした。

日本には少なくとも20社の仮想通貨取引所があります。多くの取引所は売買手数料を取らない代わりに、スプレッドが収益のようです。私の場合、1000円の50円という事は、スプレッドが5%。インデックス投信なら0.2%程度の信託報酬が普通なので、高い手数料なのが分かります。

本日、各社の参考価格を公示している法人サイトを見つけました。このデータからスプレッドを計算出来ます。スプレッドは不変ではなく、日々変動するものですが、ここ数ヶ月の傾向として参考に足ると思います。これにより、取引所によって、スプレッドが驚くほど異なる事が分かりました。最大で6%、最小は0.1%。今人気のある取引所のスプレッドが最大でした。

スプレッドの比較をしているサイトは山程ありますが、データで示しているものは少なく、単なる取引所の広告らしき悪質なものもあります。上記データの結果から、下記サイトの情報は概ね正しいと言えます。

  • https://coinotaku.com/posts/13859

  • https://hedge.guide/feature/crypto-invest-spread-bc202009.html

  • https://kasobu.com/hikaku/spread/


本日の結果がきっかけで、別の取引所の口座開設を検討していたところ、思ったより簡単に開設出来てしまいました。今後が楽しみです。
#finance

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ