記事検索

みのるのブログ

https://jp.bloguru.com/138minoru

フリースペース

春を迎える桜鱒

スレッド
桜鱒の木の芽焼き 桜鱒の木の芽焼き 3Kから4Kの大型桜鱒は幅が広... 3Kから4Kの大型桜鱒は幅が広い
桜鱒は、サケ科の魚で、春に旬を迎えます。別名「ヤマメ」と呼ばれ、美しい桜色の身を持つことから、「桜鱒」の名前が付けられました。
桜鱒の美味しさの特徴は、以下の通りです。
①脂の乗り
桜鱒は、適度な脂が乗っており、身はふっくらとしています。上品な脂の甘みと旨味が口いっぱいに広がり、上品な味わいです。
②とろけるような食感
桜鱒は、身が非常に柔らかく、とろけるような食感を楽しめます。特に、刺身や寿司で食べると、その柔らかさを存分に味わえます。これからの時期、船上活け締めの物が入荷して来るので、スタッフにお尋ねください。
③上品な味わい
桜鱒は、クセがなく、上品な味わいです。おばん菜割烹みのるでは木の芽焼きや、煮物椀でご提供しております。
③鮮やかな色
桜鱒は、身が鮮やかな桜色をしているのが特徴です。この美しい色は、桜鱒の美味しさをさらに引き立ててくれます。桜鱒の木の芽焼きは、この桜鱒のピンクと木の芽の黄緑は、いかにも春らしい色合いで、食欲を引き立てます。
 
ご来店の際にはご注文いただけましたら幸いです。
 
昨年から釣りも始めたので桜鱒釣ってみたい魚のひとつです
 
instagram @obanzai_minoru
                  @obanzaiminoru_bento
                  @obanzaiminoru-kaomama
                  @sushiminoru-honmachi
愛知県一宮市栄3−4−6
0586−73−1010
#おばん菜割烹みのる #一宮グルメ #一宮和食 #一宮接待 #接待 #桜鱒

ワオ!と言っているユーザー

飲食店の必要性

スレッド
飲食店の必要性
「一宮市駅周辺の飲食店:地域活性化の鍵となる可能性」
 
コロナの声がなかなか収束しない中、昨年末は久しぶりの年末的な繁忙月を迎えた、皆様ご贔屓の店舗もあるかと思います。

一宮市駅周辺は、愛知県尾張地方の中核都市として発展を続ける活気あふれるエリアです。近年は、駅周辺の再開発も進み、商業施設やマンションが立ち並ぶ、ますます注目度の高いエリアとなっています。
そんな一宮市駅周辺において、飲食店は重要な役割を担っています。単に食事を提供するだけでなく、地域の人々の交流の場として、そして観光客の誘致にも貢献する存在です。
 
一宮市駅周辺の飲食店の必要性を、以下の3つの観点なのかなと思いながら店舗運営と、駅周辺を観察しています。
1. 地域活性化の核となる
飲食店は、地域住民の生活に欠かせない存在です。仕事帰りに立ち寄る居酒屋、家族で食事をするレストラン、友人と集まるカフェなど、様々なシーンで利用されています。
駅周辺に魅力的な飲食店が充実することで、住民の生活の質が向上し、地域への愛着が深まります。さらに、外食の機会が増えることで、地域経済の活性化にもつながります。
 
2. 観光客の誘致に貢献する
観光客にとって、飲食店は旅の楽しみの一つです。名古屋駅から快速で8分、セントレア国際空港から1時間前後、岐阜駅から10分。
その土地ならではの料理や食材を味わえることは、旅行の思い出をより豊かなものにします。
一宮市駅周辺には、歴史ある老舗店から、最新のトレンドを取り入れたおしゃれな店まで、様々な個性豊かな飲食店が揃っています。観光客のニーズに合わせた多様な選択肢を提供することで、観光客の誘致に貢献することができると思います。
 
3. 交流の場としての役割
飲食店は、地域の人々が交流する場としても重要な役割を担っています。
お客様と今後の展望を語り合うご接待の場、仕事帰りに同僚と展望を語り合う居酒屋、ランチタイムに仲間と集まるカフェ、家族でゆっくりと食事をするレストランなど、飲食店は様々なコミュニケーションの場を提供します。
駅周辺に活気ある飲食店が充実することで、地域コミュニティの活性化にもつながります。
 
一宮市駅周辺の飲食店:未来への展望
一宮市駅周辺は、今後もますます発展していくことが期待されています。飲食店は、その発展を支える重要な存在となるでしょう。
行政や観光協会との連携、地元食材の活用、外国人観光客向けサービスなど、様々な取り組みを通じて、一宮市駅周辺の飲食文化をさらに盛り上げていくことが重要です。
魅力あふれる飲食店が揃う一宮市駅周辺は、人々が集い、交流し、楽しめるエリアへと進化するポテンシャルに溢れていると思います。
 
一宮市駅周辺で飲食店を開業することを検討している方は、ぜひこの機会に地域の活性化に貢献する存在として、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?
私にもお気軽にお声掛けください。
#おばん菜割烹みのる #一宮 #一宮飲食店 #和食 #居心地の良いレストラン #接待

ワオ!と言っているユーザー

おばん菜割烹みのるのお弁当

スレッド
これから春のお勧め御弁当 『花... これから春のお勧め御弁当 『花見ちらし』¥3,240
月曜から土曜日まで毎日平均して40食程度のちょっとリッチなお弁当を早朝からスタフの皆と共に盛り込んでおります。
昨日は100食でした!多くのお客様のお陰様です、ありがとうございます。
さて、
おばん菜割烹みのるのお弁当が人気な理由は、次のとおりです。
 


おばん菜割烹みのるのお弁当は、素材の味を生かした優しい味付けで、とても美味しいと評判です。化学調味料を使わず、素材本来の味を引き出す調理法で、多くの法人様のランチミーティングお弁当、法要やご自宅でのお祝いお弁当等、お子様から大人まで安心して食べられるお弁当です。
 

彩り
おばん菜割烹みのるのお弁当は、彩り豊かなのも特徴です。旬の食材を使い、見た目も華やかなお弁当は、食べる人の目は大切な要素ですね。
 

ボリューム
おばん菜割烹みのるのお弁当は、ボリュームの感じ方は人それぞれですが人気の理由です。おかずの種類も多く、男性でも満足できる量です。
 

種類
おばん菜割烹みのるのお弁当は、種類が豊富なのも魅力です。定番のお弁当から、季節限定のお弁当まで、さまざまな種類のお弁当が用意されています。
 

価格
おばん菜割烹みのるのお弁当は、価格も良心的です。この内容でこの価格はお得と感じる人が多いようです。
 

予約
おばん菜割烹みのるのお弁当は、事前予約が必要となります。電話や店頭で予約できます。
ホームページのお問い合わせで気になる点の質問もお気軽にお問い合わせください。https://www.kappou-minoru.com/box_lunch
 

おばん菜割烹みのる
店主
 
 
 
instagram @obanzai_minoru
                  @obanzaiminoru_bento
                  @obanzaiminoru-kaomama
                  @sushiminoru-honmachi
愛知県一宮市栄3−4−6
0586−73−1010

ワオ!と言っているユーザー

早堀筍で春の訪れを楽しんでください

スレッド
早堀筍で春の訪れを楽しんでくだ...
春を代表する食材「たけのこ」。その中でも、特に柔らかく風味豊かな「若竹」と「新物の若目」を使った「若竹煮」は、多くの老舗和食店で提供されています。
しかし、一口に若竹煮といっても、お店によって味付けや調理方法が異なり、それぞれに独特の魅力があります。
 
おばん菜割烹みのる若竹煮の特徴
おばん菜割烹みのるの若竹煮は、以下の3つの特徴が挙げられます。
①素材の良さを活かした優しい味わい
おばん菜割烹みのるの若竹煮は、化学調味料を一切使用せず、昆布とかつお節から取った一番出汁で丁寧に煮込まれています。そのため、素材本来の甘みと風味が存分に味わえます。
②絶妙な歯ごたえ
若竹は、柔らかすぎず、硬すぎない絶妙な歯ごたえに仕上げられています。これは、長時間かけてじっくりと煮込みながらも、シャキシャキ感を残すように調理しているからです。若竹を引き立てる三河湾産の新物の若目も香よく柔らかくサッと仕立ててます。
③上品な盛り付け
おばん菜割烹みのるの若竹煮は、白磁の器に上品に盛り付けられています。食材の色合いを活かした美しい盛り付けは、目にも舌にも訴えかけます。
みのるの魅力
みのるは、若竹煮以外にも、季節感あふれる様々な和食を楽しめるお店です。
店内は、落ち着いた雰囲気で、ゆっくりと食事を楽しむことができます。
 
若竹煮は、春限定のメニューなので、お早めに味わってみてください。
 
おばん菜割烹みのる
住所:愛知県一宮市栄3-4-6
電話番号:0586-73-1010
営業時間:17:00~22:30
定休日:日月祝
 

ワオ!と言っているユーザー

花山葵の爽やかな辛さがたまらない!

スレッド
花山葵の爽やかな辛さがたまらな...
先週仕入れに行き、もう!花山葵⁉️って感じで仕入れてきました
 
花山葵は、山葵の花の蕾を食用とする珍味です。山葵の辛さや風味をそのままに、さっぱりとした味わいが特徴です。今回は、そんな花山葵の美味しさについてご紹介します。
 
花山葵は、山葵の花の蕾を食用とする珍味です。山葵の辛さや風味をそのままに、さっぱりとした味わいが特徴です。
花山葵の見た目は、山葵の花の蕾がまるで小さな花火のように咲き誇っています。色は、淡い黄緑色から白色までさまざまです。花山葵の香りは、山葵の辛味成分であるイソチオシアネートを含んでいるため、爽やかな辛味を感じることができます。
 
花山葵の味わいは、山葵の辛さや風味をそのままに、さっぱりとした味わいが特徴です。辛さは、山葵よりもマイルドで、さわやかな風味が口の中に広がります。
花山葵は、そのままでも美味しく食べることができますが、料理や食べ方によってもさまざまな味わいを楽しむことができます。
花山葵を使った料理や食べ方
花山葵は、さまざまな料理や食べ方を楽しむことができます。
例えば、刺身や寿司などの生魚料理に添えると、さっぱりとした味わいを楽しむことができます。また、マヨネーズやワサビ醤油などの調味料と合わせると、さらに美味しく味わうことができます。
また、花山葵は、お酒のおつまみとしてもおすすめです。花山葵の爽やかな辛味が、お酒の味わいを引き立ててくれます。
花山葵は、山葵の辛さや風味をそのままに、さっぱりとした味わいが特徴の珍味です。さまざまな料理や食べ方を楽しむことができるので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

ワオ!と言っているユーザー

ブログの更新スケジュール

スレッド
こんにちは、雪凄かったですね。
皆さんのご無事である事願います。
さて、今回はブログの更新スケジュール。
 
ブログは、毎週月曜日と木曜日の2回更新する予定です。
月曜日は、お店のメニューやイベント情報を中心に、週末に楽しめるおすすめの料理や、和食の魅力を紹介する記事を更新します。
木曜日は、店主の私自身の想いや、お店の裏側の様子を、より深く掘り下げた記事を更新します。
皆様からのご意見やご感想も、お待ちしております。
 
#一宮和食 #一宮接待 

ワオ!と言っているユーザー

ブログ再開します!

スレッド
ブログ再開します!
皆様、お久しぶりです。
店主の竹市敦彦です。
和食 おばん菜割烹みのるのブログを再開させていただきます。
前回のブログを更新してから、もう2年半以上が経ちました。その間、お店は変わらず営業を続けてまいりましたが、ブログの方は更新が滞ってしまい、申し訳ございませんでした。
ブログを再開するにあたり、いくつか新しい試みを始めてみようと思っています。
まず、これまではお店のメニューやイベント情報を中心に発信していましたが、これからはお店の裏側の様子や、店主の私自身の想いなども、より積極的に発信していきたいと思っています。
また、和食の魅力や、食材の知識など、和食に関する情報をより深く掘り下げて、皆様にお届けしていきたいと思っています。
これからは、皆様とより密接にコミュニケーションをとりながら、和食の魅力をより多くの方に知っていただけるようなブログを目指して、精進してまいります。
今後とも、和食 おばん菜割烹みのるのブログをよろしくお願いいたします。
instag @obanzai_minoru
 
#愛知和食 #一宮和食 
 

ワオ!と言っているユーザー

GW

スレッド
GW
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
コロナ明けの長期連休の方は、いろんな楽しみ方を考えているのでしょう^_^
気をつけて楽しんでください。

さて、みのるは5月4日〜7日まで休業しています。
休業中のお問い合わせ、ご予約は下記のリンクにてお手続きお願い申し上げます。

オンライン席予約↓
https://yoyaku.toreta.in/138minoru

お弁当、お取り寄せサイト↓
https://minoru-deli.shop-pro.jp

お持ち帰りLINE↓
https://lin.ee/rgGzifr

ワオ!と言っているユーザー

おばんざいとは?

スレッド
みのる名物蛸の柔らか煮(htt... みのる名物蛸の柔らか煮(https://minoru-deli.shop-pro.jp/?pid=157239105
おばん菜の定番 鰊(にしん)と... おばん菜の定番 鰊(にしん)と茄子の炊いたん(https://minoru-deli.shop-pro.jp/?pid=156805300
おばんざいとは京都の常の日のお惣菜のこと。
旬の素材、手近な食材を、手間をかけずに使い切る献立の数々。
日持ちがしない料理は、食べ残しの出ない分量だけ作り、あともの足りない分は作り置きの出来る常備菜でまかなう。
無駄なお金も時間も労力もかけんと、ゴミも少ししか出さない、超合理的な伝統の家庭料理。
電気冷蔵庫が今程普及していない時代、京都はじめ全国では、これらはごくあたりまえの調理法でした。そんな最先端なSDGS的食生活を京の人々をはじめ日本全国で当たり前の食文化がおばん菜、お惣菜なのです。

目次
①おばん菜の意味
②おばん菜の特徴
③おばん菜の味付け

①おばんざいの意味
おばんざいとは「京都の一般的な家庭で作られる日常的な惣菜」のことです。漢字では「お番菜」が一般的ですが「お晩菜」「お万菜」と表現されることもあります。

②旬の野菜を使う
おばんざいは①の文字如く、四季折々の旬の野菜を中心に使われています。京野菜と言われる地元で育てられた野菜がその代表です。旬の野菜を取り入れることで料理からも季節を感じられる点もおばんざいの特徴です。
お番菜の「番」は「常用、粗末な」を示し番茶、番傘などに用いられています。また、「菜」は「おかず」を示す言葉です。かつての京都は新鮮な魚介類が手に入りにくかったため、身近な野菜や乾物を無駄なく使い切る「お番菜」が日常的な家庭料理として普及しました。

③おばん菜の特徴
素材のもち味を生かした味わい
おばん菜は余計な調味料を使わず、昆布や鰹節のだしで食材本来のうま味を引き立てた調理方法で作られます。旬の食材が持つ素材そのもののおいしさは、控えめな味付けにより一層おいしさが際立ちます。
「素材の味を楽しむ」ということはシンプルなようでとても贅沢なことです。家庭料理であるおばんざいはだしを使うことで素材のもち味を活かし、飽きることなく日々の食卓を彩ります。

④おばん菜の強み
栄養バランス
おばんざいは旬の野菜を中心に作られた家庭料理です。生の野菜の場合、一度にあまり多く食べられませんが、おばんざいは「煮る、茹でる、和える」といった調理方法が多いためさまざまな野菜をしっかり食べることができます。
旬の野菜から食物繊維、ビタミン、ミネラルをおいしく摂取できるため、おばんざいは京都の方だけでなく栄養が偏りがちな現代人の食生活にもおすすめの料理と言えます
すこしづつ「おばん菜みのる」のレシピをアップしていきますので、お役立て頂けましたら幸いです

ホームページ↓
https://www.kappou-minoru.com
オンライン席予約↓
https://yoyaku.toreta.in/138minoru
お取り寄せサイト↓
https://minoru-deli.shop-pro.jp
お持ち帰りLINE↓
https://lin.ee/rgGzifr
10分未既読の際にはお手数ですが店舗へご連絡お願い申し上げます。
Tel 0586-73-1010

おばん菜割烹みのる 
Instagram
店舗 @obanzai_minoru
仕出しお弁当 @obanzaiminoru_bento
お取り寄せ @bestsmiledeli
店主 竹市敦彦

ワオ!と言っているユーザー

2022.GWのお知らせ

スレッド
2022.GWのお知らせ
5月になりGWは絶好の行楽日和になりそうですね。
おばん菜割烹みのるは5月6日のみ営業し、祝日は連休致しております。
予定して頂きましたおきゃ様には誠にご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。
https://www.kappou-minoru.com/news/478

おばん菜割烹みのる
竹市敦彦
0586-73-1010
https://goo.gl/maps/PdsWcpxVhsgysfVAA
Instagram
店舗 @obanzai_minoru
お弁当 @obanzaiminoru_bento
お取り寄せ @bestsmiledeli
Facebook
https://www.facebook.com/Obanzaikappouminoru

オンライン席予約↓
https://yoyaku.toreta.in/138minoru
お取り寄せサイト↓
https://minoru-deli.shop-pro.jp
お持ち帰りLINE↓
https://lin.ee/rgGzifr
10分未既読の際にはお手数ですが店舗へご連絡お願い申し上げます。
Tel 0586731010

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
ハッピー
悲しい
びっくり