記事検索

『インドネシア産半円真珠』《真珠シリーズ⑩》

スレッド
『インドネシア産半円真珠』《真... 『インドネシア産半円真珠』《真... 『インドネシア産半円真珠』《真... 『インドネシア産半円真珠』《真... 『インドネシア産半円真珠』《真... 『インドネシア産半円真珠』《真... 『インドネシア産半円真珠』《真...

真珠にはさまざまの分け方があり、大きくは天然真珠と養殖真珠に分けられ、
養殖真珠では真円真珠、半円(半形)真珠、無核真珠があります。
【半円真珠とは】
  外套膜と貝殻の間に半球形の核を貝殻に付着させて、その上に真珠層を作らせたあと、
  貝殻から切り離して加工したものをいう。そのため円が半分に割れた形をしています。
【半円真珠を養殖する貝は】
  奄美大島より南に生息するマベ貝(ペンギンが羽を広げたような形に見えることから)
  その学名は Pteria Penguin (プテリア ペンギン/ペンギン鳥の翼)と名付けられています。

貝の大きさは25cm位、世界各地の熱帯・亜熱帯海域に生息しています。
養殖はオーストラリア、インドネシア、ミャンマー、フィリピン、タイ、日本などで産出されます。

★特に奄美産のマベ貝はその真珠層が特に綺麗でアコヤ貝、白蝶貝などに比べるとその輝きは群抜いています。 
★画像のインドネシア産は茶色をかんだ半円が多く、奄美産とは色目では大きく落ちます。

【7月11日は真珠記念日であり、誕生石は半円真珠】
  1893年(明治26年)7月11日に御木本幸吉が真珠の養殖に成功しました。(124年目に)
  実験中のアコヤ貝に5個の半円真珠が付着しているのを確認しました。
  これが、日本で初めて養殖に成功した真珠です。
  その後、御木本は真円真珠の養殖に成功し、特許を取得しました。
  以降、世界に真珠を輸出し、真珠王と呼ばれました。


ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
Shibata
Shibataさんからコメント
投稿日 2017-03-17 18:07

装飾品には詳しくないので、真珠は白くて円球(真円真珠)と思っていましたが半円真珠もあるのですね。
前に投稿されていました変形真珠もそれなりに価値があるのですね、勉強になりました(^^

ワオ!と言っているユーザー