記事検索

ゆうこ新聞制作日記

https://jp.bloguru.com/yuko-news

フリースペース

【持病のある方、取材にご協力お願いします】「検査について」

スレッド
ゆうこ新聞では「今まで受けた検査(生体・検体どちらでも)」を
テーマに取材しています。もし宜しければご協力お願い致します。

① 持病の関係で受けている検査で苦手なもの(痛いとか苦しいとか、
費用が高いとか)がある

→A・ある/B・特にない

② 「ある」と答えた方、それはどんな感じの検査ですか。

A・針を刺す採血系 
B・管を入れるカメラ系 
C・狭い所にじっとしてるCT・MRI系 
D・その他

③「苦しい検査を少しでも楽に受ける方法」
「比較的珍しい検査を受けたことがある」
「検査中の事件簿」など、検査に関わることで思いついたことが
あればどんなことでも良いので教えて下さい。

回答はコメント欄もしくは
メール「yuko-news@hotmail.co.jp」まで。
締切は3/18(木)です。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
アッキー
アッキーさんからコメント
投稿日 2021-03-14 21:45

①A 
➁A  
 
③◆採血、普段は6~8本だけれど、 
1度に20本採ったあと、唇裏の生検をやった時は 
ヘトヘトになった。 
 
◆シェーグレンの検体ボランティアに参加したことがあります。 
研究のために、無料で詳しい検査をした結果を提供。 
(採決20本、唇裏生検も) 
 
普段はやらない詳しい検査のおかげで、 
味覚障害、重度のドライマウス、唾液腺は繊維化、 
重度のドライアイで目が傷だらけなどがわかり、 
ここで教えてもらった保湿剤が役に立ちました。 
 
その後、シェーグレンが指定難病になった時、 
このデータをもとにすぐに申請できました。 
 
◆採血中、看護師さんとお話すると、気が紛れます。 
 
先日、手首に大きなガングリオンがあるのを指摘されたので、 
「2回抜いたけれど、痛くてすぐ再発するので、諦めました。 
痛くなければいいかと。 
 
気になる所だらけなので、気にしないようにしています。 
ガングリオンより気になるのは、激やせでしわしわ、 
お尻が垂れて、だるだるのでろんでろん」 
 
「それは先生にヒップアップ体操を教えてもらっては?」 
 
「先生は、しぼんでいるから、太らないと戻らないと言われました」 
 
「でもやっぱりヒップアップ体操がいいんじゃない?」 
 
笑っているうちに、採血終了。

ワオ!と言っているユーザー

ゆうこ新聞
ゆうこ新聞さんからコメント
投稿日 2021-03-17 16:27

いつも新聞づくりに力を貸して下さって本当にありがとうございます!
採血、一度に20本は今回の取材で最高量をレコードしました(嬉しくないですよね…)
参考になるお話をたくさんありがとうございました。ぜひ引用させて下さい!

ワオ!と言っているユーザー

アッキー
アッキーさんからコメント
投稿日 2021-03-16 09:31

今日の読売新聞に、 
「増える無人駅 障害者から『不安』 
ホームに置き去り、ダイヤ乱れ分からず、運転士が車椅子介助する駅も」 
の記事があります。 
 
私は、駅のホームで気を失った時、 
駅員さんに事務室のベッドに運んでもらって休ませてもらいました。 
 
障害者や病気がある人、具合が悪い人だけでなく、 
無人になった改札口でオロオロしている高齢者の方も、よく見ます。

ワオ!と言っているユーザー

ゆうこ新聞
ゆうこ新聞さんからコメント
投稿日 2021-03-17 16:34

以前「車椅子の暮らし」号の取材時に、当事者の方と無人駅問題について話す機会がありました。
「駅員さんがいない駅の場合は」との問いに彼は「電車には乗れません」と答え、言葉に詰まりました。アッキーさん、駅のホームでの失神、大変でしたね…。無人駅だと命の危険がありますね。「便利な時代」になったのか「危険な時代」になったのか、時々考えさせられます。ちなみに私も駅で倒れた時、ホームから事務室まで(第一発見者の)清掃のおじさんにおんぶしてもらったことがあります( ̄▽ ̄;)アリガタヤ…

ワオ!と言っているユーザー