記事検索

Tai - Diary

https://jp.bloguru.com/tai
  • ハッシュタグ「#book」の検索結果151件

ゲームセンターあらし

スレッド
ゲームセンターあらし
著者: すがやみつる

昨年、Kindleで購読無料だった為、ダウンロードしました。私が小学生の頃、アニメ化された記憶があります。漫画は、流し読みはしたかも知れませんが、まともに読んだのは初めてです。

アーケードゲームに長けた小学生が、陰湿な位にカスタマイズされたソフトウェアや、何故か天候に左右される状況下で、勝負に挑む漫画です。1巻しか読んでいませんが、コンセプトはそれに尽きるようですので、ネタ切れは必至です。

ゴルゴ13のように、現在まで連載が続いていたとすれば、家庭用ゲーム機の変遷や、ポータブルゲーム機の登場、課金制のオンラインゲーム、スクウェアや任天堂の没落、外資系ハードウェアの台頭、更にはゲーマーによるHIVゲノムの解析など、ネタが広がったかも知れません。
#book

ワオ!と言っているユーザー

電子書籍

スレッド
2度目の完読。もう少ししたら受... 2度目の完読。もう少ししたら受験します。 各章の前置きが長く、読み飛ばし... 各章の前置きが長く、読み飛ばしました。Twitterの開発者による、Squareというサービスが面白いと思いました。 文章のみの構成で、面白みが無く... 文章のみの構成で、面白みが無く、読み飛ばしました。 東京の風景の写真集。見応えがあ... 東京の風景の写真集。見応えがありませんでした。 書いてある日本語が読めませんで... 書いてある日本語が読めませんでした。 大して重要な記載は無いようでし... 大して重要な記載は無いようでしたので、読み飛ばしました。 大して重要な記載は無いようでし... 大して重要な記載は無いようでしたので、読み飛ばしました。 Amazonのバイヤーによる、... Amazonのバイヤーによる、東欧の靴ブランドの紹介。興味深かったです。 AmazonとAppleの戦略... AmazonとAppleの戦略の違いが分かり、興味深いです。
昨夜、病院の待ち時間が長く、その間に読んだ電子書籍です。面白くない本は読み飛ばした結果、何冊か完読しました。
#book

ワオ!と言っているユーザー

ねじまき鳥クロニクル (1997)

スレッド







著者: 村上 春樹

うろ覚えですが、仕事を辞めた主人公が、長年暮らした家の近所の光景に、それまで気付かなかった奇妙さを見つけ、展開していく話があります。

この数日、バイクの修理で店へ向かう際など、何かと実家の周辺を歩き回ったのですが、新築が増えていて驚きました。新築と言えど、10年は経っているかも知れませんが。

・目と鼻の先なのに、長い間、側を歩く機会が無かった。
・実家の正面は見るけれど、側面から見る事が無かった。
・小学校時代の、同級生の家周辺も、様変わりしていた。


#book

ワオ!と言っているユーザー

日常英会話パーフェクトブック (2001)

スレッド


著者: 石津 奈々

おそらく、留学を志した2001年、または留学直前の2002年、留学先で困らないように購入したと思われます。シチュエーション毎に、短い例文が約400ページ。殆ど目を通しておらず綺麗なままでしたが、いつか役立つと思い、手元に残していました。

今読んでみると、大体が馴染み深い文章でした。
・ネイティブはあまり使わないと思われる言葉 (Long time no see) がある辺り、日本人の編集だからか、またはイギリスでは使用されるのかも知れません。
・会話中で聞き覚えがあっても、頭で組み立てられていなかった言葉。(...since I met you last) (7th grade = 中学1年)
・例文によると、私は『with』等の前置詞を抜かして会話している時があります。
・体調を聞く時 (How are you feeling?)。大体同じ言葉を使っていたものの、自作で気になっていました。
・何かを依頼する時。上手い言い方を知らず神経を使っていましたが、例文が豊富にあります。

今更ながら読んだ結果、一気読みするような本ではなく、親が社会人になった子に渡す『こんな時どう言う辞典』のように、必要な時に取り出せるよう、手元に置いておく類だと思います。
#book

ワオ!と言っているユーザー

日本人が知らなかったETF投資 (2008)

スレッド
日本人が知らなかったETF投資...
著者: カン・チュンド

一昨日に到着し、早速読み終えました。この著者の本は面白く、スイスイと読めます。
http://jp.bloguru.com/tai/215567/book

一社ではなく、複数社のパッケージを購入する点で、通常の投資信託とコンセプトは同じですが、株式上場している点が異なるようです。課税や確定申告について要調査ですが、魅力的に感じました。
#book

ワオ!と言っているユーザー

ドラッカーに学ぶ 自分の可能性を最大限に引き出す方法 (2011)

スレッド


著者: ブルース・ローゼンステイン

先日の2冊と負けず劣らず、あまり面白くありませんでした。後書きを省くと135ページ。要点をかいつまみ、3時間程で完読しました。

近年、人間の寿命が延びている事もあり、本職のみに重きを置く生活は、良い人生に繋がらない。そこで下記を推奨し、延々と繰り返し説明しています。
・自身が所属する世界以外にも関心を向ける
・自身の強みが何かを意識する
・セカンドキャリア、パラレルキャリア
・ボランティア、社会的企業家
・学んだ事を人に教える
・知識労働者にとっての継続学習

少し視点を変えるだけのようなノリですが、人によっては多大な負担だと思います。生活に余裕のある人の考え方、という側面も見ておくべきでしょう。
#book

ワオ!と言っているユーザー

世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか? (2017)

スレッド


著者: 戸塚 隆将

ビジネスの基本ルールを紹介した本です。205ページ、あまり面白くなかったので、太字で書かれている箇所に注目し、約2時間で読み終わりました。

著者との、業種や性格の違いもあると思いますが、こんな生き方は嫌だなと感じる箇所があったり、以前に読んだ、ドラッカーか誰かの考えと異なる箇所もありました。

しかし、自身がこなせていない箇所が認識でき、今後に役立ちそうです。常識と書かれていようと、嫌なものは嫌だし、出来る範囲で参考にすれば良いかな。
#book

ワオ!と言っているユーザー

男の菜根譚 (2011)

スレッド
男の菜根譚 (2011)
著者: 童門 冬二

洪自誠の原本が読みたかったのですが、図書館で貸し出し中だった為、代わりに借りた本です。235ページの割に内容は軽く、3日位で読み終わりました。

著者が原本を解釈しての自説を展開しています。大して面白くありませんが、ざっくり概要を紹介しているのであれば、私としては十分。改めて原本を読む必要が無くなり、良かったかなと思います。
#book

ワオ!と言っているユーザー

残酷な20年後の世界を見据えて働くということ (2014)

スレッド


著者: 岩崎 日出俊

良く本を紹介してくれる同僚がおり、これもその一冊です。エッセイというのかな?専門書と違い、遥かに早く読み進める事ができ、本日完読しました。

40年間、複数の銀行の投資部門で働いていた著者が、投資先の評価をする技術を用い、20年後の日本の有り様を予測しています。

明るくはない予測が現実になった場合、付けておくべき知識や技術が書かれていましたが、自分の現状、または興味対象に当てはまる内容でした。だからこそ、同僚はこの本を紹介してくれたのかも知れません。
#book

ワオ!と言っているユーザー

ザ・ニューリッチ―アメリカ新富裕層の知られざる実態 (2007)

スレッド
ザ・ニューリッチ―アメリカ新富...
著者: ロバート・フランク

フランスのピケティ教授の研究が話題ですが、この本もそのような内容です。ほぼ4年前に購入しましたが、今年になり読み始め、本日読み終わりました。中々面白かったですよ。

http://jp.bloguru.com/tai/237320/daily
#book

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ