10月4日(日)「合志市杯弓道大会」の中止について

合志市弓道協会から「10月4日(日)開催予定の[合志市杯弓道大会]について、現在のコロナウィルス感染状況を考慮し、本年度は中止とさせていただきます。」との事です。
#大会

ワオ!と言っているユーザー

10月4日 三角みかん弓道大会は中止になりました

10月4日に開催予定の「三角みかん弓道大会」は、控室として利用されていた三角保健センターの解体により、中止となりました。来年以降も開催できないそうです。
#大会

ワオ!と言っているユーザー

9月26日 山鹿市中高生弓道大会は中止となりました。

9月26日(土)に予定されていた「山鹿市中高生弓道大会」は中止との連絡が来ました。
#大会

ワオ!と言っているユーザー

九州連合四・五段講習会および西日本大会(佐賀)の中止について

 10月24日・25日に予定されておりました九州連合会主催の四・五段講習会につきましては、九州管内において、いまだにコロナ感染拡大が懸念される状況であり、中止とする旨、連絡がありました。
 また、11月22日佐賀市で開催予定だった第66回西日本弓道大会も中止の連絡が来ました。
#連絡 #講習会 #大会

ワオ!と言っているユーザー

鹿児島国体が2023年に開催?

 鹿児島国体が、2023年に予定されている佐賀国体を1年延期することで、2023年の実施が決まりそうです。(熊本日日新聞、20日朝刊より)
#大会 #国体

ワオ!と言っているユーザー

中学3年・高校3年生のビデオ審査終了について

 昨日(17日)、中学3年・高校3年生のビデオ審査を終了し、審査結果を各学校(団体)に郵送しました。
 新型コロナの感染拡大が収束の兆しを見せない中、しばらくは高校生までのビデオ審査が通常の審査形式になるかもしれません。今回は14校(団体)46名しか申し込みが有りませんでしたが、今後もビデオ審査が通常運用とされて、申込者が増えても対応できる様に、県弓連でも審査体制の検討をしております。中・高校に置かれましてもビデオ審査をご検討頂きますようお願いします。下記のように8月末には、方向性が確定すると思います。
 ※全弓連の基本方針

ワオ!と言っているユーザー

全弓連の審査会・講習会・競技会にかかる基本方針について

全弓連から審査会・講習会・競技会に係る基本方針について連絡がありましたので、お知らせします。
1.中央審査会・・・10月以降の中央審査会はすべて白紙とし見直しを検討する。
2.地方審査会・・・連合審査会は中止する。
  地方審査会については、コロナの状況が継続する中でも行うことのできる方策を検討する。
  方策の成案を得た後に、コロナの状況を総合判断し実施時期を決定する。
 基本方向
  ①五段審査を地連にて実施する(審査委員は他県から派遣する)
  ②受審地域の限定(所属地連のみ)、受審者数の限定。
  ③一般会員にもビデオ審査(弐段まで)を拡げる。
  ④高校生以下にはビデオ審査(弐段まで)のみとする。
等々を、令和2年8月末を目途に検討する。
#連絡 #審査

ワオ!と言っているユーザー

玉名市弓道場の閉鎖について

 玉名市弓道場は、新型コロナウイルス感染症対策のため、令和2年8月4日(火)から当面の間、閉鎖となりました。
 熊本市は警戒レベルの最高レベルである「レベル4 特別警報」となり、かなりの市有施設が閉鎖になりましたが、スポーツ施設については今のところ使用可能とのことです。

ワオ!と言っているユーザー

教士講習会・支部講習会の中止・変更等について

 最近の県内での新型コロナ感染の急激な拡大には予断を許さないものがあります。熊本市は最高レベルである「レベル4 特別警報」の警戒レベルとなりました。
 先日一斉メールでお知らせしましたが8月9日に予定しておりました、教士講習会は延期とすることで検討しております。それに伴い支部講習会も中止あるいは形を変えての講習会を計画せざるを得ませんので、ご承知おき下さい。
 詳細が決まりましたら、改めて一斉メールでご連絡します。

ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ