記事検索

医院の日常♪

スレッド
外来です♪ 外来です♪ 病棟です♪ 病棟です♪
助産師さん・看護師さんの仕事風景を撮ってみました。カメラを向けるとみんな下や後ろを向きます(笑)
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

忘年会♪

スレッド
わけがわからなくなる前に集合写... わけがわからなくなる前に集合写真を・・(笑) ジャンケン大会♪「持ってる」人... ジャンケン大会♪「持ってる」人は誰!?
浅桐産婦人科の忘年会をしました!
いつもは和食が多いのですが、今年は初めて「焼肉店」にしてみました(^^)
ざっくばらんな雰囲気が良くて話もはずみ、とっても楽しかったです♪
ビンゴやジャンケン大会で盛り上がりました!
1年間本当にお疲れ様でした。また新たな気持ちで頑張りましょう(^^)
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

スタッフ紹介⑥

スレッド
今日は、当院に就職して4年目、外来看護師の大石さんを紹介します♪

「私は、3人目を出産後に再就職したのが浅桐産婦人科でした。それまでは内科病棟で働いていましたが、子供好きだし、通勤距離は近いし、仕事の幅を広げたくて就職しました。
私は外来勤務なので、日々たくさんの患者様が受診され、目が回るような忙しい毎日を過ごしています。

そんな中、医院がマタニティービクスを始めることになり、私に声がかかりました。正直、高校の部活以来の運動です。体を動かすことは嫌いではないけど、体力やリズム感には全く自信がありませんでした。一大決心をして一緒にインストラクターを目指す同僚や先輩・スタッフ、それにブラックジョークで励ましてくれる先生に見守られながら半年かけて、やっとの思いで資格取得ができました。
外来は患者様と関わる時間が限られているので、マタニティービクス教室は患者様と落ち着いて関わることが出来る有意義な時間だと思っています。

マタニティービクス教室にも慣れ、仕事にやりがいを感じ始めた時に、一難去ってまた一難、今度はママフィットインストラクターの資格取得の声がかかりました。産前・産後のビクス教室をさせてもらえることも素敵なことだと思い、試験合格できるように努力しました。私自信、3人の子供の妊娠中は、つわりや腰痛・肩こり・頭痛等、色んな痛みに悩まされた生活を送っていたのを思い出します。もう少し早くマタニティービクスに出会っていればと思います。患者様に薦めるだけでなく、実体験もいいかもと思い4人目を考えたりもしますが・・・(笑)

それはさておき、より快適で楽しいマタニティーライフを過ごしていただくためのお手伝いや、産後は体力回復・乳汁分泌促進、素敵な女性に戻れるように体型改善やシェイプアップのお手伝いができたらと思い,一回一回の教室を充実したものにし、患者様とのかかわりを大切にしていきたいと思っています。教室は、参加してくださる患者様同士のコミュニケーションの場でもあります。運動できる・できないにかかわらず興味のある方は是非教室によってください。お待ちしています。

女性は妊娠・出産によって生活環境は変化していきます。どの環境でも不安や悩みは尽きないと思っています。どの患者様にも寄り添える看護が提供できるように努力していきたいと思っています。」

当院スタッフは、ふくよかな!?人が多いので、軽やかにステップが踏めそうなスレンダーな大石さんに白羽の矢が・・(笑)資格取得のための講義や試験で、何度も東京まで行き、頑張ってくれました(^^)
患者様には、「看護師さん・助産師さんがインストラクターなので安心です」と大変好評なので、これからもよろしくお願いします♪
#スタッフのご案内

ワオ!と言っているユーザー

12月給食委員会♪

スレッド
今日は、月に1度の給食委員会でした(^^)

患者様がアンケートに書いてくださったコメントをいくつか紹介します♪

・野菜がたくさんで品数も多く、とってもおいしかったです❤ステーキ会食やお祝い膳も豪華で、ごはんとおやつの時間が楽しみで、待ち遠しかったです(笑)

・栄養バランスの整った食事で、家に帰ってからも頑張ってマネしたいなと思いました。

・夜食におにぎりを頼めるのが嬉しかったです。

・上の子2人の時とは違ったメニューになっていて、本当に嬉しく美味しくいただきました。

・母乳に良い優しいご飯で良かったです。ご飯を配膳してくださる方の細やかな心使いが嬉しくて、ご飯が2倍美味しかったです。

患者様に喜んでいただき、満足していただくことが何より嬉しいです(^^)
これからもより良くなるように頑張ります♪
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

今週のお花♪

スレッド
今週のお花♪
ボケ・水仙・小菊・椿です(^^)
色合いが可愛いですね♪
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

スタッフ紹介⑤

スレッド
当院のスタッフは現在、助産師8名、看護師7名、准看護師3名、医療事務4名、清掃係2名、厨房職員3名の、総勢27名です。スタッフ紹介は、今日でやっと5人目なので、まだまだ先は長いですが、頑張って全員紹介しようと思っています(^^)。皆様気長にお付き合いください(笑)

今日は、准看護師の内田さんを紹介します♪

「私は、浅桐産婦人科に就職して10年になります。
当時は、自分が産婦人科で働く事など夢にも思っていませんでした。というのも、自分自身の出産がトラウマとなり、ずっと心に残っていたからです。

ずいぶん昔の話になりますが、私は20歳で長女を妊娠しました。初期はつわりがひどく、点滴をしながら何とか乗り越えました。でも後期に入ってから、妊娠中毒症、今でいう妊娠高血圧症候群になってしまいました。体重は16Kgオーバー(>_<)その結果、陣痛が始まっても痛みは弱く、促進剤を使ってもお産はなかなか進まず、産まれるまでに30時間近くかかってしまいました。
途中、何度も心が折れてしまった事を思い出します。
何とか無事に出産を終えたものの、本当に苦しく長い時間でした。

1年半が過ぎ、再び妊娠した時、もう二度と同じ思いはしたくなかったので、とにかく体重管理に気を付け、万全の状態でお産に臨んだのです・・・。
予定日を過ぎていたため、誘発でのお産でしたが順調に進み、9時間程で産まれてくれました。最初のお産とは比べものにならない程です。

健診の時に、先生から体重の事を厳しく言われる妊婦さんもいらっしゃると思いますが、本当に重要な事だと痛感します。
大変だとは思いますが、元気な赤ちゃんを産むまでの間頑張ってくださいネ。

そして次に・・私には3人の孫がいます。二人目の孫が娘のお腹にいる時、妊娠30週から浅桐産婦人科にお世話になろうと思い、院長に診ていただきました。すると、赤ちゃんが大きくなっておらず異常であることがわかりました。すぐにNICUのある総合病院を手配してくださり、その日のうちに手術して出産となりました。わずか770gという小さな赤ちゃんでしたが、今では5歳になり元気に幼稚園に通っています。あの時、的確に判断していただいたお蔭で命が救われた事を感謝しています。

お産に関しては、様々なエピソードがありますが、生命の誕生に関われるこの仕事は、とても素敵な仕事だと感じます。
寒くなってきましたので、皆様も体を大切に、元気な赤ちゃんを産んでくださいね。」

内田さんは、とにかく見た目が若いです!!とても孫が3人もいるようには見えません。当院に就職した10年前から全然変わっていない美魔女です(笑)写真が載せられないのが残念ですが、お産で入院された際にはぜひ本人をチェックしてみてください(^^)

#スタッフのご案内

ワオ!と言っているユーザー

11月お誕生日会♪

スレッド
まずは集合写真をパチリ♪ まずは集合写真をパチリ♪ カラフルで可愛いです♪ カラフルで可愛いです♪ スタッフ手作りの飾り付け♪新バ... スタッフ手作りの飾り付け♪新バージョン!
昨年11月に当院でお生まれになったお子様をご招待してお誕生日会を開催しました♪
1歳のお誕生日おめでとうございます!
あっという間の1年(^^)毎日ぐんぐん成長するお子様に、ママはびっくりの連続だったことでしょう♪
これからも元気いっぱいに大きくなってね❤
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

11月院内カンファレンス♪

スレッド
今日は院内カンファレンスの日でしたが、お産になりそうな患者様がいらっしゃったので、手短に済ませました(^^)

患者様が書いてくださったアンケートの中から、少し紹介したいと思います♪

・帝王切開での出産で、平気なフリをしていても、やはり不安だらけでした。でも先生が「もう少しで赤ちゃんの声が聞けるからね」と声をかけてくださったり、スタッフさんが手を握ってくださったりして、とても落ち着くことができました。優しくいたわってくださった手の温もり、心配して気遣ってくださる言葉かけ、出産はきつかったですが、本当にいい思い出になりました。

・入院中、どのスタッフの方も笑顔が素敵で、お腹の痛みや後陣痛に耐えることができました。自分の思うようにならない体の痛みを理解し、寄り添ってくれることが嬉しかったです。たった2年前に出産したのに、今回の入院では、より良くなった所が多すぎてビックリでした!!

他にもたくさんコメントをいただきました。ありがとうございます(^^)皆様の声を励みにこれからも頑張ってまいります♪
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

送別会♪

スレッド
送別会♪
今日は開院当時から看護師として頑張ってくれたスタッフの送別会でした。
途中15年間は子育てに専念していた時期がありましたが、当院で仕事をしてくださった期間は、通算で30年になります。60歳の定年までは当直もしてくれていました。定年後も65歳になる今日までパートとして来てくれました。
昔話に花が咲き、指導が厳しかったという声も聞こえ、笑いを誘っていましたが、その厳しい指導があったから今の医院があると思っています。
長い間本当にお疲れ様でした!!
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

スタッフ紹介④

スレッド
今日は、助産師の水川さんを紹介したいと思います♪

「私には、看護師の母、助産師の姉がいます。その影響もあり、看護師になりました。
最初は、脳神経内科での勤務やリハビリ看護師として毎日頑張っていました。
兄弟の中で末っ子だった私は、子供との接点が少なく、どちらかというと、赤ちゃんや子供と、どう接していいのか分からないというタイプの人間で、産婦人科とは縁遠い存在でした。
そんな私が、助産師になりたいと思ったのは、姉の出産がきっかけでした。生まれてきた小さな男の子を見た時、初めて子供が、とても愛しい存在へと変わっていきました。それから助産師である姉と仕事の事など、よく話をするようになり、助産師の学校へ進学。助産師となりました。
実際、お産の現場での助産師は産婦さんに寄り添い、様々なサポートをし、赤ちゃんの誕生の瞬間に立ち会える魅力的な仕事であると同時に産婦さんと胎児、二人の命を預かるという重大な責任を背負っています。
自分の未熟さと責任の重圧に、助産師としての自信を無くしかけていた私でしたが、自分が生まれた浅桐産婦人科に、縁あって就職しました。
今までに関わったり、立ち会うことができた妊婦さん、産婦さん、褥婦さん達にかけていただいた励ましや感謝の言葉に支えられ、今、私なりに生き生きと働けているのだと思います。
これからも妊娠、出産、育児のサポーターとして、一人一人に寄り添った関わりができるよう、笑顔で頑張ります。」

彼女のお母様も、以前当院で看護師として働いていたこともあり、親子2代に渡ってご縁がありました♪また、当院で産まれた子がスタッフとして帰ってきてくれたことも、とても嬉しく思っています。
当院に就職する時は、自信がないと言っていた彼女ですが、仕事を始めてみると全然そんなことはなく、直ぐに仕事にも慣れ自信を取り戻し、当院での仕事も5年目となった今では、頼りになる中堅助産師さんとしてバリバリ頑張ってくれています♪
皆様どうぞよろしくお願いします(^^)
#スタッフのご案内

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 52/64 ページ
  1. <<
  2. <
  3. 46
  4. 47
  5. 48
  6. 49
  7. 50
  8. 51
  9. 52
  10. 53
  11. 54
  12. 55
  13. 56
  14. >
  15. >>