記事検索

2020年5月20日 水曜日

スレッド
 今日は『東京港開港記念日』であり『成田空港開港記念』
 どちらも、今日開港したから。
 1941年と1978年。
 港と今日と、何か関係があるのだろうか。

 新潮文庫のカバーの端に三角形のマークがある。(ネットで調べたら、『葡萄のマーク』と言うらしい)
 それを切り取って集めて送ると、何か物が貰える。
 だから、俺はせっせと切り取って集めていた。
 で、今は何が貰えるのかなと昨日調べてみたら、なんと、物が貰えるということ自体が終わっていた。2014年1月に。
 かなり昔に終わってたみたい。
 6年以上前。

 チャップリンの顔(化粧していない時の顔)は、誰かの顔に似ているとずっと思っていた。
 で、最近それが誰の顔なのかわかった。
 楳図かずおの漫画の登場人物。

 体の一部または全部を機械と入れ替えて不老不死の体を手に入れる。というような話が漫画とかでよくある。
 が、実際は、人間より機械の方が先に駄目になる。
 100歳まで生きる人は何人もいるけど、100年動き続ける機械はあんまり無い。車とか、数年で色々壊れる。
 まあ、機械はすぐに新製品が発明されるから、わざわざ長持ちするようには作らないんだろうけど。
 機械とはちょっと違うけど、革とかもそうだと思う。
 天然皮革と人工皮革の決定的な違いは、その耐久性。
 肌触りとかは遜色ないが、人工皮革はすぐぼろぼろになる。

 アメリカ(ヨーロッパも?)のインテリとかは、甘いケーキとかを、とにかく体に悪いものだと考えてたりする。(俺にそう思わせる言動が多い)
 「「髪の毛を引き抜かれたら、禿げ頭もふさふさ頭も痛さは変わらぬ」(ビオーンの言葉)」(岩波文庫 『生の短さについて 他二篇』 セネカ著 大西英文訳 より) と同じくらい当たり前の事だと思っている。
 学者とかで、人間がどういう状況で自分の体に悪い事をするのかというのを調べるための実験で、ケーキを使ったりする人もいる。
 日本人は違うような気がする。
 体に悪いと思う人もいれば、別にそうじゃないと思う人もいる。
 体に悪いと思う人でも、とにかく悪いと思う人はあんまりいなくて、身体に悪い部分もあれば良い部分もあるとか思っている人が多いと思う。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ