記事検索

2020年5月15日 金曜日

スレッド
 今日は五・一五事件があった日。
 1932年。
 子供の頃、社会の教科書とか資料集とかで『犬養毅のデスマスク』を見た、と記憶している人は多いと思う。(ただし、事件の内容自体は記憶していない可能性大)

 今日の未明から明け方にかけて月と火星が並んで見える。という情報を得たので、夜中に起きて見てみた。
 確かに、月の隣に火星が見えた。その得た情報の情報源の図からの得た想像よりは離れていた。
 で、その月と火星なんかより、ちょっと離れたところにあった死ぬほど明るい星の方が凄かった。あと、その近くに火星と同じくらいの明るさの星があった。
 今調べたら、その死ぬほど明るい星は木星で、その近くのは土星。
 まあ、予想通り。

 緊急事態宣言の解除の一つの基準として、「直近一週間で人口10万人あたりの新規感染者が0.5人」とか言っているが、これだと東京は5月いっぱいで解除されないのではないか?
 5月いっぱいだったら大丈夫?

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ