記事検索

アメリカ day 5, 再会と出逢い

スレッド
アメリカ day 5, 再会と... アメリカ day 5, 再会と... アメリカ day 5, 再会と... アメリカ day 5, 再会と... アメリカ day 5, 再会と... アメリカ day 5, 再会と...
シアトル近郊から内陸へ、そして北上した小さな街Oroville.
クルマで約7時間掛かるっすよ。

途中NASCAR参戦時代のホームコース、Evergreen Speed Way を経由するから、少し探訪。
懐かしい思い出が甦ってきて、眺めていると嬉しくて、寂しくて、色んな感情が押し寄せてきて、やっぱり涙が込み上げて来るっす。
20年も経てば、そりゃあ色んな事があるさね。

そこからの道中は、あっしの大好きなドライブルート。
山岳ルートあり、オアシスあり、美しい山々や川、湖、鉄道とのランデブー。
雄大な大地を貫く、そして大事な場所へ向かう、まさにカントリーロード。
100年以上前のゴールドラッシュの名残を感じながらのドライブ。
残念なのは、山火事の影響が酷すぎて見通しが悪く、せっかくの景色がよく見えない事っすな。

とにかく、あっしのアメリカ人の母リンダの眠る土地に無事着。
その母親や娘はまだ健在で、再会を果たしたっすよ。
ちゃんと20年の感謝を伝える事が出来て、嬉しかったす。
そのまま近所(といっても、だいぶある・・・)ゴールドラッシュ時代の博物館と当時から1990年代までの学校博物館(といっても、だいぶショボい・・・・)に立ち寄ると、リンダを知るマダム達に出逢えて、しばらく話し込んじゃったすよ。

本当に大切な場所。
一晩寝て鋭気補充、さて、今日はまたシアトル近郊へ戻るっすよ。
いよいよ旅も折り返しっすからな。

ワオ!と言っているユーザー

アメリカ day 5, 長生きさん

スレッド
アメリカ day 5, 長生き...
10年前、初めて知ったドーナツピーチ。
中国の言い伝えでは食べると不老不死になれるとか、なんとか・・・・
時期的にラストに近いらしいけど、まだまだ大量のドーナツピーチが山積み!
喰うしかない!

これで霊長類最長生存に挑戦するか?

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ