記事検索

Pacific Software Publishing 日本語ブログ

https://jp.bloguru.com/pspincJP

PSPinc 最新情報 Vol. 2

0 tweet
スレッド
PSPinc 最新情報 Vol...
ML-5って何?

こんにちは、PSPinc の内倉です。

ドメイン管理、ウェブサイトとEメールのホスティングサービスで皆様のビジネスのお役にたてますようにいつも努力をしています。この我々のサービスを常に安全に、安定してご利用していただくためにいろいろなことをやっているのですが、このニュースレターを通じて皆様にお知らせしていきたいと思っています。

今年のスタートは例年になく大変でした。それは、1月5日から11日までの1週間、サーバが大規模なDDoS アタックを受けました。DDoS アタックをブラックホールにルーティングしたのですが言うまでもなく帯域の多くが使われてしまいました。残りのネットワークでサービスを継続させ、なんとか問題なく日本の仕事初めのトラフィックを処理できましたが、今回はラッキーでした。少なくとも冗長化した回線の1つは安定稼働してくれました。今は今後の対策を検討しています。

【備考】DDoS アタックとは

攻撃目標のサーバー、サービスに対して大量のデータを送り付ける攻撃で、受信側はトラフィックが異常に増大し、 ターゲットサーバー、サービス、またはネットワークの通常の機能を妨害する非常に悪質なものです。

私たちが取り組んでいる事

1996年(23年前)に、私がインターネットサービスを開始した時には、信頼できるサービスを提供できるメールサーバーソフトウェアがありませんでした。そこで、ST Mail という独自のPOP メールサーバーシステムをWindows server 上で作成しました。そして更にST Mail のアップグレード重ねて、現在のバージョン4.0ではPOP とIMAP をサポートしています。

2年前、我々は、Linux サーバーで稼働する新しいコードベースの新しいメールサーバーの設計と開発を開始しました。この新メールサーバー(コード名;PSP ML-5)が、ここ数週間で社内での稼働テストが開始できるところまできました。テストが順調に進めば夏までに新しいDreamersi のEメールサービスのアップグレードを開始したいと考えています。

Windows サーバーで実行されるST Mail は、業界で最も安定した高速なEメールサーバーの1つですが、ML-5 はさらに高速で安定しています。さらに、ML-5 には、他のメールサーバーにはない機能がもう1つあります。それは、ML-5 が分散型メールサーバーであるということです。要するにこのメールサーバーソフトウェアが稼働するサーバー(Linux PC)を皆様のオフィスに置いてメールを運営できるのです。

そして、もしサーバーに問題が発生した場合は、PSPinc に設置されたメールサーバーが皆様のオフィスに設置したサーバーが復活するまで、メールの送受信を代行してくれます。最初から冗長化したメールのシステムなのです。もちろん皆様のオフィスにメールサーバーが置かれるわけですから、制限もなければスピードも早くなります。これが ML-5 なのです。楽しみではありませんか。

これが、今私たちが取り組んでいる製品の1つです。これからも、私が取り組んでいる面白い製品やサービスをお知らせしますので、ご意見をお聞かせください。

Pacific Software Publishing, Inc.(PSPinc)
社長兼CEO、
内倉憲一
#pacificsoftwarepublishing #pspinc #ブログル #PSPinc最新情報 #PSPincニュースレター

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ