9月16日新型コロナの熊本県「リスクレベル2」【減少傾向】

 本県の新規感染者数は、週10,000人を下回りました。
 実効再生産数は、0.9程度を維持しており、減少傾向が継続しています。
 病床使用率が安定して50%を下回っていることから、「熊本BA.5対策強化宣言」を解除しました。
 感染防止対策への御協力に感謝いたします。ただし、感染者数は多い状況が継続しています。
 医療に過度の負荷をかけないよう、平日の昼間の診療時間内に受診をする適正受診や、医薬品・食料品の日頃からの準備に御協力をお願いします。
 また、夜間等に救急外来の受診や救急車を呼ぶか迷う場合、#7400(夜間)や#8000(子ども)への御相談をお願いします。(熊本県ホームページより)
※ 熊本県のリスクレベル【詳細】
#コロナ

ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ