English日本語

ハッシュタグ検索

"#海外"の検索結果
  • 【岐阜校】ロビーでYoutube♪

    レッスン前の生徒さんにくつろいでもらう岐阜校のロビーに 最近はOttoのYoutubeが流れています〜! 外国人の友達を作るには…?  海外で体調が悪くなってしまった!カードを失くしてしまった! なんて時の英語表現をOttoとマスコットのTera chanがコント形式で説明しています♪ Youtub...
  • インドの審査結果

    投稿日 2018-02-09 20:01
    弁理士 田中ブログ by TANAKA
    インドに出願して1か月もしないのに、もう拒絶理由がきました。 この出願は日本では一発査定という文句の付け所がない内容なのですが、海外に出願してみると、予想しないような拒絶理由が来ることがあります。 前回の韓国出願では、図面の順番を変えろという審査基準にも書いていないような属人的な意見でした。 今回の...
  • アメリカ特許出願

    投稿日 2018-02-06 11:34
    弁理士 田中ブログ by TANAKA
    アメリカ出願には出願人のステータスに応じて減免制度があり、減免率が大きいマイクロエンティティをリクエストしようとしたら、よほどのことがない限りスモールエンティティで出願した方がいいという代理人からのアドバイス。 出願係属中にマイクロエンティティであることを維持していることが必要なのですが、代理人から...
  • 特許売買

    投稿日 2018-02-05 13:17
    弁理士 田中ブログ by TANAKA
    日本では余り特許売買が盛んではありませんが、中国の場合、時間をかけて研究開発するよりも他人の特許権を買う方が効率的という判断のもと、特許の売買が盛んにおこなれています。 特に日本企業の特許権は人気で、金はいくらでも出すから特許権を売りたい企業があったら教えてくれというオファーがよく来ます。 さて、今...
  • ブラジル代理人の訪問

    投稿日 2018-01-18 10:13
    弁理士 田中ブログ by TANAKA
    ブラジルの代理人からミーティングのオファーがありました。 東京で開催されるセミナーのために訪日するのですが、その際に静岡へ立ち寄りたいということでした。 勿論、ウェルカムなのですが、一つ気になることが書かれていました。 セミナー参加以外に日本のクライアントを幾つか訪問するという内容です。 田中特許事...
  • タイプライターを使うことにしました

    投稿日 2018-01-17 11:05
    弁理士 田中ブログ by TANAKA
    この仕事を初めたときは、既にワープロ時代に入っていましたが、それでも外国出願担当の人のなかには英文タイプを使っている人もいました。 上長が英文タイプを使っていたため、自分も英文タイプを使わざるを得ず、何で今さらタイプなのかと当時は嘆いたものでした。 時はは変わり、ワープロからパソコンになり、レターも...
  • 海外代理人選び

    投稿日 2018-01-13 01:18
    弁理士 田中ブログ by TANAKA
    今回の4カ国の外国出願は、タイとインドで新しい代理人経由での出願でした。 日本の事務所が使う海外の代理人はだいたい決まっており、特定の事務所に集中しているのが現状ですが、田中特許事務所の方針は、日本の事務所が使わない(であろう)代理人に依頼するのが原則です。 多くの件数を依頼する訳ではないので、他の...
  • ようやく完了、中東出願

    投稿日 2018-01-11 18:57
    弁理士 田中ブログ by TANAKA
    前回に続けての中東アラブ出願。 アメリカ、欧州、アジアは頻繁に出願する機会はありますが、中東へ出願するケースが極めて少ないため、手続きが終わるまで緊張しっぱなしです。 先程、ようやく出願完了の連絡がありました。 これで一安心。...
  • 最初の外国商標出願がやっと登録

    投稿日 2018-01-10 15:30
    弁理士 田中ブログ by TANAKA
    事務所を立ち上げて最初に外国へ出願した商標がようやく登録されました。 中国へ出願したのが2016年1月。 普通ならとっくに登録になっている案件です。 同時期に他の国に出願した商標は遥か昔に登録。 実はこの中国出願、出願後、工商局内で書類が行方不明になってしまった出願です。 出願した記録はあるのですが...
  • Mrとsanの敬称は国際的な常識

    投稿日 2018-01-06 10:04
    弁理士 田中ブログ by TANAKA
    インド出願の依頼を頂き、さてどこの代理人に依頼しようかと考えていたところ、以前、香港の国際会議で会った代理人を思い出し、早速、連絡。 優先権期限まで1週間と短いので、相手の顔が見える方が良い。 メールタイトルにTanaka sanと書かれている。 日本人に対する親しみを込めたsanですが、ほとんどの...
  1. 1
  2. 2

ページ 1/2