English日本語

ハッシュタグ検索

"#本"の検索結果
  • Jポップは死んだ

    この連休は、ご予約いただいていたレンタル依頼がキャンセルとなり、時間ができたので、 『「Jポップ」は死んだ(鳥賀陽 弘道)』 を一読。 この本に取り上げられている音楽業界は典型的な事例で、 現代社会では、これまでの業界大手から個々人にコンテンツを送るという構造から、よりインタラクティブな構造へと変化...
  • 平均思考

    この週末は、久しぶりに仕事もレンタルも他の用事も入ってなかったので、読書やデー。 読んだ本は、『平均思考は捨てなさい (トッド・ローズ)』 夏前に、書店で気になって購入していたが、積ん読してしまっていたもの。 「平均化」「標準化」といった 社会的洗脳とも とらえられる基準を、自分の生活に鑑みる 良い...
  • おすすめの本

    投稿日 2017-08-03 04:12
    ぼくしのめがね by bokushi
    ノン バイオレント コミュニケーション 相手と自分を傷つけないコミュニケーション の仕方の本です。 この本は、コミュニケーション以上の本です。 きっと、心の中をさぐられ、 自分のあり方を探られ、 実行することで癒されるでしょう。。。。 おすすめですよーー...
  • 日本妖怪巡礼団

    投稿日 2017-07-13 22:10
    カイの家 by hiro
     荒俣宏氏の日本妖怪巡礼団である。先日、ふらっとよったブックオフで200円だったので購入した。今読んでいて、もう少しで読み終わる。なんとも気楽に読めて、楽しい本である。でも、勉強になる。なんと、この本1989年、バブル経済絶頂の時に出版された本である。私の住んでいる横浜もいろいろ訪れている。いい時代...
  • ヌガラ 19世紀バリの劇場国家

    投稿日 2017-06-29 22:56
    カイの家 by hiro
     先日、アップしたクリフォード・ギアツの「ヌガラ 19世紀バリの劇場国家」です。本日、読み終わりました。実はこの本、25年前くらいに購入したもので、研究に役立つかもしれないと思い、2週間ほど前から、もう一度読み直してみました。本文は163ページなのですが、そのあとに、注釈が100ページ続きます。毎日...
  • 【本】花を呑む

    投稿日 2017-06-22 17:57
    日常のつぶやき~この庭と草木 by moon
    1月に新作が出て、2月に蔵書に加えられていたのを見逃していました。 気が付いたのは、5月の半ば。早速図書館に予約しました。 ようやく順番が回ってきたので、借りに行って一気に読みました。 今回もゾクゾクする面白さ。 シリーズ第7弾。ここまでくると、マンネリ化しそうですが、素直に面白かったです。 本の装...
  • 【本】ミヤマ物語 第三部 偽りの支配者

    投稿日 2017-05-12 15:42
    日常のつぶやき~この庭と草木 by moon
    図書館で借りてから、表紙を見ると「既に読んでいたのでは?」という思いに駆られました。 読んでみると、未読でした。 脳が衰えてきているのを感じました(苦笑) ミヤマ物語の完結です。 第三部は、とても興味深く読めました。 第一部は、まどろっこしく、第二部は尻切れ蜻蛉でした。 ようやくすっきりとした終わり...
  • ギリシア人の物語(Ⅱ)・・・塩野七生著

    投稿日 2017-05-10 10:25
    ギター余話 by Toshiaki Nomura
    連休に読もうと思い買っておいた一冊。 塩野七生著「ギリシア人の物語Ⅱ」 去年、第一巻が発売されて以来約一年。 第二巻が発売された。 なかなか深い内容であり、 連休にじっくり読むにはふさわしい一冊だ。 第一巻では、民主性を高度に発展させた都市国家アテネが、 同じ都市国家のスパルタとともに、 当時の巨大...
  • 自然の音・文化の音

    投稿日 2017-04-06 00:00
    カイの家 by hiro
     山田陽一氏が編集した「自然の音・文化の音」である。先月読み終えた。実は、この本2000年に発売された。当時、自分の「サウンドスケープ」の研究を模索していたので、すぐに購入した。しかし、最初の序章を読んで、ちょっと私の研究とは違うなと感じ、やめてしまった。最近、騒音の研究をやめてから、少し、また気に...
  • 今年の読書(20)『ヒトイチ 内部告発』濱嘉之(講談社文庫)

    <警視庁人事一課関幸係>シリーズとして、 『ヒトイチ』 ・ 『ヒトイチ 画像解析』 に次ぐ第三作目が本書です。 このシリーズとして、本書も3篇の中篇がおさめられています。 本書でも活躍するのは、監察係長<榎本博史>です。 小代もあろうに『公安の裏金』では、自身が、他の部署の刑事に尾行されるという反対...
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

ページ 1/215