English日本語

ハッシュタグ検索

"#本"の検索結果
  • 自然の音・文化の音

    投稿日 2017-04-06 00:00
    カイの家 by hiro
     山田陽一氏が編集した「自然の音・文化の音」である。先月読み終えた。実は、この本2000年に発売された。当時、自分の「サウンドスケープ」の研究を模索していたので、すぐに購入した。しかし、最初の序章を読んで、ちょっと私の研究とは違うなと感じ、やめてしまった。最近、騒音の研究をやめてから、少し、また気に...
  • 今年の読書(20)『ヒトイチ 内部告発』濱嘉之(講談社文庫)

    <警視庁人事一課関幸係>シリーズとして、 『ヒトイチ』 ・ 『ヒトイチ 画像解析』 に次ぐ第三作目が本書です。 このシリーズとして、本書も3篇の中篇がおさめられています。 本書でも活躍するのは、監察係長<榎本博史>です。 小代もあろうに『公安の裏金』では、自身が、他の部署の刑事に尾行されるという反対...
  • この本おすすめ!

    投稿日 2017-03-11 18:59
    ぼくしのめがね by bokushi
    この本は、コミュニケーションの本なのですが。 みなさん、コミュニケーションについて考えたことがありますか? どうして、あの人と話すといつも話が通じないのだろう。どうして主人と話すと、いつも私が文句を言っているようにとられちゃんうだろう。 どうして、私の意図していることが伝わらないんだろう。 私、あの...
  • 考えさせられた本

    投稿日 2017-03-08 16:31
    ぼくしのめがね by bokushi
    この本、考えさせられました。 結婚関係について、みなさん、立ち止まって考えることありますか? ときには、本を読んでみるのもいいかも知れません。 まだまだ奥が深い、結婚関係。 夫婦関係にとりたてて、問題がなければそのまま現状維持が通常でしょう。 私もそうです。 しかし、親密さというのは、そこで満足して...
  • 深い本

    投稿日 2017-03-04 15:21
    ぼくしのめがね by bokushi
    下は、この本を簡単にまとめるとこうなります。という動画です。参考までに。。。。 何回読んでも、新しく教えられる本。。。というのは、ありますよね。 この本もそんな一冊です。 この本は、私のこれからの半生を変えるかもしれないくらいです。 牧師として、心のケアの働きをするものとしては、必ず必要な知識。 い...
  • いい本でした

    投稿日 2017-02-26 12:19
    ぼくしのめがね by bokushi
    映画化されたShack の予告版。同じ作者です。。。 この原本は、日本にも訳された本が売られてます。 「神の小屋」です。 私は、英語のも日本語のも持っているのに、まだ読んでないという。。。 いやー、この本が出た時も、ベストセラーになり、話題を呼び あちこちで、ブッククラブが開催されていました。   ...
  • 【本】天才

    投稿日 2017-02-21 22:02
    日常のつぶやき~この庭と草木 by moon
    4月頃、朝のテレビで紹介されていて、面白そうだったので図書館に予約していました。 4月に予約して、順番が回ってきたのは、年を越した2月のはじめ。 図書館で新刊本を借りるには、長い月日が必要です。もはや新刊とは呼べなくなっています。 読んでみると、つまらない作品でした。 本文よりも、長いあとがきを読め...
  • 気になる「1人1冊プレゼント」@ブックオフ

    はじめての「プレミアムフライデー」実施に向けて、飲食店等は限定メニューなどで売り上げを期待している傾向がみてとれます。 本好きとしては、ブックオフの都内2店舗(西五反田店、町田中央通り店)において、2017年2月24日のプレミアムフライデーに、店内販売価格(1000円以内)の本1冊を先着900名にプ...
  • 【本】魔法の言葉

    投稿日 2017-02-07 10:07
    日常のつぶやき~この庭と草木 by moon
    魔法シリーズ三部作をようやく読み終わりました。 闇の世界(インクハート)を描いた物語なので、暗い物語です。 ちょうど、家族が病気に罹ったりと、私の気分も暗い世界を彷徨っていました。 結局、闇の世界に留まる登場人物たちでしたが、最後はハッピーエンドでした。 読み応えのある作品でした。 ◇内容◇ 再び物...
  • Cambodian Dance

    投稿日 2017-02-03 23:39
    カイの家 by hiro
     カンボジアで買ってきた「Cambodian Dance」である。踊りの本であるが、楽器も紹介されている。ちょうど、帰りプノンペンの空港で少し時間があったので、購入した。ラッキーにも1割引きであった。ゆっくり読みたいと思う。
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

ページ 1/215