記事検索

Masaaki Furukawaのブログ

https://jp.bloguru.com/easthiroshima

フリースペース

映像表現におけるハーン文学紀行文「夏の日の夢」をめぐって その2

スレッド
アーティスト / 映像作家 吉... アーティスト / 映像作家 吉田真也
映像表現におけるハーン文学紀行文「夏の日の夢」をめぐって その2
アーティスト / 映像作家 吉田真也
2020年 八雲を題材とした作品を作り始める
2021年 完成品『【オンライン展覧会】11 Stories on Distanced Relationships: Contemporary Art from Japan(距離をめぐる11の物語:日本の現代美術)』、国際交流基金
2021年3月30日(火)~5月5日(水・祝)
11作品の中のひとつ吉田真也の作品 ラフカディオ・ハーン ―海界(うなかい)の風景― (20分)
URL https://11stories.jpf.go.jp/artists/yoshida-shinya

ワオ!と言っているユーザー

映像表現におけるハーン文学 紀行文「夏の日の夢」をめぐって

スレッド
アーティスト / 映像作家 吉... アーティスト / 映像作家 吉田真也
令和3年度 松江市立中央図書館定期講座
「八雲に学び・親しむ」
4月24日(土) 映像表現におけるハーン文学
紀行文「夏の日の夢」をめぐって
アーティスト / 映像作家 吉田真也

ワオ!と言っているユーザー

小泉凡館長の妖怪学講座 第5回 4/17(土)

スレッド
第5回「妖怪学」講座 第5回「妖怪学」講座
第5回「妖怪学」講座 最終回 Zoomオンライン受講
『小泉八雲と水木しげる―響き合う妖怪観』

ワオ!と言っているユーザー

読みたい本 古代「ケルト」の残照

スレッド
古代ケルト人の・・・歴史探索 古代ケルト人の・・・歴史探索
ヨーロッパ 古代「ケルト」の残照
武部好伸 著
古代ケルト人の生活基盤となった定住地、
「オッピドゥム」や「ヒルフォート」に
焦点を絞った歴史探索。
(本のたすき書きより)

ワオ!と言っているユーザー

山陰日本アイルランド協会 会報をネットで公開

スレッド
会報 コージャス 第26号 会報 コージャス 第26号
会報『コージャス』第26号全文公開(終)編集後記/全文PDF版
2021年3月21日 から
URL
sanin-japan-ireland.org/4476
(山陰日本アイルランド協会事務局)

ワオ!と言っているユーザー

「大使館☆晩餐会」ギリシャの紹介

スレッド
ギリシャの紹介 ギリシャの紹介

ワオ!と言っているユーザー

オリーブの花が咲いた

スレッド
オリーブの花 オリーブの花
冬の外気が
零下の夜を避けて
鉢栽培のオリーブを
室内に置いた
2月には花芽がついて
今開花状態だ

ワオ!と言っているユーザー

松江市国際文化観光都市70周年記念

スレッド
2021年は松江市 国際文化観... 2021年は松江市 国際文化観光都市70周年。記念した特別番組が放送されます。
松江市国際文化観光都市70周年記念
「小泉八雲 声と音に耳をすます」
エフエム山陰
2021年3月1日(月)13:30-13:55
※radikoでも放送後1週間以内、聴取可能(放送エリア外はradikoプレミアム月額料金が必要)聴取可能期限:2021年03月07日 11:24まで
出演
小泉凡(小泉八雲曽孫、小泉八雲記念館館長)
パーソナリティー:大坂愛
2021年は松江市 国際文化観光都市70周年。記念した特別番組が放送されます。
八雲のひ孫、小泉凡氏とともに、小泉八雲の作品を通して、八雲が愛した松江を感じてください。
(八雲会HPより)

ワオ!と言っているユーザー

早春 福寿草

スレッド
Spring ephemera... Spring ephemeral 春の妖精
数年前
正月用にと買い求めたが
毎年この時期に花をつける
Spring ephemeralという
春の妖精的な感じがして
セツブンソウやカタクリの花も
この類に入るらしい
棲み処は里山である

ワオ!と言っているユーザー

新 刊 『 ラフカディオ・ハーン 西田千太郎 往復書簡 』

スレッド
明治時代の日本において外国人(... 明治時代の日本において外国人(または帰化人)として生活する際に…協力し助言
【 新 刊 本 紹 介 】
常松正雄訳、村松真吾編
『 ラフカディオ・ハーン 西田千太郎 往復書簡 』(発行:八雲会)
島根大学ラフカディオ・ハーン研究会・前会長の常松正雄先生が上記往復書簡の全訳本を 2020年、6 月 27 日(ラフカディオ・ハーンの誕生日)に、出版されました。…、明治時代の日本において外国人(または帰化人)として生活する際に…ハーン自身が…赤裸々に感情や思考を綴って…西田は…親切に誠実に…協力し助言していた…
(島根大学ラフカディオ・ハーン研究会事務局より)

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ