記事検索

PSPinc 日本語公式ブログ

https://jp.bloguru.com/pspincJP

CES in ラスベガス

スレッド
ラスベガスにて今年も「Consumer Electronics Show(CES)」が開催されました。本イベントは、世界最大級で、最も革新的なテクノロジーのトレードショーです。昨年は、4,000の出展企業が参加し、184,000名が来場、1,200名ものゲストスピーカーが登壇しました。
 
CESでは、世界中のテクノロジーが紹介され、スポーツから自動車、健康、AI、メディア、エンターテイメント、製造などに至るまで、あらゆるエリアの技術革新に焦点をあてたイベントとなっています。私達のすべての生活がすでにテクノロジーに影響を受けていますが、CESは、その最新テクノロジーを使った製品が紹介される場所なのです。

出展企業リストには、Comcast、YouTube、Intel、Ford Company、Hulu、Time Warner Co.、Amazon、Carnival Cruise Line、Spotify、Sleep Number、Samsung、Googleなど数々の有名企業が名を連ね、ここには掲載しきれませんが、名だたる企業ばかりでした。今年は、900社のスタートアップも参加しており、今年どのような企業が立ち上がったのか、とても楽しみです。

CESは50年前にニューヨークでスタートしましたが、今日では、参加者たちがどのようなテクノロジーが開発中で、公開予定なのかを世界中から見にやってくるイベントとなりました。ニュースで、CESのハイライトを見た方もいらっしゃるかもしれませんが、これからのブログで、CESで紹介された新しいテクノロジーのいくつかをご紹介します。
#Jpblog

ワオ!と言っているユーザー

ソーシャルメディアでストリーミング動画を流す

スレッド
ソーシャルメディアアプリでは、デバイスを使って、ストリーミングのライブ動画を簡単に流すことができます。これによって、何かを撮影しているときに、フォロワーたちはリアルタイムでその動画を見ることができるのです。特別なストリーミング用のサーバーやカメラなどを準備する必要はなく、Facebook、Instagram、YouTubeのアプリに接続さえできればokです。

* Facebookのアプリでは、ページでライブ開始ボタンを押すだけで、ライブストリーミングを開始できます。動画を見ることができるフォロワーのグループを設定することができ、またオプションとして募金を募ったり、説明文や位置情報を追加することも可能です。ライブ放送の最後には、その動画を保管し、閲覧可能とするか、削除することが選択できます。

* YouTubeのライブストリーミングの方法は少し異なっています。まず初めに、YouTubeチャンネルを開設する必要があります。チャンネルの開設ができたら、チャンネルの管理メニューの中で、「ライブストリーミング」のオプションが確認できるはずです。YouTubeでは、さらに視聴者や配信方法を選択できます。

どちらのプラットフォームでもビジネスの効果的な宣伝が可能です。フォロワーたちに対して放送する内容のアイディアを以下にいくつか記載します。

・シェフやキッチン用品販売や食品会社のなら、シンプルなレシピを紹介する
・レストランのキッチンから毎日のスペシャルメニュー準備の様子をを放送することで、興味を惹き、予約を促す
・旅行会社は、今ホットな旅行先についてや、今まさに購入可能なホテルやフライトの特別オファーについてのディスカッションを行う
・衣料品店であれば、最新ファッションアイテムを紹介する小さなファッションショーを放送する
・コンピューターのサポートチームを紹介することで、顧客が電話をしたときにだれと話しているのか見分けがつくようにする
 ** PSPincのサポートチーム動画を御覧ください
  https://www.youtube.com/watch?v=sqCzoiTVrug
   https://www.youtube.com/watch?v=4kVCFOcnat8
  https://www.youtube.com/watch?v=jsuy_EYSQPU
・どのように使うのか、どう組み立てるのかなどの商品のデモンストレーションをする
・1日限定セールでディスカウントされるアイテムを紹介する

ライブストリーミング動画は、顧客との距離がぐっと近づき、いつもとは違った形でインターネットを通じてお客様との接点ができあがります。
#Jpblog

ワオ!と言っているユーザー

Eメール 受信ボックスの管理方法

スレッド
Eメール 受信ボックスの管理方...
Eメールが作られたときから、何十億通ものEメールがノンストップで送受信されています。最近送ったり、受信したEメールを再度確認することはあるかもしれませんが、インボックスに保管されている膨大な量のEメールについてはどうでしょうか。なんと約1億通ものメールをインボックスにためてる方がおられました。

あなたのインボックスも、そろそろEメールの整理を始める時期かもしれません。ここでは、Eメール整理を始めるための4つのコツをご紹介します。

1.Eメール整理のための時間を設ける

一日の最後でも、朝のコーヒーの後でもかまいませんので、すべてのEメールを管理したり、読んだり、返信をする時間を設けましょう。さらに、この時間をセットすることで、1日中に渡って、インボックスの管理をするという気の散る作業から開放されます。

2.フォルダーを作るときは、プロジェクトで分けるのではなく、「期限」で分ける

時に、フォルダーを作るだけでは、Eメールを正しく、効果的に整理するのに不十分な場合があります。それぞれのプロジェクトやサブプロジェクトに対してフォルダーを作るのは、面倒ですし、やっかいな作業となってしまいます。なので、フォルダー名の変わりに「期限」を利用することが大切です。期限に沿って、Eメールを整理していくこと(例えば、「今日中」、「今週中」、「今月中」など)で、最初に終えるべきタスクに集中することができます。

3.Eメールは一度しか触らないようにする

インボックスを管理したり、正しいフォルダーを作成するための時間を設定したら、Eメールを掘り起こし、整理していきましょう。「Eメールを触るのは、一度だけ」というルールを守りましょう。Eメールを開け、読んだら、そのメールを正しいフォルダーに振り分けるか、すぐに返信しましょう。後まで延ばして、他の時間帯に対応することはやめましょう。これによって、対応が完了していないEメールにストレスを感じることがなくなるだけでなく、インボックスをきれいに整頓された状態で保つことができるでしょう。

そして最後に、

4.Eメールの定期購読をやめる・削除する

Eメールの定期購読を停止したり、削除することは、申し訳ない気持ちになるかもしれませんが、定期購読をすると、結局は、何かを削除しないといけなくなるほどEメールクライアントが遅くなり、ゴミ箱ボックスがいっぱいになってしまいます。替わりに、Unsubscriberや Unlistr、Unroll.me といったサービスを使って、不要となったEメールの定期購読を停止しましょう。そして、最後にゴミ箱ボックスを空にし、Eメールの空き容量を増やす時間を取ることを忘れないでください。
#Jpblog

ワオ!と言っているユーザー

お客様の声の動画

スレッド
お客様の声の動画は、効果的な戦略を立てれば、強力なビデオマーケティングツールになる可能性があります。この動画の制作を際し、事前に考えておくべき重要な点は次のとおりです。

1:最終目標は何か?

2 : 伝えたいメッセージは何か?

3 : 誰に伝えたいか?

ビデオに誰を使用しているかに注意してください。
男性対女性、年齢、民族、どのように素敵なかカジュアルか、など、外観は視聴者に大きな影響を与える可能性があります。

4 : ビデオはどこに掲載するか?

人々はあなたのビデオをどこに欲しいですか?あなたのホームページ、ソーシャルメディア、または他の場所でオンライン?

5 : スピーカーにはどんなメッセージを言ってほしいか?

キーポイントとキーワードをリストし、スピーカーにそれらの用語を使用するよう依頼してください。ビデオ撮影の前にリハーサルをお願いしましょう・

5 ; 効果測定は?

再生または共有された回数を数えることが成功の度合いを測ることも1つの方法です。


Back
#Jpblog

ワオ!と言っているユーザー

オンライン動画の編集に使えるソフトウェア

スレッド
もしあなたがプロフェッショナルなテレビコマーシャルや、演技であったり、何か企業の投資家達を感動させるようなものを組み込んだ10分以上の動画の製作を考えているのであれば、その動画製作は専門家達に任せた方が良いでしょう。もし、自身で作成してみた場合、そのクオリティにがっかりしてしまうことでしょう。

しかし、もしフォロワーや顧客に向けたシンプルなメッセージ動画の製作を考えているのであれば、自身のタブレットやスマートフォンを利用してカジュアルな動画を作ってみることができます。無料ソフトウェアのおかげで、最近では、特別なトレーニングを受けることなく、動画編集を行うことができるようになりました。ソフトウェアを使って、キャプションや音楽、カットを挿入し、クリップを組み合わせることで、短い動画を製作することができます。

もしマックユーザーであれば、iMovieを使ってみてください。Windowsユーザーの方々は別途プログラムをダウンロードする必要がありますので、「動画編集ソフト 無料 Windows」と検索してみてください。どのようなものがあるか確認していただけます。

ソフトウェアで新しいプロジェクトを始めたら、動画をアップロードし、音楽を加える等、編集ツールを試してみてください。自由に使えるものを除き、音楽や動画などの著作権がある素材の利用は控えなければなりません。動画には、許可を得ていない人はだれも映してはいけません。プロフェッショナルさを保つことと著作権を尊重することはとても重要です。

動画に利用するための無料の画像や音楽ファイルをオンラインで検索することが可能です。使用料の発生が免除された「ロイヤリティフリー」のファイルを見つけることがあるかもしれませんが、著作権源にクレジットを与えなくてはいけません。使用するのに許可が必要な場合もありますから注意が必要です。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ