記事検索

PSPinc 日本語公式ブログ

http://jp.bloguru.com/pspincJP

顧客体験を理解する

スレッド
顧客体験を理解する
日々ショッピング体験は進化し、人間の手から離れつつあります。“Liveチャット”ですら、多くのサイトでは既に人間ではなく、AI・人工知能を用いたものに変わってきています。この理由から、ビジネスオーナーは、カスタマーがショッピングをした後にどのように感じているか、サービスが顧客を満足させるものであったかを確認する必要があります。購入に至るまで全てが実際の人間とのやり取りを介さないとしても、最後に購入するかどうかを左右する、人の感情というものを忘れてはなりません。

ウィキペディアによると、小売における“カスタマー体験”を、3つの要素;カスタマージャーニー、タッチポイント、エコシステム、に分けて顧客との相互作用について考えてみましょう。

1;カスタマージャーニー

最初のコンタクトや購入プロセスなどの経験から、そして将来の関係性まで繋げる、すべての経過のことを指します。マップを描くように、購入前・中・後の顧客行動の流れを特定していきましょう。

カスタマージャーニーを分析することは、最初から最後までの顧客の動機や動作を理解することです。例えば、車販売業をしているとしたら、カスタマージャーニーは、顧客が車を買う動機について理解をし、顧客が問合せをさせるためには何が影響するのか(商材、広告、ウェブサイトなのか)、何が顧客との相互作用をもたらすのか(携帯、Eメール、ソーシャルメディア等)、そしてそのプロセスにはどれだけ時間がかかるのかを考えます。カスタマージャーニーを作ることは、今やっていることが、購買に繋がっているのかどうか、どこに改善の余地があるのかを理解するために必要です。

3;タッチポイント

将来の見込み顧客に対してご自身のビジネスをアピールするポイント、それらはカスタマージャーニーにおいて顧客との接点をつくります。見込み顧客に対して企業が情報提示する方法は様々です。例えば、小売店のショーウィンドウは、彼らのお店をアピールする“タッチポイント”の一つです。車販売のテレビCM、営業担当者とのやり取り、またニュースレターのEメールも、全てタッチポイントで、顧客との繋がりを産みます。

4;エコシステム

カスタマー体験の環境、エコシステムは、ウェブサイトのデザインやユーザーフレンドリー機能などの要素によって、顧客はどう影響されたのかを計るものです。お店やオフィスの、ライトの光加減、雰囲気、音楽、看板はどうでしょうか?これらに対して顧客の感想はどうでしょか?彼らにとって楽しい経験になっているでしょうか?

これらの“企業的な”ポイントは大企業向きで、それらを全て押さえる必要はないと思われるかもしれませんが、それは違います。

ビジネスのサイズ、タイプに関わらず、カスタマー体験を理解しておくこと、特に人間を介してのやり取りが少ない場合には、どのように仕組みが働いているのかを理解しておくことは非常に大切です。
#Jpblog #カスタマーサービス

ワオ!と言っているユーザー

オンラインマーケティング戦略における定期サイクル

スレッド
一度ウェブサイトやソーシャルメディアを開設し、運営する事が出来れば、戦略を練り、評価し、何が作用している、していないかを再評価するというサイクルをまわしていきましょう。新年の始まりにちょうど良い、戦略的にサイクルをまわしていくために必要なポイントを載せていきます。オンラインビジネスを成功に導くために必要なステップです。

1)ストラテジー
あなたのインターネット・マーケティングゴールを決め、目標値を定め、達成していきましょう。ゴールと目標は計測できるものであること、“もっと”や“沢山”などの抽象的な言葉は使わないようにしましょう。計測できることにより、ゴール達成、目標達成できているか、どのように出来たのかをチェックすることができます。

2) デザインと構成

ゴールや目標に沿って、ウェブサイトやソーシャルメディアをデザインし開発しましょう。キーワードやブランドメッセージ、訴え方などのような主要ポイントは押さえておきましょう。

3) SEO、ソーシャルメディア・ブログ

顧客やオーディエンスと定期的に繋がることは非常に重要です。ブログやFacebook等のソーシャルメディアを使ってそれが可能となります。ブログやウェブサイト、ソーシャルメディアサイト間のリンク付けを忘れずに、SEO効果があります。お互いにお互いのサイトをアピールしていきましょう。ウェブサイトは定期的に更新されれば、サーチエンジンは定期的にあなたのサイトをインデックス化し、SEO効果が上がるのです。

4)分析

先のブログ記事でご紹介した<分析ツール>を実行していくには、サイトをまずはしばらくの間、走らせましょう。少し時間をあければ十分なデータを集めることができ、何が起こっているのか、ウェブサイトトラフィックが広がっているかを確認できます。ウェブサイトをデザイン・構築するなかで想定していたことが正しかったかどうか、分析データが答えを教えてくれます。

5) 継続

分析データに基づき、サイトやメディアを適切に調整しましょう。以前のブログ記事でお話したようにを使い、コンテンツと戦略を分析し調整していくことです。継続無しにはオンラインビジネスにおける成功への道のりは見えてきません。

6) 戦略を練り直す

1から5の段階を終えたら、もう一度戦略をレビューするところからサイクルを行いましょう。2017年になり、今が良いタイミングでしょう。そして忘れてはならないのは、正しい方法はひとつだけではない、ということです。2017年は複数個の目標を持ち、新しいことにチャレンジしていきましょう!





#JpBlog #オンラインマーケティング

ワオ!と言っているユーザー

ウェブコンテンツの評価方法

スレッド
ウェブコンテンツの評価方法
ウェブサイトやソーシャルメディアが、どれだけの効果があったかを評価するしたあとは、次はコンテンツを見直していきましょう。

ウェブサイト上でのメッセージが、オンラインビジネスを成功させるために最も重要なキーなのです。

ではそれには、どうすればよいのか?

ひとつの方法は、ご自身のウェブサイトがGoogle検索結果の何処に表示されているのかを確認することです。ビジネスに関連するキーワードを幾つか検索し、最初の5ページの何処に位置しているのかを確認しましょう。直ぐに検索にヒットしてこない場合は、所在地の州名や市名、地域名を検索キーワードに含めてみましょう。

これで検索ヒットすれば素晴らしいのですが、検索エンジン結果(SER)を高めるための考慮すべき点を幾つか上げていきましょう。

まず、Gmailアカウントからログオフしていることを確認してください。検索しているアカウントをGoogleが認知していると、ご自身のアカウント情報に過去の検索履歴や行動に基づいた広告を表示しますそのため、従来の一般顧客が見るであろうSERと同じ結果が得られない可能性があるのです。画面右上にある小さい丸いアイコンをクリックし、“グローバル”な検索結果を見れるようにしておきましょう。

次に、キーワード検索により何件のヒット件数が合ったのかを見ましょう。キーワードを入力し検索したら、最初のリスティングの上側に小さなグレー色のフォントで、検索画面ジョブにヒット数が表示されています。沢山のヒット件数を得る広いキーワードを検索していたとしたら、キーワードを狭めていきましょう。長いキーワードを使うと、ターゲット客や特定興味に対象を狭め、競争率が低くなるといわれています。3つかそれ以上のキーワードを検索キーワードとして使うことをお勧めします。

検索をどうしても、ウェブサイトがSER上に全く表示されない場合、ご自身、のサイトが、きちんとGoogleによって“インデックス化”されているかどうか、Googleのデータベースに登録されているかを確認する必要があるでしょう。

簡単にチェックできる方法は、検索欄にあなたのドメイン名、URLを直接入力して検索してみてください。これでも検索結果に表示されないようでしたら、我々がお手伝いします。ウェブサイトを無償で診断し、アドバイスさせて頂きます。
#jpblog #コンテンツ #pspinc

ワオ!と言っているユーザー

2016 Miss Sake

スレッド
2016 Miss Sake 2016 Miss Sake 2016 Miss Sake 2016 Miss Sake 2016 Miss Sake
日本から、2016 Miss Sake ( 日本酒 )の田中沙百合さんが、シアトルにいらっしゃいました。

Miss Sakeの事業は2013年に始まり、日本酒の魅力を世界につなぐための活動に力を入れ、日本らしい「日本酒」に“出会う”きっかけを提供されておられます。この日本の誇る日本酒が万国共通の周知シンボルとなることを目指して、昨年は世界各国で200以上のイベントに参加されたそうです。

http://www.misssake.jp

田中さんは昨日到着され、ほんの少しのプライベートな時間に同行させていただきました。剣道4段という腕前で、爽やかな笑顔と凛とした佇まいが印象的な素敵な女性でした。

3ヶ月のトレーニングで、振り袖の着付け、ヘアセットも全てご自身でこなされるそうです。素晴らしいことです。

楽しい時間を有難うございました。

#JpBlog #日本酒

ワオ!と言っているユーザー

A/B(/C)テストについて

スレッド
A/B(/C)テストについて
A/Bテスト、”スプリットテスト”と呼ばれるものをご存知ですか?マーケティング戦略を試すまた別の方法です。また、ウェブキャンペーンを並べ比べて、どちらのほうが上手くいっているか、登録やEメール受信、購買に繋がったなどの結果を生み出しているかを比較計測する方法でもあります。

例えば、週のどの日にEメールでニュースレター配信するほうが多くの人に見てもらえるのか、を確認したいとしましょう。その場合、同じようなEメールを異なる日(異なる時間帯)に配信し、その両方の結果、どのタイミングで最も開封率を得られたかを確認するのです。

A/Bテストでは、何が作用している、いないかをただ推測するのではなく、より事実データに基づいた情報を得て、判断していくことができます。マーケティング戦略効果をレビューする方法のひとつです。

しかし、A/Bテスト例でより効果が低い方法が、より効果が高い成功例のコンバージョン率を超える方法が有ります。これは、AとBだけでなく、Cを加えた3つの比較テストを行うことです。

ー A、B、そしてCのテストケースを作成します。
ー 一定期間そのキャンペーンを走らせます。
ー 各A、B、Cの結果を比較します。
ー 結果が最も悪いキャンペーンを停止し、最も効果が高いAプランにA+ケー
  スを作成し、現状の最高例を更に向上できないか試します。
ー A、B、そして新たなA+の3つで比較します。
ー このサイクルを続け、最終的に最も効果の高いケースを見つけ出します。

選択肢を絞らずに最善プランを決められることもあるかもしれません。また、3つのマーケティング戦略を展開するために予算を増やすことになるかもしれませんし、1つまたは2つの大規模展開キャンペーンを実施することになるかもしれません。よい結果をもたらす、快適な方法を見つけられた時に、キャンペーンを最大規模で展開するために予算を増やすのです。

ポイントは、マーケティング戦略とアクションを分析し、何度も調整を繰り返し、連続したサイクルで実践していくことです。あなたの製品やサービスを効果的にマーケティングしていく、学んでいくためには、このプロセスを辞めてはなりません。A/B/Cテストはこの連続したサイクルを継続させる助けになります。

Google AnalyticsやFacebook等のオンラインマーケティングツールを使いテストケースを作り、ベスト方式を見つけ出すまで、それらを運営し、改善していくことです、地道な分析で花を咲かせましょう。
#JpBlog #オンラインマーケティング #分析 #キャンペーン

ワオ!と言っているユーザー

We are PSPinc

スレッド
We are PSPinc We are PSPinc
PSPincには、7カ国・6カ国言語の社員が勤務しています。

PSPincは会社創設から30年、この多様性を大切にしてきました。

PSPincは、30年という節目を祝うとともに、この多様性を再認識します。

#Jpblog #PSPinc

ワオ!と言っているユーザー

Google Analyticsの設定方法

スレッド
ウェブサイト効果を計る、トラックするための分析ツールと言えば、Google Analyticsがまず思い浮かぶでしょう。

2017年ももう2月になってしまいましたが、まだ間に合います。1年間の分析データ無しには、オンライン効果を改善していく方法は見えてきません。そこで今日はGoogle Analyticsをスタートしていく方法についてお話しましょう。

1;Googleアカウントを作成します。既にGmailアカウントを持っているならそれを利用することも出来ますが、個人アカウントならばビジネス用アカウントを別に作り、分けたほうが良いでしょう。ビジネス用アカウントを設定したら、分析用アカウントとしては勿論、Google Webmaster ツールやAdWordsなどの他ウェブツールのアカウントとしても利用できますし、なんといっても、これだけのデータが全て無料だということをお忘れなく。

2;login to Google Analyticsでログインし、メニューから管理者タブを開きます。3つのステップ:1) Account、2) Property、3) Viewと進めます。アカウントとプロパティをまず設定し、そして ”トラッキング情報” の ”トラッキングコード” をクリックします。ウェブ・モバイルアプリケーションをここで設定し、サイト情報を追跡するために使うコードを取得します。そしてこのトラッキングコードを、ご自身のサイトに埋め込みます。

3:目標値を設定し、達成率を図ることも出来ます。自分の企業内からのアクセストラフィックを除くフィルター設定も出来ます、これにより従業員からのウェブアクセスを除いた新規訪問者数をより正確に得ることができます。GoogleはYouTubeに説明ビデオhow to set up Google Analytics.を提供しているのでチェックしてみてください。

これらの作業を行うのはなかなか難しい方を、PSPincがサポートします。

PSPinc に、分析ツールの設定、ビジネス拡大のためのデータ獲得と分析、オンラインビジネスに必要なデータの取得、そのデータの読み方、など様々なお手伝いをさせて頂きます。

info@pspinc.com

#Jpblog #ウェブサイト分析

ワオ!と言っているユーザー

便利なオンライン分析ツール

スレッド
便利なオンライン分析ツール
オンラインマーケティング業務の効果測定は、Google Analyticsが最も有名ですが、そのほかにも無料ツールはありますのでその幾つかをご紹介していきます。

1;ウェブサイトランキングを知るツール
Alexa.comという、Amazon.comの傘下にある、面白い無料サイトツールがあります。これはあなたのウェブサイトのランキング(人気度)を計ってくれるもの、場所は世界でも指定国を選ぶこともできます。Alexa.comのドメインを入力してアクセスするだけで、ウェブサイトのトラフィック情報を得ることが出来ます。直帰率や関連サイト、平均デイリーPage View、ユーザー毎のサイト滞在時間なども確認できます。

2:モバイルでのパフォーマンスを知るツール

ご自身のサイトパフォーマンス分析は、トラフィック量という数値だけで考えるべきではなく、その質も重要な要素です。良質なウェブサイトが備えておくべき重要な要素のひとつは、ユーザーフレンドリー、モバイルデバイスからでも綺麗に閲覧できることでしょう。Googleは、モバイルフレンドリーが、その検索エンジンの検索結果に関わる重要項目であることを繰り返し説明しています。

Google's Mobile-Friendly Test Pageにアクセスし、あなたのサイトURLを入力してみてください。モバイルフレンドリーであるかどうか、モバイルユーザーにどのように表示されるかを確認することが出来ます。


#Jpblog #オンラインマーケティング #分析

ワオ!と言っているユーザー

Bloguru 新テーマ追加

スレッド
Bloguru 新テーマ追加
新しいテーマ「藍の和柄」をリリースました。
落ち着きのある藍色と和柄が調和した、和風デザインとなっています。

「藍の和柄」は管理画面、テーマメニューの【レスポンシブ】欄からご利用いただけます。

デスクトップコンピューターはもちろん、タブレット、スマートフォンなど、いろいろな機器で自動的に見やすいスタイルへ変更されるレスポンシブテーマをご利用ください。
(レスポンシブはHTML5 対応の最新ブラウザバージョンでのご利用となりますのでご了承ください。)
#Jpblog #Bloguru

ワオ!と言っているユーザー

「溶ける」 新Clock 発表

スレッド
「溶ける」 新Clock 発表
PSPincオリジナルの、無料オンライン時計Clock Linkでは、新しいクロックをリリースいたしました。

サルバドール・ダリの「記憶の固執」を思わせる、アナログタイプのクロックです。まるでチーズが溶けているような個性的なデザインは、アート系のウェブサイトには特にぴったりです。

ご利用はこちらからどうぞ。
http://www.clocklink.com/jp/gallery/newest

#JpBlog #オンライン時計

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ