記事検索

熱中症に気をつけましょう!

スレッド
岡山県でも猛暑日が続いており、異例の暑さで熱中症にかかる危険性が非常に高くなっています。
熱中症とは高温多湿な環境に長くいることで徐々に体内の水分・塩分のバランスが崩れ、体温調節機能がうまく働かなくなり、体内に熱がこもった状態を指します。
特に妊産婦さんや小さなお子様は熱中症になりやすいと言われています。
妊娠後は妊娠前に比べて基礎体温が上昇するため、気温以上に体感温度が上がります。新陳代謝もよくなり、汗をかきやすくなるため、妊娠全般を通じて適度の水分補給が必須です。
小さなお子様は、汗腺をはじめとした体温調節の機能がまだ充分に発達していない事などから、熱中症のリスクが高いです。お子様の場合は、顔が赤くひどく汗をかいている時には体内温度がかなり上昇していると考えられます。晴天時には地面から近いほど気温が高く、体が小さなお子様ほど地面からの距離が近いため外出時には注意が必要です。
また、熱中症は屋外だけで起こるものではありません。室内で過ごしている場合にも発症する可能性があります。
体調の変化には充分気をつけましょう!のどの渇きを感じる前に、こまめに水分を補給して下さいね。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ