記事検索
ハッシュタグ「#ブログ」の検索結果101件

☆箱根駅伝~青山学院大学 総合優勝

スレッド
※青山学院大学公式ウェヴサイト... ※青山学院大学公式ウェヴサイトより
 毎年の正月恒例、箱根駅伝は青山学院大学の2連覇・総合優勝で幕を閉じました。
大学HPでのその栄光をたたえています。
おめでとうございます。

☆箱根駅伝公式ウェヴサイト⇒
http://www.hakone-ekiden.jp/

☆青山学院大学公式ウェヴサイト⇒
http://www.aoyama.ac.jp/

☆青山学院女子短期大学公式ウェヴサイト⇒
http://www.luce.aoyama.ac.jp/

☆青山学院高等部公式ウェヴサイト⇒
http://www.agh.aoyama.ed.jp/

☆青山学院中等部公式ウェヴサイト⇒
http://www.jh.aoyama.ed.jp/

☆青山学院初等部公式ウェヴサイト⇒
http://www.age.aoyama.ed.jp/

☆青山学院幼稚園公式ウェヴサイト⇒
http://www.kinder.aoyama.ed.jp/

☆青山学院公式ウェヴサイト⇒
http://www.aoyamagakuin.jp/

☆クランテテアカデミー⇒
http://clantete.com/aileprogram/index.html


#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

☆褒めて伸ばす

スレッド
☆褒めて伸ばす
普段、家にいると、ついわが子の欠点ばかりが目についてしまいます。そうすると親は本能的にそれをどう改善しようかと思案します。しかも、まずは口から出るせりふ。
「どうして○○ができないの!」「また○○なの!」・・・。こうして親子関係の悪化へと。

視点を変えましょう。子どもはまだまだ発展途上です。これからいかようにも成長します。そのため、短所是正型より、長所偏重型でいきましょう。
「よくできたね~!」「すごいね~!」・・・。この繰り返しで子どもはいろいろな面に自信を持つようになります。現代社会ではなかなか成功体験を積むことが困難な時代です。まずは、日々の生活の中から褒めて伸ばすという視点をお勧めします。

#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

☆学習時間=集中時間

スレッド
☆学習時間=集中時間
 学校や塾で成績が優秀な子のなかには、意外と涼しい顔でそれほど長い時間にわたって勉強をしてはいない場合があります。つまり、勉強時間=机に向かっている時間・・・ではなく、勉強時間=集中時間で、つまりいかに集中して勉強をしているかなのでしょう。

 たとえば計算問題5問を5分でするよりも、5問を4分または3分でするような視点が大切なようです。そのため、小学生では、集中時間の目安として、低学年では5分~7分程度の集中力を身につけておくとよいと思います。そして、同時に5分~7分の時間の感覚もあわせて持っておくといろいろなことに応用することができます。

 勉強するときは勉強に専念し、遊ぶときは一生懸命に遊ぶ、そんな切り替えが大切です。それを実行するためにも、勉強するときは、勉強道具以外は回りに置かないこと、また家族もテレビやおしゃべりも我慢をして集中力アップに協力をしてあげたいものです。

クランテテはこちらから
http://clantete.com/

#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

☆中学受験 / 私立中学校情報 【豊島岡女子学園】 (生徒募集要項)

スレッド
☆中学受験 / 私立中学校情報...
<豊島岡女子学園中・高等学校 ウェブサイトより>

【豊島岡女子学園中・高等学校】
東京都豊島区(東京メトロ有楽町線東池袋駅/JR・東京メトロほか池袋駅より徒歩)

・豊島岡女子学園中・高等学校の2012年度の募集要項の詳細が掲載されました。

☆豊島岡女子学園中・高等学校ウェブサイト
http://www.toshimagaoka.ed.jp/entrance/description/

#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

☆高校受験 / 私立高等学校情報 【慶應義塾ニューヨーク学院】 (卒業式風景)

スレッド
☆高校受験 / 私立高等学校情...
慶應義塾ニューヨーク学院高等学校

ニューヨークの慶應義塾ニューヨーク学院高等学校の卒業式風景が掲載されています。同時に迫村学院長も帰任され慶應大学・日吉キャンパスへ戻られます。

http://www.lohud.com/apps/pbcs.dll/gallery?Avis=BH&Dato=20110612&Kategori=MULTIMEDIA030504&Lopenr=106120801&Ref=PH

#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

年賀状 (ラッコ横山)

スレッド
年賀状 (ラッコ横山)
正月の楽しみの一つに年賀状があります。毎年いろいろな種類の賀状に感心し鑑賞しています。我が家では、その素晴らしい作品を各々が持ち寄ってみることにしています。

そして、今年の特徴はシンプルな中にも粋な雰囲気があるものや、地味だけど温もりを感じるものが多いのが特徴でした。年々、パソコンで上手に制作されたものが増えていますが、毎年一番の宝物にしている一枚があります。それは、小さな葉が添えられてあって、師と仰ぐ方が直筆で新年のお祝いを筆で書かれたものです。毎年大きく変わるものではありませんが、思わずうなってしまう一枚です。いずれぜひやってみたいとは思うのですが、まだまだ技術や精神が伴いません。

ラッコ横山
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

初詣 (カーネル笠井)

スレッド
初詣 (カーネル笠井)
昨年の世相を表す一字の漢字は『変』でしたが、私には昨年はまだ“何かが変”の変ぐらいに思えて、今年こそが本格的な“変化”や“変動”の一年になるような気がしてなりません。そんなことを考えながら初詣に行ったので、あれこれと願い事を考えていたのに結局は“家内安全”と“全員合格”の2つだけになってしまいました。

昨年の初詣は、1月5日に川崎大師に行きました。5日だというのにまだ人出が多く、本殿にたどり着いてお参りするまでに2時間近くもかかってしまいました。ところが、願いの効果はてき面だったようで、昨年初頭の願い事はすべてかない、何かが大きく変わったような気さえしました。本当にご利益というものがあるのかも知れないとさえ思えたのでした。

もしかすると、2時間も並んでからお参りができたという事実が自分の中に何かを芽生えさせたのかも知れません。あるいは、ちょうど若者達が何時間も有名店の前に並ぶのと同じで、何となくそんな心理になるのかもしれません。しかしながら、毎年これだけ多くの人が初詣に来るのにはそれなりのご利益が本当にあるのかも知れませんね。

そんなことを思い出し、どうやら今年はもう一度有名な神社にお参りに行くことになりそうです。
                            カーネル笠井  
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

2008年 本年もありがとうございました

スレッド
2008年 本年もありがとうご...
2009年 来年もどうぞよろしくお願いします。

hotline(ホットライン)一同
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

メリークリスマス! 2008

スレッド
メリークリスマス! 2008
頑張る受験生の皆さんに メリークリスマス!2008

hotline(ホットライン)一同
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

初雪 (カーネル笠井)

スレッド
初雪 (カーネル笠井)
先日の振り替え休日の日に、3つの大事な用事があり、朝早くから車で走り回っていました。午後3時ごろには3つ目の用事のため、長野県の菅平高原にある姉夫婦の家に向かっていました。

午後になると雨が降り出し、このころになると高い山の頂上は白く雪化粧をしています。ノーマルタイヤしかはいていない車のため、雪になったらどうしようかと不安に思いました。高原の入り口をすぎて山道を上り始めると、その不安は的中し、雨は雪に変わりました。でもまだ車道は車の通行が多く雪はとけ、何とかたどり着くことができました。

午後5時過ぎになって東京までの帰路に着きました。このときにはすでに7〜8cmの雪が積もっていて、道路にも真っ白に雪が融けずに積もっていました。もし上り坂だったらきっとスリップして上れなかったと思いますが、ほとんどが下り坂だったため、何回かスリップしながら高原下までだどり着くことができました。ここまでくると雪は雨に変わっており、一安心しました。この時期だと地元でも車のタイヤはまだノーマルタイヤで、スノータイヤははいていないそうです。そのためか、1台も対向車に出会わなかったことが幸いでした。スリップするごとに同乗した妻と子供は大騒ぎでした。

車のヘッドライトに照らされる大粒の雪はまるで吹雪のようで、怖いながらも別世界に迷い込んだようで、何とも幻想的な気分を味わうことができました。他人より一足早い初雪を体験でき、ちょっと得をした気分にもなりました。

今年初めて体験した雪ですが、数時間後に東京にもどるとこちらはまだまだ暖かく、それが夢だったようにさえ感じてしまいました。
                             カーネル笠井 
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 1/11 ページ
  1. <<
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10
  12. 11
  13. >
  14. >>