ブログスレッド

  • “湿地の花”《襍感・/・野華‘17-20》

“湿地の花”《襍感・/・野華‘17-20》

ゴキヅル(合器蔓) ウリ科(Cucurbitaceae)
学名:Actinostemma lobatum Maxim.
近づいて見ると、瀟洒に映る。

ゴキヅル(合器蔓);
日当たりの良い水辺、河畔、溜池畔などに生えるつる性の1年草植物。
茎は細く5稜あり横に這うとか、巻きひげを巻きつけ他の植物等に這い上がる。
葉は長さ3~10cmで、細長い三角形から、基部が広がるものも混ざる。
質は薄くてやわらかく、無毛。花は、葉腋から花序が出て沢山の雄花と根元に雌花が咲く。
花冠は5つに分かれるが、顎も同じ形なので、10枚の花弁があるように見える。
地味な花で見過ごしてしまうことがよくある。

*   *   *   *   *  
《時節感慨・・ひとりごと・・》
愈々、国政・衆議院選挙が始まろうとしている。
野党の再編・理合理散で政治哲理的には、少しすっきりした。
新たな党名「立憲民主党」は、いただけない。
最近、思うに言葉の定義がなおざりにされてる??
「立憲」と謳うなれば、現憲法を否定することになる。
「護憲」でしょ彼等の主旨は!!
なんとなく語る・・・精査などしていないのでは。
「立憲民主党」を外国語に翻訳するのに???
英語に堪能なブログル諸氏に教えを請いたい。


#花 #ブログ

ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ