記事検索

フリースペース

タッチ

スレッド
01/31/2020






先週職場を退職したSからThanks cardをもらった。感激。


To M

You are such a sweetheart.
Thank you for always saying how pretty I am LoL.
Thank you for always dancing with me.
Keep that beautiful spirit you have.
I hope I have touch your life like you have touch mines.

Love S








#日記

ワオ!と言っているユーザー

Brahms - Symphony

スレッド
01/30/2020








昨日の朝、通勤途中にBrahms Symphony No.1が流れて来て歓喜。
駐車場に着いてからも時間ギリギリまで聴いた。
ブラームスの交響曲1番を聴くのは久しぶりだった。やっぱり良いわ〜と思う。

その昔、1番から4番どれが一番好きか、で悩んだ。
悩んだあげくに挙げたのは4番。

今はどうだろう・・・とまた自問する。
1番、、、やっぱすごいよ!

でもやっぱり4番だな。
4番の、あの始まりの音の集まってく感がたまらない。なぜか泣きたくなる。



ブラームスの交響曲について検索していたら、「ブラームスはお好き」というのが出てきた。「サガン」の小説らしい。聞いたことあるが、それが何なのかわからなかった。ついでに言うと、サガンの「悲しみよこんにちは」も読んだことがない。昔はよく本を読んだものだがこの2冊を一度も手にしていなかったというのがホントに不思議(てか、やっぱり読書家ではなかったという証拠)。














#日記

ワオ!と言っているユーザー

日付け

スレッド
01/29/2020







毎朝読んでいる新聞連載小説「本心」は、4日前のもの。
日付けというものは不思議なものだと思う。
4日前のものを読みながら、その日のことを思い出す。

Dがまだ生きていた頃は、ああこの日に獣医さんに連れて行ったんだ、とか、この日は調子が良かったとか、この日に亡くなったとか、そんなのがあって辛かった。
Bが来てからは、思い起こされたのは彼を迎えに行った日くらい。

「生きている」ということは、日々の色んなことをただただ「生きている」だけなのかな。
そこに意味を持たせるのは「生」が終わろうとする時からなのかな。


今日の(1月25日朝刊の)話は辛かった。
読んでてものすごく辛かった。
4日前の日付けのものを読むということと、この物語の底を流れる何かとがリンクする。







#日記

ワオ!と言っているユーザー

snow pants

スレッド
01/28/2020







このところ気温は安定している。それでも最高気温が32F辺りなので、積もった雪は一向に融けず、ずっと残っている。雪のせいで冷却効果があるのか?実際の外気温よりも低く感じる。

ここらの子どもたちはsnow pantsを普通に持っているらしい。先週の金曜日(休校)にも犬たちと散歩へ行くと、子どもたちが前庭やcourtの広場などで遊んでいた。みんな、snow pantsを履いていた。雪の上で座っても何しても大丈夫なやつ。わたしも実は持っている。何年か前に購入した。でも最近は履いていない。娘がいなくなってから履かなくなったような気がする。彼女がいた頃は雪がうーんと積もった後に犬たちを連れてdog parkgへ行き、雪の上に寝転がったりして遊んだ。二人ともあれを履いているもんだから大胆になんだって出来る気分。

去年、snowmanを作った時にはsnow pantsを履かずに別のもので代用したのだが、やっぱり濡れてしまった。ひとりで作ったので時間がかかったからかもしれない。わたしのsnow pantsはサーモンピンク。セールのものを買ったので色にケチをつけるわけにはいかなかった。近所の子どもたちはみんな黒のsnow pantsで、かっこよかった。



予報では金曜日頃にまた雪らしい。










#日記

ワオ!と言っているユーザー

ロマンスカー

スレッド
01/27/2020







1月最終週。
休校が重なったせいもあるが、なんてスピード。


そう言えばあけがたにヘンテコな夢を見た。
久しぶりにロマンスカーに乗った。


 ・・・


座席指定がされているのだがわたしの席には家族連れの人たちがいて赤ちゃんを抱いた女性の荷物と思われるものが置かれている。
なんとなく声をかけそびれて、そのまま立っていた。

列車が動き出すと子供達が わあー速い速い!! と大騒ぎした。若い男女のカップルも「さすがにスピードが違う!」と驚きの声をあげていた。そらそうでしょう、と、なんだか誇らしい気持ちになった。自分のものでもないのに。


しばらくして列車が停車した。
ドヤドヤと皆が荷物を担ぎながら車外へ急ぐ。車内アナウンスでは、乗り換えがどうたら、と言っていた。最終地の箱根湯本まで直行で行くものと思っていたのだが、どうも違うらしい。乗り間違えたのかな、だから席がなかったのか?と思う。とにかくわたしも他の人に混じって車外へと出た。


降り立ったところはホームらしきものとはまるで違う。駅でもないようだ。と、その時ようやく、あーだった、ここからは徒歩で乗り換えだった、と思い出す。
ショルダーバッグひとつで良かった、と思いながら岩山を登る。それにしても子供達にはここは無理だな。

眼下は海岸が広がっていて、浅瀬のところにラクダが2頭いた。ヘェ〜!!と驚く。ラクダのすぐ近くに、男性らしき人が浅瀬で何かを洗っているようだった。
もう少し行くと、今度は馬が何頭かいた。こちらも人間がすご近くにいる。他にもところどころ、カバのようなサイのような・・?
後方にいた女性が「すごいよね」と話しかけてきた。「もうすぐそこまで来てるけど、これって運賃から差し引いて欲しいくらい!」と笑う。わたしはそんなこと考えたことなかった、と思い、頭の良い人だなぁと感心する。そして、「さっきのラクダ、見た?すごいね!ここまでラクダが来るようになったんだね!前はそんなことなかったよね!」と興奮して言った。その女性はクスッと笑って、「そうかな?」えっ?最近はそうなの?自分が知らなかっただけか?


岩山を登り切ると小高いおかのようなところに出て、細い道があった。何人かが先を歩いている。その向こうには駅があり、ロマンスカーは既にそこにいた。てか、ロマンスカーじゃなかったのかな???箱根に行きたいんだけど、、、、

誰かの「鎌倉も最近は・・・」という声が聞こえて来た。鎌倉か〜!!そっか、ロマンスカーは鎌倉には行かないぞ。あ、でも海岸線を伝って来たんだけど、鎌倉って・・・・?


列車に乗り込むと、さっきと同じような家族連れがいた。あれ?どうやって来たんだ?と不思議に思う。相変わらず、わたしの席には荷物が置かれている。
さっきまで岩山を登ったりして来て、結構疲れた。できれば座りたい。わたしの隣には初老の男性が立っている。わたしは窓際に折りたたまれているシート2席を見つけ、あれを引き出そうかな、そうしてこの人と一緒にあそこに座ろうかな、と思う。

ロマンスカーは音もなく、走り出した。













#日記 #ユメモ

ワオ!と言っているユーザー

りす殺し

スレッド
01/26/2020








C&Bがりすを殺した、、、、、

これまでもあと少しで、ということは何度もあった。あったのだが、自分の中ではなぜか捕まえられっこない、と思っていた。でも昨日は違った。


いつものように犬たちをバックヤードへ出し、そのままリビングルームへ戻った。すると窓から犬たちが何かを取り合っているのが見えた。ん?なんだあれ?

えっ、、、、、、!!


慌てて階下へ戻り、ドアを開けて犬たちを呼ぶ。あれは、あれは、あれは、、、、恐怖におののきながら、Stop it! だかDrop it!だか Let go!だか、よく覚えていない。とにかくわなわなとしながら犬たちを呼び戻した。心の中で咥えて持ってきたらどうしよう、と思いながら、、、、

Cの足下、片側に少しだけ血が付いていた。ぎゃーぎゃー騒いじゃいけない、と思っても声が出てしまう、なんでなんでなんで、、、、泣きながら犬たちをヤードのこちら側にいるよう指示し、そっと現場に目をやると、可哀想にりすは息絶えてしまったのか、全く動かない。雪の上にほぼ仰向けの状態でいる。どうしようどうしようどうしよう、、、

ガタガタ震えながら、犬たちと室内へ戻る。Cの足を綺麗にし、口元も洗おうとしたらあああ、口の左側下方に傷があった。りすの爪?でやられたのか或いはBと取り合っていた時にやられたのか???ヒィヒィ言いながら何度も綺麗に洗う。傷は深くはない、でも、りすにはRabiesがある。Cはもちろんワクチン済みだが、でも注意するに越したことはない。
Bのほうは無傷だった。でも、一応口を拭いた。いやだいやだ嫌だーーーこの口で確かに咥えていたよね、、、、あああああああああ


夫に電話をかけた。仕事だったら携帯はオフになっているのだが、呼び出し音が鳴ったのでホッとした。Hello?という夫の声に最初は言葉が出なかった。どうした?何があった?
犬たちがりすを捕まえて殺してしまった、どうしたら良いかわからない、りすは死んだ、殺された、死んだ、死んだ、絶対にもう死んでる
そんなことを言ったと思う。夫も少し慌てていた。そして、まさか奴らそれを食いちぎってはいないよな?りすには狂犬病があるんだぞ、と言う。
わかってるよ!!

食いちぎっているかどうか、なんて、見たくない、見たくない、、、あああ、想像しただけでも恐ろしい、、、


すぐには行動できなかった。もしかしたら失神しているだけで、そのうち目を覚ましてどこかへ逃げてってくれるかもしれない、と思った、願った。でも、りすはずっとそこにいた。ずっと、動かなかった。リビングの窓からはそれがちょうどよく見える。そのままにしておくわけにはいかない、、、、


わたしは、夫に指示された通りに、ショベルを持って現場へ向かった。泣きながらなんとか素早くやってしまおうと思うのにどうしても出来ない。でもこのままここに置いておくわけにもいかない、しなくちゃいけない、自分しかいない、出来る出来る、、、


わたしが庭で泣きながら格闘しているのをCは窓から見ていた。Cに向かって、Cの馬鹿ーーー!!と言って泣いた。そんなこと言ったって、どうにもならないけれど。


何年か前にも同じようなことがあった。あの時は鳥の死骸だった。庭の木のすぐ下で見つけて、そのままにしておくわけにもいかなくて、でも夫は仕事でいなくて、、、お隣のスーがたまたまわたしの様子を見て、心配して声をかけてくれた。事情を説明すると、わかるわその気持ち、と言いながら、get a shovel, pick it uo and through into the trash. I've done it before too. 
スーはシングルマザーだ。なんでも自分でする。芝刈りも除雪も何もかも。手伝う男はいないのだ。強いなぁ、、、と思った。

わたしがヒーヒー泣きながらなんとか作業を完遂すると、それを見守っていたスーはニコニコ笑いながら You did it! と手を叩いて褒めてくれた。


あの時のことを思い出しながらやった。でも、もっと大きい、もっと生々しい、もっとオソロシイ、、、、


これに比べたら職場で見つけたネズミの死骸なんかどうってことなかったじゃないか。と、今になって思う。



それ以来、C&Bをバックヤードへ出すのに、少し躊躇するようになった。りすたちがその間、安全なところへと逃げていく時間が取れるように。













#日記 #犬日記

ワオ!と言っているユーザー

3rd.snow day

スレッド
01/25/2020







除雪中に学区から電話とtext、メールが届いた。よもやと思ってチェックすると2 hours delay startという知らせだった。そっか。気を取り直して除雪。それにしても良く降った良く積もった。てか、まだ降ってるし。Drivewayをガレージ側から除雪し道路側へ、そして両脇のsidewalkも除雪する。snowblowerを使ったほうが速いのだけれど、まだ朝早くて躊躇する。近所でも誰もまだ除雪作業を始めていないので尚更だ。あの音を響かせるには早過ぎる時間のような、、、それにいつもスタートさせるのに時間がかかるので尚、躊躇われ。
ということで、せっせせっせとショベルで除雪。前日よりマシかと思ったが、逆に前日よりも雪が深かった。がっかりだ。


職場へ向かう間も雪はじゃんじゃん降っていた。こんなに降ってるのに2時間遅延でも同じじゃないか?と思う。何度か携帯をチェック。最終的に休校というアナウンスがあってもおかしくない。
マイ愛車ゴルフくんはいつも優秀なんだけど、AWDじゃないのが難点。時々車がスライドして、その都度警告の赤いマークが出る。緊張ーーーーー!


と、怖い思いをして職場へ行ったのだが、1時間ほど経ってからSchool is canceled!! Everyone start to roll up!!と、マネージャーのJがみんなに大声で伝えた。歓声と溜息と。ああああああ、嬉しいけど嬉しくない。非常に複雑。


これで今年度のsnow day3日分消化。次(4日目)にまた悪天候で休校になった場合には各自でemergency leaveを取る。その次(5日目)はsnow day、6日目は各自で、7日目はsnow day、8日目は各自で、そして9日目以降は自動的に全てsnow dayとなる。emergency leaveは2日ある。なので8日目はpersonal leaveもしくはwithout pay leaveということ。昨年度は歴史的な年で、初めて9日も休校となったので、職員の給与体制について再考し、新たに決められたらしい。みんなはsnow dayを嫌がってるけど(給料が減る、とか言って)、わたしは大歓迎。これだけ保障されてるんだから文句はないです。








#日記

ワオ!と言っているユーザー

スレッド
01/24/2020






昨日の朝、起きたら雪が積もっていた。見た目ではわからなかったが、踏み出してみるとわりかし深くて、3 inch、いやもっとあったかもしれない。気温はそれほど低くなく、日中には32Fが最高気温と出ていたので、もしかしたら日光さえ出れば自然に融けてくれるかも、、、という淡い期待もあったのだが、逆に水分を含んだ雪はもっと重くなって除雪作業が大変だと思い直し、せっせせっせと除雪を始めた。それが5時45分くらいからか。本来なら犬たちの散歩へ、と思っていたのだけれど、この作業のおかげで時間的に無理になってしまった。その間、犬たちは(厳密に言うとBは)バックヤードで自由にさせておいたので良しとしよう。


今朝起きたら、また雪が積もっていた。あああああ、、、、
昨日の朝よりは少ないかも。でも、除雪しなきゃならないのは同じ。

今日は少し早めに作業を始めよう、それでもし時間が余ったら犬たちの散歩へも行かなくては。昨日からKが復帰しているので出勤時間は少し遅くなる。

Bは昨日初めて日中まるまるをKennelで過ごした。心配したが中はとてもクリーンで、ハウストレーニングは不明となっていたのだけれど、大丈夫そう。もう少し様子を見て、徐々に室内フリーにしていこう。



さて、時間〜〜〜〜。







#日記 #犬日記

ワオ!と言っているユーザー

Wizard, Goblin, and Dwarf

スレッド
01/23/2020






one two three!
軽快な並び!


職場の友人Zが髭を剃ってつるんとした顔になった。ど、ど、どうした???と、違和感。特にきっかけはなく思い立って剃り落としたのだそう。そんなモンなの?

そのZ曰く、Wizardじゃなくなってしまったね、と誰かに言われたと。意味がわからない、と返すと、髭のあった箇所を撫でながら、わかるでしょ?Wizards!と、まんざらでもない顔をするので、思わず、いやいやいや、Wizardsというよりも・・・と口にしてしまった。
何?Wizardsじゃなくて何?
うーん、、、、Goblin???

酷っ!

Zから、mにそんなこと言われるなんて、、、友人だと思っていたのに、、、と言われ、ちょっと慌てた。いや待て、Goblinは良いよ!悪くないよ!!待って、そうだ、Dwarf???

酷っ!!


ごめんよ、Z、でも君は全くWizardっぽくはないんだよ。でもGoblinとかDwarfとか言ってごめん。ちょっと失礼だった。













#日記

ワオ!と言っているユーザー

十八穀米

スレッド
十八穀米
01/22/2020







Still sick sorry
今朝5:15にKからtext やっぱりかーーー
まぁ良い、昨日よりは楽だろう。


昨夜、久しぶりにとんかつ(ひれカツ)を作った。とんかつが食べたかったわlけではなく、味噌汁とご飯目当て。豆入りの十八穀米、最高。


娘の体重増加はホルモン剤の副作用だったらしい。
以前(大学時代)にもそういうことがあってホルモン剤を何度か変更したり中止したり。
ホルモン剤に夜体重増加のメカニズムは実はまだよくわかっていないらしい。
どっちを取るか。ホルモンバランスの安定か、はたまた・・・?

そんな娘に晩御飯の写真を送付!(他人事)







#日記

ワオ!と言っているユーザー

仕事復帰

スレッド
01/21/2020







6連休がとうとう終わってしまった。今日から仕事再開。だらっとしていた気持ちを見透かされたようにKからtextあり。
夜中から発熱と嘔吐、で、欠勤。
喝! 入れられました、、、、、。

初日から超勤。Bのことが少々心配だが、仕方がない。仕事をするからこそ養えるというもの。


毎朝読んでいる新聞連載小説の「本心」。1ヶ月に1回くらい休載日が設けられているらしく、毎朝祈るような気持ちで開く。そして、新しい回が載せられているのを見るとほっとする。こんなに続きを読みたい、と思わせる作者の力ってなんなんだろう。凄いことだなぁと思う。










#日記 #犬日記

ワオ!と言っているユーザー

Parasite

スレッド
01/20/2020






韓国映画 'Parasite' がSAG Awardをとったらしい。→'Parasite' wins at SAG Awards なぜか写真はブラッド・ピットだけど。
昨夜うちはNFL playoff -Packers vs 49ers- を観ていたので全然知らなかった。


折りしも、昨日は友人とその'Parasite'を観てきた。
彼女から誘われた時にはこの映画のことを知らなかったし、韓国ドラマも観たことのないわたし、最初は行くかどうか迷ったのだけれど、予告を見て、行く気になった。
結果。

very good!

ボキャブラリーの低さを露呈してしまうが、一言でいうとそうなる。実はもう一言付け足したいところだが、ネタバレになるやもしれないので、言わない。


それにしても韓国、凄いなぁ。。。と思う。
「万引き家族」ってのがあったけど(見てない)、誰かの批評でその映画が引き合いに出されていた。わたし自身万引き家族を見てないのでなんとも言えないが、この'Parasite'は世界に通ずるパワーがあった、ということなのかな。

ただ、ところどころ違和感があった。これは日本人としての感覚なのか?も???到底理解できない、という気持ちも残った。でも、それらを含めても「良い」映画だったと思う。賞を取ったことにも素直に頷ける。



余談。

これで今年のSuper Bowlは Chiefs vs 49ers に決まったのだが、Halftime showがJennifer Lopes + Shakira なんだそう、、、、、、、、昨夜の試合中に紹介されて、げげげっ、、、、
ここ数年ずっと感じてたけど、NFLはオファーするアーティストがいなくなったのではなく、もう誰もそのオファーを受けなくなった、ということなのか???(ファンの人には申し訳ないけど)







#日記

ワオ!と言っているユーザー

amish

スレッド
01/19/2020








昨日、Kからtextが届く。
I saw this on Facebook. というのが画面に出てきて OMG!!!

てっきり、例のシェルターでの写真がとうとう出回っちまったのか、、、と思ったのだがそれは考え過ぎで、AussieとMini Aussieが新しいHomeを探しているという誰かの投稿を見て、I thought about you.と。わざわざその投稿のスクリーンショットも添えてくれていた。

決してやましいことをしたわけでもないのに(だよね?)、罪悪感のなせる技。ありがとうK、でももう新しい犬、来たんだーと心の中で呟く。その1頭と1匹は、飼い主さんが倒れて入院、もう自宅には帰れないということで引き取り先を探しているようだった。Aussieは8歳のメス、Mini Aussieは8歳のオス。一緒に引き取ってくれるところを探しているらしい。顔本ではよくあることみたいだ。個人的に投稿したものが拡散される。良いことなのだろうけれど、あまりにも気軽な感じがして素直には賛同出来ない自分がいる。


Bはだんだん慣れてきた。これまで、人間の家の中、というのを知らなかったようで、あちこち探索している。何もかもがBにとっては未知のもの。特にTVには驚いたようだ。我が家のビッグスクリーンTVの前に座って、首をかしげる姿が面白かった。なんでここから音が???とでも思っているのか。それから鏡に映る自分の姿にも驚き、どうしたら良いか戸惑っていた。


昨日、Heartworm treatmentを最後に投与したのがいつだったのかをシェルターに問い合わせた時、BはAmish Familyのところにいた、ということを聞かされた。夫が我が家でのBの様子を伝えながら、こんな愛らしい犬を手放すなんて信じられない、素晴らしい犬だ、といったことを話した際、譲渡時には不在だったシェルターのマネージャーが言ったらしい。「Amish Familyは時にそうやって不要な犬をシェルターに置いて行くんです。」少々意外な感じもしたが、よくよく考えるとなんとなく納得した。Bは放飼いのような状態で、敷地内にある納屋の隅ででも眠っていたのだろう。


このところ、犬のことばかり書いている。違うこともメモしておこう。

いつの間にかハイキュー!!が始まっていた。
新しくなったという2020年版のW-4がよくわからない。
補習校が2週連続休校になったが予備日は1日らしい。よって卒業式は1週遅くなる見込み。
中島みゆき嬢が全国ツアーをやめる。でも、コンサートは続ける。彼女が引退する前にいつか行きたいものだ。
極寒用のロングコートを探している。せめて膝下15cmくらいのもの。



 ・・・

HTMLタグでAmishのリンクを入れてみたが、その部分から日記の内容が反映されないので消去。








#日記 #犬日記

ワオ!と言っているユーザー

積もった!

スレッド
積もった!
01/18/2020









昨日はちょうど正午頃から雪。降り始めたかと思ったらあっという間に積もった。予報どおり!

積もりすぎると除雪作業がもっと大変になるので、まだ雪が降っている間に第1次の除雪。その後、また除雪。でも夫がいたので楽ちんだった。この時季は夫不在のことが多く当然ひとりで作業するので、ありがたいのなんのって。


午前中の早い時間と午後からと散歩へ。George改めBと名付けた我が家の新顔。熊みたいな顔。なんもわからんやんちゃ坊主。








#日記 #犬日記

ワオ!と言っているユーザー

6連休

スレッド
01/17/2020






昨日の夫の検査は全てうまく行き、結果も上々。予想以上に早く終わったのは予約の時間より早めにチェックインしたおかげかも。

検査が無事に終わったと言われて夫のところへ誘導されたら、彼はまだ麻酔から醒めていなくて眠っている状態だったが、しばらくして医師がやって来てトントンと彼を起こし検査結果の説明を始めた。夫は良い知らせに喜んでいたが、まだ半分麻酔が効いていたのだろう、呂律の回らない口で色々と話すものだから笑ってしまった。

麻酔から完全に(?)醒め、なおかつバイタルサインが安定してからのリリースだったので、病院を出たのはその後40分くらいしてから。とりあえず近くのBakeryで軽くランチをとり、急いで帰宅。Cにも食餌を与え、いざ某シェルターへ。

夫が運転出来ないのでわたしが代わりに運転。Googleで調べた時間よりは早く着くかなと思っていたのだが、途中、単車線のカントリーロードで大型トラックの後に付きなかなかpass出来なかったり、小さな町(村?)を通ったりで意外と時間がかかった。

シェルターで、晴れてGeorge(シェルター名)に会う。か、か、かわい過ぎる、、、、、!!
シェルタースタッフは、わたしたちが片道4時間近くかけて来ることに加え、暴れ馬のようなGeorgeを本当に欲しがるのか、ものすごく心配だったようだ。Cとのマッチングが上手くいった後にも、本当にいいんですね?と、驚いていた。そして、入れ替わり立ち替わり、約2ヶ月いたらしいGeorgeに「おめでとう」とお別れを言いに数名のスタッフが来てハグしていた。「みんなGeorgeが大好きだったんです」。わかるよーーーー!!

書類が整いお代も済ませてから、写真を撮ってもいいかと言われたので、もちろん、と答え、George君とCとわたしたち二人で記念撮影。スタッフの若い女性は「チチチチチ!」とか言って犬たちの視線をとても立派なカメラに向けさせ連写していた。


シェルターを出る前に娘に(わたしたちが撮った)写真を送った。彼女にはGeorgeのことを一言も話していなかったので驚くぞ〜とか言って。
帰宅途中、わたしは運転していたので携帯を見ることが出来なかったのだが、LINEがぶんぶん鳴っていたので、代わりに夫からtextして説明してもらった。彼女は心底驚いたらしいが、すぐに喜んでくれた。そしてしばらくして・・・

Found you guys! lol lol lol

というtextとともに一枚の写真が送られて来た。そこにはなんと、わたしたち二人とCとGeorgeが写っている。あ、これは、、、、なんとシェルターで撮影されたものだった。

ヤバイーーーーーーーー!!

マズイでしょ、わたしの顔、顔、顔、、、、、写ってるよ!!

運転しながらかなり動揺。どうやって顔本に出て来たのか訊いて!!夫は夫で顔本を(アカウントはあるらしい)しない人間だ。タグされていたのか?と訊いても何を言っているのかわからない様子。娘に訊け〜〜〜!!!

娘の話ではシェルターのWebサイトに顔本のリンクがあったので跳んでみたらそこにあった、とのこと。タグはされていない、とも。また、夫がわたしの氏名を入力しても顔本上では出てこない、と言うのでまぁ大丈夫だろう。(てか、夫の検査が午前中で終わったと言っても、付き添ったのは事実なんだからこんなにビクビクする必要もないんだろうけれど、、、、)

また、シェルターの書類には夫の名前しか書かなかったと言う。「だから例えタグされていても大丈夫なんじゃないか?」「わからん。顔認識、とかいうやつがあるからそれで出てきたりもする。かも?どういうシステムかわからんが。」「だから顔本は好きじゃないんだ!」「わたしもだよ!」と、なんか熱く語り合ってしまった。
やっぱりSNSは侮れないね。自分の知らないところでこんな風に顔が出ちゃってるんだから。あのシェルターの人も許可を取るべきだと思ったが、「写真撮って良い?」の意味がここまで含まれていたんだろうね、、、、と、アンチ顔本のわたしたちにはショックな出来事であった。


昨夜は20:30頃に帰宅。往復8時間のドライブにヘロヘロ。とにかく晩御飯を軽く食べたらさっさと寝てしまおう、と思っていた矢先、

All classes canceled on Friday, January 17th.

のtextが・・・・!!


これで、まさかの6連休となったわたしでした。最高!







#日記 #犬日記

ワオ!と言っているユーザー

2連休

スレッド
01/10/2020






昨日は思いがけずAll classes canceledという連絡が入り、休みになった。驚いた。2 hours delay startはあるかも・・とは思っていたが、まさかの休校。金曜日からまた天気が悪くなるという予報はさんざん聞いていた。が、昨日の予報に関してはどの局もここまで酷いとは予測出来なかったようだ。気温と湿度の関係で、(雪でもFreezing rainでもなかったのだが)広域にわたって路面が凍結したらしい。ブラインドを上げると、PC部屋の窓も凍っていて外の様子が見えないほどだった。今年度初の休校。ラッキー!


で、今日は夫の検査に付き添う(送迎)ためにあらかじめ休み(Family sick leave)を取ってある。したがって2連休。最高!



 ・・・


ここから小声で。

実を言うと今日この検査が終わったら、某州のhumane societyへ向かう。いわゆるアニマルシェルター。夫がそこにいる1歳7ヶ月になるオゥシーを見つけて連絡を取り合っていたらしい。夫の予定としては火曜日に引き取りに行くつもりでいたようだが、Cと引き合わせるための獣医関係の書類が間に合わず、今日となった。先にも書いたが、今日は夫の検査の日でそのために休みを取っていた。検査は午前で終了するだろうが、麻酔の関係で夫は運転できない。自分が運転するのは構わない。道路状況も今日は大丈夫だし。ただ、定時の14:45まではあまり目立った行動はしたくない。バレたら病休取っておいて・・てなことになり兼ねない。見つかることはないだろうけれど、、、顔本もしてないし(してても投稿しないが)Instagramにも投稿はしないつもりだから、まぁバレることもしないのだけど、、、、


と言うわけで、今日、新しい犬を引き取りに行くということはまだ公表していない。ここで言っちゃったけど、知り合いでこれを読んでいる人はいないので大丈夫(てか、アメ人に読まれてもわからないか!)



州外のそこまで、Googleマップで調べると3時間42分と出ている。え、、、そんなに遠いところなの、、、、

夫の検査も、Cとのマッチングも、どちらもうまく行きますように。








#日記 #犬日記

ワオ!と言っているユーザー

National Spouses Day

スレッド
01/15/2020






昨日の午後、同僚のPの夫が職場に来た。最初は、てっきり彼女が早退するとかで迎えにきたのかと思った。が、そのままBreak timeを一緒に過ごした。Pは新婚さんで(それでも1年は経ったか?)とても嬉しそうに、そして弾けるような笑顔で彼をみんなに紹介していた。彼もニコニコと一人一人に挨拶していた。そして、15分の休憩の後、帰って行ったらしい。

謎の訪問だと思っていたら、Kが
" Today is National Bring Your Husband to Work Day."
と言う。

へ???そんなのがあるんだ???てか、それしちゃうんだ!?



新婚さんはキラキラだ。








#日記

ワオ!と言っているユーザー

ショートカット

スレッド
01/14/2020







引っ越しした。
今度の家は辺境の土地のよう。家のすぐ近くに森がある。というか、森の中に家がある。

義母が彼女の犬Hを「じゃ、しばらく預かってね」と言って帰って行く。え?そんな話、聞いてなかったんだけど、、、。

古いがとても大きな家。ところどころ改修すればなかなか良い住処になりそうだ。
と、どこからか知らない連中がドヤドヤとやって来た。15人くらいはいる。老弱男女、見た目もバラバラ。パンク風な格好の人もいれば作業服姿のおじさんがた、小洒落たおばさまがた。一体何事かとこちらが驚いているのにも関わらず、彼らは使えそうな部屋を占領し、宴の準備を始めた。夫は遠くでその中の誰かと話をしている。近所(近所なんてものなさそうだが)の人たちなのか?それとも夫の知り合いか?

夫に訊くと、夫の友人の知り合いで、どこからかわたしたちの入居を知り、歓迎会をしてくれるのだと言う。いやいやいや、歓迎会というよりただの飲み会でしょう。

人見知りなわたしは挨拶こそすれど、何をどう話したら良いのかわからない。なんで人の家に勝手に来てこんな陽気に飲み食い出来るのだ?と、不思議な気持ちにすらなった。

で?どこから来たの?
ショートカットの若い女性に声をかけられた。地名を言ったって知らないだろうなぁ、、と思いつつ、答えると、今度は「チガウ、ニホンノドコカラ?」と言ってくる。え?日本語喋るの?と、びっくり。変なイントネーションもない。でももう長いこと使ってないから、と言う。なんでここに?と聞きかけて、辞めた。なんとなく。

しばらくして、年長の男性が(かなり酔っている)場所を移動するぞ!とか言い出して、皆がそれに賛同する。あぁ良かった・・・と安堵していると、主役も一緒に!などと言われて連れ出された。嫌だ嫌だ嫌だ、行かなくても良いよね?そうシグナルを夫に送るのだが、夫はしょうがないだろ、という顔で返事をする。えええええ、、、、

幌のついた古いトラックの荷車に何人かと一緒に乗り込まされた。もうどこをどう走っているのかもわからない。ほどなくして、会場?に着いたらしい。皆、飛び降り、そのビルの中へと入った。

そこは街中で、我が家からそう遠くないところにこんな都市があったのか、と驚く。でもなんとなく廃れた印象。あまり良い場所ではないのかもしれない。なんでこんなところに引っ越すことになったんだろう、と、今になって少し後悔する。

大きなホール一体がバーのようなカジノのような、そういうところに人々は散らばり、もう誰が参加者なのかなんなのかわからない。しかも夫ともはぐれてしまった。どこにもいない。携帯も使えない。知っている人もいない。だんだん心細くなる。

と、さっきのショートカットの子と目が合った。「あの!帰りたいんだけど、どうやったら良い?」思い切って訊いてみた。彼女は肩をすぼませ、後でね、と言う。どうやらこれから仕事らしい。

どうしよう、、、犬たちのことも心配だ。泣きたくなる。とりあえず外へ出ようとするが、ビルの中は迷路のようでどうやったら階下へいけるのかもわからない。


・・・続き・・・


ホールでサーバーをしているらしき、若い男の子に声をかけた。まだ少年のような子だったので、話しかけやすかったのかもしれない。彼は、英語があまり得意でないようだ、どこかの国の言葉をまじえながら、多分ここから出るのは難しいよ、というようなことを言っている(或いは、教えるのが難しい、ということなのかもしれない)。ガッカリだ。夫も見つからない。もうどうすれば良いのかわからない。

とにかく下へ降りないことには外へ出ることすら出来ない。盲滅法に歩き回っていると、回廊に出た。見ると、天井は大きな吹き抜けになっていて、とてつもなく広いホールが下に見える。降りるところ降りるところ・・と呟きながら見渡すと、回廊の柵の一部に積み木のようなオブジェが掛かっていて、よく見るとそれは下まで続いているようだ。よし、これはもうあれに乗っていくしかない。

下を見ると怖くなるかなと思ったが、積み木(?)は無造作に積み上げられていて、案外、下はよく見えなかった。おかげで目がくらむこともない。が、何個か渡っていくと、さっきのサーバーの子がわたしを見つけて大きな声を出したモンだから驚いてしまって、おおおおおお、、、、、バランスを崩してしまった。と、下の様子が目に飛び込んで来て思わず眩暈がする。

突然、腕を誰かに捕まれた。「何してるのよ!!」見るとさっきのショートカットの子だ。無理やり回廊へと引き戻され、仕事が終わるまで待ってくれれば、と言う。え、いいの?ホッとしてお礼を言おうとして、彼女の服装が変わっていることに気づいた。スパンコールのとても短いドレスを着ている。肩ひもなんか糸で出来ているのかと思うくらいに細い。

わかるでしょう、仕事を休むわけにはいかないのよ。
そう言って、彼女は少しだけ笑って見せた。それから、「終わるのは遅いけれど一緒に帰ろう。」と言った。


わかった。ありがとう。
そう答えながら、一緒に帰ろう、、、帰ろう、、、あれ?帰る?一緒に?あれ?もしかして彼女はわたしと一緒に暮らすつもりなのかな?と、なぜかそんなことを思い、少し不安になった。でも、彼女しか頼る人はいないのだから、とりあえずは大人しくここで待とう。
夫はもう家に帰ったのだろうか。犬たちは大丈夫だろうか。あの家、どうやって変えようかな、、、、あ、彼女はどこに眠るんだろ?






・・・


見たことのないショートカットの子。よーく見ると少しアジアの血が入っているのかもしれない、と思う。誰なんだろう?「本心」に出てくる三好さん?

目覚めた時、ものすごく疲れた。











#日記 #ユメモ

ワオ!と言っているユーザー

あさんぽ

スレッド
01/13/2020







週末はどこにも出かけなかった。というか、車を運転しなかった。道路状況は土曜夕方には改善していたけれど、出来るなら運転したくない、というのが本音。
外へ出たのは我が家のバックヤードと、Cとの散歩で近所のみ。相変わらずバックヤードは芝生が凍っていて、歩くとまるで精巧なガラス細工を踏み潰しているような罪悪感すら感じる。Cにはブーツを履かせないと危険なレベル。

Dがいなくなってわたしも仕事を再開し、日中Cのみでの留守番が始まったのだが、なんとなく不憫。これまでCはいつも他の犬と一緒だった(最初に迎え入れた頃はBもいた)ので。
というわけで、いつまで続くかわからないがこのところずっと仕事前にもCを早朝散歩に連れて行ってる。午後からのように長く歩くわけではなく、せいぜい15-20分程度。これから冬本番になって気温が下がると朝の散歩も難しくなりそうだけど、、、出来る限り続けるつもりではいる。


さて、そろそろ散歩へ行く準備〜。










#日記 #犬日記

ワオ!と言っているユーザー

Freezing rain

スレッド
水滴がそのまま凍ってた。 水滴がそのまま凍ってた。 我が家のバックヤード。お隣さん... 我が家のバックヤード。お隣さんの木の枝が氷の重みでこっち側へどどーんと垂れ下がっていた。 この木の他にも枝が折れてしまっ... この木の他にも枝が折れてしまっている木がいくつか。Paper birch? は弱いのかな?近所を歩いただけで3軒ほどのPaper birch treeの枝が折れていた。
01/12/2020







金曜日、いや木曜日からか?週末にかけて悪天候になるというニュースで持ちきりだった。Kなんかはそれこそ "updating every 2 hours" だと同僚のAに伝えると大笑いしていた。Midwesternは天気に 敏感 真剣なのだ。

昨日の朝は予報どおりのFreezing Rainで、外はすごいことになっていた。補習校も休校。ローカルニュースでは、金曜の夕方からずっと土・日曜日の学校関連のアクティビティほぼ全てキャンセルとなっていた。

朝、Cをまずバックヤードに出すと、彼はりすを追いかけてたたーーーーーっと駆けて行ったのだが、その時は足場がそんなことになっているとは思っていなかった様子。しばらくして「なんだこれは、、、」と戸惑っている感じで笑えた。のも束の間、足裏が相当痛かったみたいで(そらそうだ!)ヨロヨロとし始めた。慌てて近くまで行き、中へ入るよう誘導。きっと雪のほうが暖かいんだな、と思う。


Cにブーツを装着させて朝の散歩へ。わたしもスノーブーツにYaktraxを装着。
外はまさに氷の世界♪ 芝生の1本1本、木の枝の1本1本まで見事に凍っていた。歩くとジャリジャリ。

DrivewayとSidewalkに融雪剤を撒いていた男性に"Good morning!"と声をかけると、"Nice day, um-hum?"と返された。すかさずわたしも、"Yup, finally!"


冬が戻ってきた。









#日記

ワオ!と言っているユーザー

Greeting card sales

スレッド
01/11/2020







年賀状が10年で10億通消えたらしい。
数字そのものにはピンと来ないが、激減という意味ではそらそうだろうなと納得。
わたし自身、年賀状をそれこそ20年以上利用していない、と思う。(厳密に言うと、一時的に日本で暮らしていた約3年間は、娘が友達に出したいとかで彼女のために買ったことはあった。)
自身が出さないのだから、もちろん年賀状が届くこともない。だから元日に郵便が届くのをドキドキしながら待つというのも、もう随分昔の記憶だ。(大)昔は絵を描くのが好きだったのもあり、年賀状は必ず無地のものを選んでデザインを決め、まずは絵を描いたものだ。あーなんか遠い目。


こちらには当然ながら年賀状はない。代わりになるのがクリスマスカード(Holiday Cardと言うべきかな)だが、郵送されてくるのは昔に比べると少なくなった、と思う。昔は色々なカードホルダーがあって、届いたカラフルなカードがそのままクリスマスデコレーションになったものだ。

それでも、カード交換自体はごくごく普通に行われている。家族、職場、友人間で。
1通99centという格安の(しかも結構素敵な)カードも多くあるが、1通$3.99-$6.99といったカードが主流で、お店のカード売り場は結構広い範囲をとっている。複雑な作りのデザインや手の込んだカードなんかはもっと高い。それでもアメ人はカードが好きなんだと思う。暮らしに根づいているのかな。Holiday cardの他にはBirthday card, Thanks card, Get well card, sympathy card, Easter card, Thanksgiving card, Valentine card, etc. 妻、夫、娘、息子、母、父、義母、義父、姪、甥、などなど、相手別になっているのもある。こんな記事Greeting cards are still a thing in the digital age.も見つけた。


実際、冬休み明けに仕事に戻った際、同僚のAからカードをもらった。彼女はわたしのインスタをフォローしていて、Dが亡くなったことを知った。その時にもダイレクトメッセージが届き、(普段は絶対にそんなことしないのに)コメントも残してくれていた。
ただ1通のカード、でも、ものすごく元気付けられたカードだった。



今年もクリスマス後に翌年分のクリスマスカードを購入した。半額!
もうすぐ夫の誕生日(娘と同日なのだ)なので、そのためのカードと、その後すぎに来るバレンタインのカードをそろそろ買わなくちゃ。













#日記

ワオ!と言っているユーザー

転職

スレッド
01/10/2020







娘から、内定が決まっていた2社どちらも断った、というLINEが来ていた。
あらーーーーー残念。
この前話した時には「受けようと思う」と言っていたのだが、直前になって考え直したらしい。
「気持ちよく入社します、と言えなかった」と。
ビビったか?

いや、思うに、今の会社が良い、ということなのだろう。


あーあ、転職するとなるといよいよ春休みにこっちへ帰ってくるかな、と期待していただけので残念、、、、!!











#日記

ワオ!と言っているユーザー

アメリカン

スレッド
01/09/2020







モニターで生徒の名前を見ながら、本人であるかどうかの確認を毎回行わなければならないのだが、とにかくまずはモニター上の表記に集中しているため、知り合いの日本人が来ると「あら!こんにちは!!」と挨拶する。

が、昨日はその子のことを後になって「あれ???」と思い、遡ってリストを見てみると、やはり補習校に来ている女子生徒だった。受け持ったことがないのでわからなかった、というのもある。が、一番の要因は、彼女のファーストネームだ。スペルが英語圏のものになっている。日本語でも女の子の名前としてよく聞くものだが(実際、彼女の名前は補習校名簿では漢字表記でもある)、例えば恵美(えみ)という日本名をこちらのスペルでAmyとするような(ちょっと無理矢理だけど)。

いつも名前確認の時にファーストネームでも呼びかけるので、普通にその英語名を口にするとその子はYesと言ったのだった。でも、その時になんとなく私のことを笑って見ているような感じがして、ん?と思ったのだ。

そっかーあの子だったのかー。と、ちょっとびっくり。
あんな風に他の生徒と一緒にいると普通のアジア系アメリカンだな、と思う。いや実際に彼女は普通のアジア系アメリカンなのだろうけれど。








#日記

ワオ!と言っているユーザー

Jammed Finger

スレッド
01/08/2020






昨日の夕方から右手の薬指が動かし難い。腫れている感じはあまりないけど、この痛みはつき指のような。これから腫れるのかな。どこかで打った記憶はないのだが、時々腕や脚に青あざが出来て、いつのだ???と思うことがあるので、忘れているだけなのかもしれない。動かさなければ痛みはそれほどでもない。が、一応昨夜はサロンパスを貼って寝た。今朝は少し良いような。。。リウマチとかじゃないと良いのだが、、、という思いをキャンセル、キャンセル、キャンセル。

新たにサロンパスを貼って仕事に行くべきかどうか悩んでいる。自由に手を洗えなくなるのが嫌なので、すぐに剥がしそうな気もするし。










#日記

ワオ!と言っているユーザー

招福おみくじ

スレッド
01/07/2020







日付けで2020と書く度に良い響きだなぁ〜なんか良いことありそうな年だなぁ〜と思う。これは予感なのか願望なのか???


昨日、つまり冬休み明けの初日、ランチの後にS君がニコニコ笑顔でやって来て、「これ、お土産です。」となんだか素敵なシルバーの紙袋をわたしに差し出した。えっ、こんなに、、、、!と、びっくり。我ながら口が足りなかった、と猛省。自分の中では「雑穀米1袋」のつもりでいたのだ。でも彼のお母さんは律儀にほぼ$20分になるよう、いくつかの種類4袋も買って来てくださったようだ。あああああああ、米って重たいのに、、、、!S君は相変わらずニコニコとしながら「全然、大丈夫!」とか言っていた。あああ、恥ずかしい。


家に帰ってから中身を全て取り出すと、底の方にクリスマスカードと「招福」と書かれた、なんだかとってもおめでたい梅昆布茶が入っていた。しかも「金箔入り」そして、おみくじも付いていた。
開けてみると「小吉」となっていた。

出来ることを増やすより楽しめることを増やせばなお楽しい 
考え方次第で運気は上がる

ーーー
賭事 遊びの程度に少しずつ
デート 相手の趣味に付き合えば吉
商売 一定を保つよう心掛けよ
お勤 辛抱すること
恋愛 背伸びしなければいい方に向かう
ーーー
縁談 趣味の合う人と吉
就職 自分の合うところへ
失物 時間をかけてゆっくりさがすと出る
病気 よくなります
相場 待つ方が良い


おみくじってこれまでにあまり買ったことがない。1回か2回?くらいはあったかも。
小吉は吉よりも下(というのか?)なのだろう。でも特に悪いことは書かれていない。そんなモンなのか?
個人的には、お勤(おつとめ)辛抱すること という箇所にツボ。辛抱することって、、、なぜに???どれくらい???笑
病気 よくなります は断言されててとても頼もしい(っても、特に病気ないけど)。

あと、もう自分には関係ないけど、恋愛、デート、縁談のところが面白かった。背伸びするなとか、相手に合わせましょうとか、えええそうなの???って感じ。まぁ趣味が合えばラッキーだとは思うけど。そんなのはどうにでもなりそうな気がする。








#日記

ワオ!と言っているユーザー

若草物語

スレッド
01/06/2020







あの「若草物語」が(また)映画化された。
最初に知ったのは、Emma WatsonのInstagramでの告知。で、その時なぜか自分の中では彼女が演じるのはBethかAmyだと思い込んでいた。案外Joもあり得るかな、とは思ったが、まさかMegだったとは夢にも思わなかった。TVのCMで流れた時にはWHAT!!!???目を疑ったものだ。エマ・ワトソンだよ???
んー知らないうちに彼女も歳を取っていたということか。

うちの4姉妹で言うとわたしはAmyだ。金持ちと結婚したわけではないが、姉たちからは「まさに!」といつも言われる。わたし的には姉たちもまたそれぞれ、その通りじゃないの!と思う。特に姉2なんかJoそのもの。


その姉2の提案で、この夏に4姉妹でヨーロッパ旅行をしよう、という話が出ている。実現するかどうか?ちなみに彼女が出資者でもある。わたしは一番下だからなのか海外渡航を一番よくしているからなのか(こっちと日本の往復くらいだけど)、旅行全般の企画を頼まれた。

ヨーロッパに限らず、3姉妹がわたしのところにまず来て合流、4姉妹でアメリカ観光でも良い、と言われたので、そちらもちょっと調べてみたのだが、、、、多分もっとよく調べるべきなのか?アメリカーカナダ旅行の方が高くなってしまう。なぜなんだ?

そこでとりあえずイタリアースペイン旅行を企画中。旅のコンセルジュさん、というところに見積もりをお願いした。あいにく、日本からのツアーパッケージのみの販売で、米国からの人(わたし)は滞在中のホテルや移動費のみの案内になるとのこと。ま、当然か。

10日から11日間の予定。

行けるか???どうなるか?????




今日から仕事再開。










#日記

ワオ!と言っているユーザー

Disaster

スレッド
01/05/2020








Second Half Kickoff Nearly Leads to Disaster | Bills vs. Texans | NFL


こんなん初めて!!
Liveで見てたわたしたちもだけど、プレイヤーはもちろん、アナウンサー、コメンテーター、リポーター、そして観客すべてが騒然。
素人同然のわたしでさえ、えーーーなんで膝付かなかったのーーー???と、びっくり。


結果的にはタッチダウンにはならなかったのだけれど(ちょっとこれにもびっくり)いや〜面白かった!!笑った笑った!!








#日記

ワオ!と言っているユーザー

ひっくり返す

スレッド
01/04/2020







今日から補習校3学期が始まる。
昨日、午後4時前から雪になり、クリスマス前からずーっと雪なし比較的暖かい冬休みだったのがここに来ていきなり雪って・・・と、密かに補習校休校の連絡があるやも知れないと期待していたのだけれど、んー、何もない。保護者からの欠席届(他学年)が数名あったのみ。そんなモンだよね。

今朝起きたら外が真っ白になっていた。PC部屋、窓のすぐそばにあるエバーグリーンの葉は綿菓子みたいな雪が積もっている。その向こうには近所の家々の屋根という屋根が真っ白。超〜久しぶりの雪に感動。


わたしは、私。l 西武・そごう
ブルグルさん運営者(?)さんである内倉さんのブログでも紹介されていた。この、「逆から読み返す」というテクニック(トリック?)はよくあることらしい。だからこそ言葉を選ばなければならないのだろうけれど、この広告、新年早々友人から教えてもらったのだが、初めて見た時には おおおおおおお と、心から感動した。
去年の夏に炎鵬さんのことを知ってから密かにファン(?)だったし。彼だからこそ、この言葉なんだな。

さ、ひっくり返そう。 か。

回文ともまた違うんだよね。
あ、今日の授業で生徒にも紹介しよう!
さてそろそろ行く準備をしなくては。。。。












#日記

ワオ!と言っているユーザー

aussie rescue

スレッド
01/03/2020








年末、犬カレンダーが届いた。
Dが亡くなって3日目のことだった。
あああああ、今年のカレンダーはどうするよ、、、と涙。
C1頭だけになってしまって、このままCの独壇場になるのか?どうする?そうなるのか???
約20年ぶりの単頭飼いに戸惑う群れ(人間2名、犬1頭)。


娘へのバースデイカードにメッセージを書き、カレンダーと一緒に本日郵送。
First Class Mailという一番安い方法での郵送。10日〜2週間とのことで、$12程度。お〜上出来上出来。大満足。



クリスマスデコレーションの片付けは内外ほぼ完了。あとは上階のメインのツリーを分断して階下のストレージルームへと持っていくだけだ。今年はDが亡くなったので、例年より早く片付けた。なんとなく、お祝いムードじゃなくなっちゃって。


Dが亡くなって今日でちょうど1週間。
どうせ手続きに時間を要するのだから、と、アダプションの申し込みだけ送った。この申し込み書が審査され、晴れて「合格」したら保護犬とのマッチング申請が始められるという仕組み。審査の申し込み項目は膨大で、色々な質問事項を埋めるのにえらい時間を費やした。
このオゥシーレスキュー団体は全てボランティアで運営されているとのこと、審査には2週間はかかるのだそう。











#日記 #犬日記

ワオ!と言っているユーザー

家族写真

スレッド
01/02/2020






元日。
iPhone selfie modeのタイマーを利用して家族写真を撮影、家族や友人らに新年の挨拶とともに送った。

時差の関係だろう夜になってから続々と返信が届いた。
中には「音信不通」と言われていた甥っ子のTからも返事がありびっくり。慌てて姪っ子のるぅちゃんに連絡したら彼女も驚いていた。
新年、だからなのか。或いは家族写真を添えたからなのか?

そう言えば兄3からも返事が届いた。厳密には奥さんのmさんからだったのだが、以下は兄からのメッセージです、と。
そこには「自分が生きているうちにS(わたしの夫)にもまた会いたい。愛する妹、愛する義理の弟へ」という文もあり、れれれれれれー酔っ払っているのか???笑ってしまった。夫にその内容を伝えると、まんざらでもない顔になり、いつか一緒に帰らないとね、と。本当に???

今、義母の弟は彼の娘夫婦と一緒にウルグアイに行っている。亡くなった奥さんは元々ウルグアイの人で、その家族のところで3週間過ごすとのことだった。ちょうどついこの前、その話になって、
「わたしが死んだら、その後にあなた島に行くと思う?」
と夫に訊いたのだった。夫は、娘が一緒ならね、と言っていた。まぁそうだよね。

人生、いつどうなるかわからない。
こういう話をすることも大事だろうけれど、それよりやっぱりWillを作成しておいたほうが良いかも。毎年、作成しておかないとね、と言いながら先延ばしになっている。


text、メールやLINEでの(つまり郵送ではない方法の)クリスマスか新年の挨拶には必ず家族写真を一緒に送るようにしている。
なぜ?と言われても困るのだが、自分が貰うならそれが嬉しいかなーと思って。
友人の中には娘や息子の写真だけをおさめたものを送ってくれるのだが、その子供たちを知っているならまだしも、会ったことのない子供たちであれば尚のこと、親の写真を送ってくれよ、と思う。親も一緒の写真、で良いのです。
ところで本気かどうか?わからないのだが「見せられる顔じゃない」とか「恥ずかしい」とか友人に言われたことがあったのだけれど、事実(?)をリアルタイムで披露した方のが、次に実際に会った時のダメージが弱まると思うんだけど。

そういう意味でも、わたしはいつも「今の」自分の姿を送っています。同窓会とかで、えええええええええ、と思われるより絶対に良い。
(てか、久しく同窓会に呼ばれたことないけどね、、、)










#日記

ワオ!と言っているユーザー

2020

スレッド
2020 2020
01/01/2020






Happy New Year!

ついさっき義母からHappy New Year!とtextが来て、開いてみたらズドドドーン!と花火が上がった。そういうテクニックを持った人ではないので、iPhoneのサービスなのか?実際、こちらからもHappy New Year!と返信したら同じようにズドドドーン!と花火が上がった。こういう時、自分は日本人なんだなぁと感じる。正月に花火なんて、、、!!


昨日、愛車ゴルフのオイル交換とタイヤローテーションをしてもらった。一月くらい前から、あと何日でオイル交換してねというサインが表示されていて、それは走り出すと消えるのだが、エンジンをかける度にそれが出てくるのが気になって仕方がなかった。実際の交換予定日は1月2日だったが新しい年になる前に〜と思って決行。おかげで気持ちよく年越し出来ました。ありがとうー。


昨夜、姪っ子のるぅちゃんから、今朝になって娘からそれぞれお正月のお料理の写真が届いた。どちらも姉1宅にて。あああああああ、三献(サンゴン)食べたい、、、、!!





ようこそ2020年!きっと明るい年になる。そんな予感。

どうぞよろしくお願いします。









#日記

ワオ!と言っているユーザー

2019

スレッド
D is back home today. Now he... D is back home today.
Now he can rest well!
12/31/2019









New Year’s Eve.

2019年は色々ありました。
家電の交換やら夫の大病やらDの急逝やら、、、
Dちゃんはこういう諸々を引き受けて虹の橋へ向かったのかもしれません。

昨日、Cは初めてひとりで留守番。
帰って来たら、エントランスドアのラグをグルグルにしていた。ストレスだったのか?
Cのためにもメソメソせずに元気に新年を迎えたいと思う。


2019年ありがとう。









#日記 #犬日記

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ