記事検索

Tai - Diary

https://jp.bloguru.com/tai

2019/04/27 - 2019/04/28 香港: ホテルの受付が猫だった

スレッド
飛行機の離陸が1時間遅れましたが、到着は30分程度の遅れで済みました。全体に30〜1時間の誤差で、概ね計画通りに進行出来ました。

・11時
到着後、早速換金し、電車にもバスにも使えるOctpusという電子マネーカードを購入。ギリギリ電車に乗れそうでしたが、乗り換えがあるので、乗り換えた電車が終電になっては堪らないと思い、安全のためバスにしました。

・0時
すぐにバス乗り場を見つけましたが、並び方が雑で、乗るバスでない列に並んでしまい、30分程余計な時間を取ってしまいました。待っている間、前に並んでいた女性が、便利な交通機関のアプリを教えて下さったり、ホテルの位置も確認して下さいました。一晩だけのために本土まで移動する事に驚かれ、空港周辺に高級ホテルしかない事を説明すると、その事にも驚かれていました。次の日はカナダへ飛ぶ事にも驚かれ、良いなあ一度行ってみたい、と言われました。一方で私の方は、北欧系の外見の彼女が香港市民なのに驚きました。一期一会ですが面白い出会いでした。

・1時
雨だったこともあり、バスでの移動は1時間強と、予想よりもやや長くかかりました。降りるバス停が近づいたら教えてもらおうと車掌に尋ねたところ、何と英語を話さない方で、電光掲示板を見るように促されました。しかしバス停の番号や名称が、下調べした情報よりも新しいようで判然とせず、かなり悩みました。手元の地図アプリのGPSと、その電光掲示板を照らし合わせ、候補のバス停を絞り、何とか正解。ホテルの最寄りのバス停で降りる事が出来ました。

・2時
ホテルには前日になって、19時以降のホテル到着の際はセルフチェックインをするよう言われていました。事前にその方法を確認し、入館は出来ましたが、部屋に入る鍵が見つかりません。そのため部屋でなく通路で寝る覚悟をしていたところ、幸い夜勤らしき受付が白猫とともに現れて解決。流石香港、うなぎの寝床のような部屋でしたが、清潔にされており、必要なものは揃っていました。次の日の準備の後、4時間程の睡眠を取りました。

・7時半
早朝は受付がおらず、チェックアウトの際は、部屋の鍵をロビーに置くよう言われていました。起床し受付に向かいましたが、そもそもロビーがシャッターで閉まっており、鍵の置き場所がありません。更に、昨日の猫が別の部屋から出現。サービス精神で懐かれ、撫でずにはいられません。空港へ遅れる訳にはいかず、最後の難関と思いました。猫毛でズボンが真っ白になったため我に返り、電話の置かれたテーブルに、鍵と一緒にメモを残し、ホテルへはその写真を添付したメールを送って解決しました。

・8時半
バスが遅れる可能性もあるので、地下鉄にするかバスにするか迷いましたが、乗り換えのある地下鉄よりも、既に経験済みかつ空港まで直通のバスを選びました。結果、バス停に到着と同時にバスが来てくれました。日中の車窓から外を見て、本土から空港まで結構な距離がある事が分かり、一晩のために本土へ移動する事に、昨日の親切な女性が驚いていた理由が分かりました。
#trip201905vancouver

ワオ!と言っているユーザー

バンクーバーへの旅行 (3)

スレッド
最近、仕事で出来ることが増えたか、または仕事後もジムへ行ったり試験勉強をしているからか、分刻みで忙しい気がします。

今空港にいます。まずは香港を初訪問しますが、到着が夜中で電車が使えないことに気付き、バスのルートを調べています。行き帰りの2日間滞在し、帰りは少し時間の余裕があるので、昔のクラスメートに会う連絡をしていましたが、時間の余裕があると言えど、せいぜい夕食程度。やはり難しいと思い、今回会うのはキャンセルしました。

カナダでも、あまり旅行の計画を立てていません。会社を運営されている日本の方がおり、その方のブログを時々見ます。イベントを定期開催されているので、滞在中にイベントがあればと思い、先程連絡を入れてみました。日本と違い休日でないと思うので、イベントが無ければ訪問しないと思います。

昨日は荷物の準備、今日は移動と下調べで、あっという間に時間が経ちました。搭乗間際ですが、香港滞在がスムーズなのを祈ります。
#trip201905vancouver

ワオ!と言っているユーザー

バンクーバーへの旅行 (2)

スレッド
カナダに入国するためには、eTAという渡航許可をインターネットから事前申請する必要がある事を、旅行間際になって知りました。

昨日に申請したのですが、「申請後72時間待ち、内容に問題があれば追加書類を要求する」と書かれていました。気づくのが遅れた事、またチケット会社のメールにもガイドブックにも、大きく掲載されていなかった事を恨めしく思いました。

ビザが却下された経験の有無を問われ、私はあるので正直に書きましたが、こういうのは条件に引っかかると思うので、72時間で済まないかも知れないと思いました。そういう時代になったとは言えど、ただの旅行で、このような心配をしないといけないカナダを旅行先に選んだ事を後悔しました。

今朝起きてメールを見ると、渡航を許可する、とのメールが届いており、予想外の迅速な対応に安堵しました。

eTAは2016年から開始されたようです。私は2016年秋にモントリオールへ旅行しましたが、eTAを知りませんでしたし、入国時に何も言われませんでした。2016年秋までは猶予期間だったそうで、私の旅行がギリギリの時期だったのかも知れません。
https://en.bloguru.com/tai/275820/2016-09-06
https://en.bloguru.com/tai/278117/2
https://en.bloguru.com/tai/278782/3
#trip201905vancouver

ワオ!と言っているユーザー

HDD 6年で半額

スレッド
2013年3月 2013年3月 2019年4月 2019年4月
USBフラッシュメモリ 1GB、2004年の最安値は7000円でした。ちなみに今も現役です。
それから15年後の現在、最安値は170円…
#product

ワオ!と言っているユーザー

黄金の扉を開ける賢者の海外投資術 至高の銀行・証券会社編 (2008)

スレッド


著者: 橘 玲

週末は風邪をひいて寝ており、旅行の準備も試験勉強も、手をつけられませんでした。代わりに、何十冊もある読んでいない本のひとつを読みました。

海外投資するにあたり、日本人が良く使う海外の銀行や証券会社がラインアップされています。しかし、銀行口座を開けるまでの内容。各社が扱う商品、またその説明など、肝心の投資については書かれていません。

本書は2008年7月の発行で、この直後にリーマンショックがあったかと思います。大手銀行や証券会社でも倒産する可能性が露呈しました。一方、日本ではNISAやiDeCoなどの税対策が始まり、また日本の銀行や証券会社では、ETFや投資信託の商品が増えました。海外ほどの商品のラインアップではないかも知れませんが、これも時間の問題かと思います。よって、税対策のメリットが無いならば、今やこの本の内容はリスキーなだけかも知れません。
#book

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ