記事検索

Tai - Diary

https://jp.bloguru.com/tai

オープンソース徹底活用ZendFrameworkによるWebアプリケーション開発 (2009)

スレッド


掌田 津耶乃 (著)

PHPのフレームワーク、Zend Frameworkの参考書です。サービスを提供するZend Technologies Ltd.の創業はイスラエルで、今はアメリカに本社を置きます。2010年11月に購入したこの本に書かれているZend Frameworkのバージョンはおそらく1で、今はバージョン3が最新です。オープンソースですが、バージョン2から、私から見れば、インストール方法が難解になりました。

Zend Frameworkの利用上の問題点は、その世界的知名度に対し、日本語の書籍が少ないことと、扱える委託会社が日本に無いことです。日本ではコンテンツ管理システムのWordPressが主流であり、委託会社は右も左もWordPressを推奨します。こちらも同様に世界的知名度があることから、利用者の増加によるセキュリティのリスクを抱えるものの、対応出来る委託会社が多く存在すること、また導入の簡便さから、結果としてコスト安になる点は見逃せません。

この参考書は旧バージョンのため、最新バージョンに使えないかも知れませんが、数少ないZend Frameworkの参考書として手元に置いておきます。
#book

ワオ!と言っているユーザー

アフターマン 人類滅亡後の地球を支配する動物世界 (2004)

スレッド


ドゥーガル・ディクソン (著)

先日書いた「フューチャー・イズ・ワイルド」の後作です。てっきりこちらが前作かと思っていました。フューチャー・イズ・ワイルドを購入した半年後、2013年8月に購入しました。こちらは袋から出してもおらず、本棚に飾っていました。

何と言っても豊富なイラストが魅力的で、CGには無い味があります。図鑑として手元に残しておきたい本です。
#book

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ