記事検索

フリースペース

一人ぼっちの彼岸花 2020

スレッド
一人ぼっちの彼岸花 2020
近くの公園のベンチの側に咲いている彼岸花です。2005年に最初に見かけた時はベンチに寄り添うように彼岸花が一本だけ咲いていました。それいらい秋分の日の頃になると見に行き投稿しています。この彼岸花は同じ場所でベンチに寄り添うように咲いています、今では家族が増え20ヶほどの花を咲かせています(^^。今年は入院で見に行く機会を逃すところでしたが何とか数本の花か残っているのを見ることができました。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
birdy
birdyさんからコメント
投稿日 2020-09-30 20:51

確かによりそってますね (^_-)-☆

最近は彼岸花の色がいっぱいありますが
やはり彼岸花は赤ですね
彼岸花は球根?
毎年、忘れずに同じところで咲きますね

ワオ!と言っているユーザー

Shibata
Shibataさんからコメント
投稿日 2020-10-01 13:41

彼岸花は赤い花が一般的ですが白い花も見かけますね(^^
そうなんですよ、広い公園なのに咲いているのはこのベンチの所だけなんですよ。

ワオ!と言っているユーザー

dote
doteさんからコメント
投稿日 2020-10-01 07:40

今年もちゃんと咲いていたんですね
どこまで株を増やしていくんでしょうね

ワオ!と言っているユーザー

Shibata
Shibataさんからコメント
投稿日 2020-10-01 13:53

今年もなんとか見ることができました(^^♪
彼岸花の数は多くなっていますが、このベンチの側でしか見かけません。

ワオ!と言っているユーザー

Toshiaki Nomura
Toshiaki Nomuraさんからコメント
投稿日 2020-10-03 10:18

ベンチに座る人の気分に寄り添うようですね。
うれしいことがあれば笑いかけ、
悲しい気分の時は寄り添うように・・・。
折られることなく咲いていてほしいですね。

ワオ!と言っているユーザー

Shibata
Shibataさんからコメント
投稿日 2020-10-04 20:14

小さい子もベンチで食事をしたりしていますか・・・
折られることなく、お友達になっているのかな♪

ワオ!と言っているユーザー

kito
kitoさんからコメント
投稿日 2020-10-04 09:34

寂しそうによりそって咲いていますね。

科・属名	ヒガンバナ科・ヒガンバナ属
原産地	日本、中国
開花期	7~10月
花の色	赤、白、ピンク、黄、クリームなど
別名	彼岸花(ヒガンバナ)
曼珠沙華(まんじゅしゃげ/かんじゅしゃか)

花はヒガンバナ科・ヒガンバナ属(リコリス属)に分類される球根植物です。日本や中国に広く自生し、秋の彼岸の期間
9月頃になると赤や白、ピンクなど花を咲かせるのが特徴です。花が咲いてから葉っぱが伸びてきます。

ワオ!と言っているユーザー

Shibata
Shibataさんからコメント
投稿日 2020-10-04 20:24

kitoさんは草花について詳しいでですね。
季節の花を見て話しできるようになりましたが前はまるっきダメしでした。
ブログルの皆さんのおかげだと感謝しています(^^

ワオ!と言っているユーザー

kito
kitoさんからコメント
投稿日 2020-10-06 10:11

Shibataさん、私もメガネまだ作っていないので眼がしょぼしょぼしています。
万全な状態ではありませんが、お互いに励まし合いながら出来る範囲で楽しめば良いと思います。
動画作成は当分むりですね~~。

ワオ!と言っているユーザー

Shibata
Shibataさんからコメント
投稿日 2020-10-07 20:15

WebAnimatorでの動画作成は無理ですね(苦笑)
マイペースで皆さんののブログを楽しんでいます(^^

ワオ!と言っているユーザー