蛍 舞う

今年初めてのホタルを試し撮りの為 香川県にある 日本一のため池「満濃池」の堤防下にある「ほたる見公園」に行きました。
まだ少し早いのか 蛍の数はチラホラというところです。見学者の方が多いかな。午後8時前後に蛍が舞い初めて見頃になります。

今回は初めて動画撮影にチャレンジです。今回はPanasonic GH5Sにズイコー35mmf1.2を装着して、ISO18000~25000 シャッター速度1/30〜1/8の組み合わせで4K動画撮影しました。写真はそこからの切り出しjpg 静止画をレタッチしたものです。肉眼では真っ暗で見えない川の流れや護岸もノイズはあるものの写っています。感度を上げる方向より、シャッターを低速側にする方が、蛍の光芒が流れて 雰囲気が出る感じです。



#ホタル

ワオ!と言っているユーザー

Tシャツアート展

砂浜美術館 : http://www.sunabi.com/
鯉のぼりならぬ、カツオのぼり
高知県西部平野部は電照ハウス栽培が盛んでした。
三豊サービスエリア : おいりトッピングの高瀬茶ソフト

おいり: https://ja.m.wikipedia.org/wiki/おいり
広大な太平洋をバックに 約1000枚のTシャツを吊るして 潮風にたなびく姿を撮影しに行きました。
ちょうど新月期に入って、みずがめ座エータ流星群がピークの日でした。この流星群はハレー彗星由来だそうです。夜明けまでまで頑張りましたが、目視出来たのは2個程度でした。普通の日でも流星は結構観れるので 残念でしたが、ライブコンポジット写真には天の川に流れる流星が捉えれれていました。
#Tシャツアート展 #天の川 #みずがめ座エータ流星群

ワオ!と言っているユーザー

よさこい連 さぬき舞人 始動!

史上最長のゴールデンウイークの後半は 良いお天気に恵まれましたね。5月3日、さぬき舞人の今年の新作発表のお披露目が さぬき市のスーパー広場で有りました。撮影させていただけるようになったので ブラックマジック デザイン社のシネカメラ BMPCC4Kシネカメラのテストを兼ねて撮影しました。
撮影フォーマットは前回のお茶摘みの撮影と同じく ブラックマジックRAWの1/12圧縮で撮影して 編集はブログル仲間のKUMAさんも扱っている 同じくブラックマジックデザイン社DAVINCI RESOLVE15によって編集 カラーグレーディング、音声調整しました。この一連の動画編集スタイルの構成は未だ1カ月少しなので 機材の構成を含めて現在試行錯誤中です。
特に日中の屋外での撮影はモニターが見にくいので、ブラックマジックデザイン社のブラックマジックビデオアシストというモニターをつけて2台でモニターしているのですが それでも操作は結構難しいですね。今回は35mm換算24mm〜120mmズームレンズにND8+偏向フィルターを着けて撮影しました。絞り5.6付近 シャッター速度1/30にしました。4K動画的には30フレーム/secなので まずまずなのですが、被写体深度が浅いのとモニターの視認性からピント合わせは難しかったですね。
今回のように動きの速い被写体は 静止画にすると ブレブレで、これまた問題があります。5/6にも撮影機会が有りますので、今回の問題点を調整してみたいと思います。
#さぬき舞人 #ブラックマジックデザイン社 #BMPCC4K #DAVINCHRESOLVE15

ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ