記事検索

フリースペース

セミナーを受けて。

スレッド
セミナーを受けて。
今朝は敬愛するアカシックリーダーの星野美和さんによる
「ファン100人土台づくりセミナー」を受講しました。

星野美和さんはこんな方。
https://www.facebook.com/miwa.hoshino.370

元々は飲食店経営をされていて14年目。
3年前からアカシックリーダーとして大活躍されています。

最初は有形ビジネスの方が簡単、と思われていたんだそう。

オンラインの世界で活動し始めてから、
「どうして投稿にコメントが多いの?」と
「いいね!」の数が美和さんよりも多い方から質問されたそうです。

どんどんファンを増やしていけたのはなぜか、
形がないものを届ける、そのために意識していること、実行していること。

そんなポイントを惜しみなく教えてくださいました。


セミナー等でお逢いする際にいつも感じるのは、その熱量!
画面越しでも熱々で伝わってきます。
(開始してすぐカーディガンを脱いだ私)

先生っぽい、上から目線ではなくて。

「こんな風にやっていたら、こんな素敵な展開になったの!びっくりでしょ!」
「あなたもきっとできますよー!できるできる!応援するから!」
こんなメッセージを、心地よく浴び続ける感覚。

Facebookの経営理念から、スピリチュアルらしい?波動の話。
めっちゃかっこいい、美和さんが胸に秘めている言葉。

聴いているだけで
「できるかな・・・?」が「できそう!」に思えてきます。


「美人!」と誰しも認める美しさ。
できないことはない!と、困難なときでも前に進んでいく漢らしさ。
言い間違った時は、まず自分で笑っちゃう可愛らしさ。
多面的な魅力にも惹かれるんだなぁー。


だらけていた気持ちが、シャンとしました。
(一緒にいるのがうれしいもんだから、PCの前よりリビングで寛いじゃうのよね)

コーチとして、より良い活動ができるように。
一人でも多くのファンへ、幸せをお届けできるように。
「やらなきゃ」が「やりたい」に置き換えられました。



実は講座の中で、唯一理解できないところがあって。

ある例えが「マラソン」だったのです。

小学校の頃から「校庭も体育館もなければいいのに」と思い、
運動会やマラソン大会の前日は、雨降り坊主を吊るし、
走るくらいなら遅刻を選ぶ、という生き方を未だに継続している私。

「マラソン・・・じゃあ・・・できるわけないわ・・・」と自動的に拒否反応。


ただいま、マラソンに代わる、私好みの例えを探してます 笑。
それでも!
ゴール目指して恐れず楽しむ、という心構えは受け取りましたからね!



#コーチング #セミナー #星野美和 #運動音痴

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ