記事検索

フリースペース

新人介護士に良くある悩みを解決するには

スレッド
新人介護士に良くある悩みを解決...
おはようございます。

昨日はとあるラジオの収録にお邪魔しました。

収録後のエピロードトークの話になるんですが、若手の介護士の方が悩んでいるお話を聞きました。

詳細なことは伝えられませんが、先輩によってケアが違ったり、判断が違うことが多く何を信じれば良いかわからなくなっている。

そして、自分が思い描くケアの在り方と乖離していることで葛藤があるようでした。


ケアに思い入れやしっかりとした思想があるからこそギャップに悩むので、悪いことではありませんが、多くの方がここで挫折をしてしまいます。

この若手の方にはなんとか乗り越えてほしいと思っています。


では、そのような人がいたらどんなアドバイスができるか?を考えてみました。


結論とすれば、自分の思い描くケアに近い考えでケアを行なっている先輩と組むことをお勧めします。

そしてその先輩に質問してみるのも良いですね。

普段どんなことを大切にしているのか?

どうしてこの環境の中でもそういったケアができるのか?

そうやって職場内においてメンターになってもらえる先輩を作ることはとても重要です。


今はまだ自分の理想とするケアに辿り着くには様々な経験をしなければならない時期です。

だから反面教師にしたり、その中でも何が学べ、どんな経験をしていけば良いか考えることで、必ず将来役に立ちます!


先輩である方々は新人の時に抱えていた悩みを忘れずに新人の指導にあたることも併せてお願いしたいところです。

その新人の悩みを放置していると退職に至ったり、または、周りに流されたケアをするようになってしまいます。

新人にとっては今がまさに大切な時期です。
#メンター #悩み #新人介護士 #理想

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ