中華人民共和国江西省

319 National Rd, Yongxin Xian, Jian Shi, Jiangxi Sheng, 中華人民共和国
の茅坪大飯店にいます。
2月25日4時半起床、最終の携行品をチェックし、5時は家を出る。
6:10の電車でセントレアに。
ものすごい人、月曜日そして観光客が多い。
香港には12:45定刻より40分以上早く到着、APECでたちまち入国
までは良かったが、バッグがなかなか出てこない・・・
TAXIで九龍西駅まで。
ここは香港国内で中国高鉄(新幹線)の最南端の駅がある(地下)
このため、香港出国後エレベータで移動、そこで中国入境というまたまた
面倒な手続きに時間と手間を取られる。
何やかやで5時15分の新幹線で湖南省に。
駅には20時10分の定刻に到着。
途中やたらスピードを出すが、微妙な振動がある、保線はしっかりしているのだろうか・・
駅から車で高速を移動、11時前にホテルに到着。
ホテルのWiFiは当然FBやGoogleは使用できない。
スマホのUSBテザリングで投稿。

ワオ!と言っているユーザー

これから出張

今、セントレアにいます。
今日から週末まで出張となります。
今日から香港経由で中国に入境、江西省>広東省をまわり、金曜日の
最終便で名古屋に帰ります。

ワオ!と言っているユーザー

大平山トレッキング(2019.02.23)

前回の大平は01.14なので一ヶ月以上間があきました。
お山は春の息吹で一杯です、今年は例年になく早い目覚めです。
晴天で風もあったのですが、展望は春霞できかず・・・

登山開始が遅かったせいもありますが気温は10℃以上。
連続の週末登山で体もかるいのですが、山肌も乾燥してピッチが上がり気味。
通常より早い時間で下山。

ワオ!と言っているユーザー

春景三題

2月23日、北西の風は強いのですが、野には暖かさが感じられます。
陽光とまでは行きませんが、冬のそれではなくなっています。
DP0(14mm)での撮影

ワオ!と言っているユーザー

Emailでの僅かな工夫

私はPCではThunderbird、AndroidではK-9を使っています。
Thunderbirdにかぎらず、大半のMailerにはFilterOptionがあります。
私は、このOptionを多用しています。
特に重要なのは、返信「Re」には「重要」のTAGをつけることで赤色表示
とし、目立たせています。
毎日、沢山のEmailの処理があり、チェックに神経をすり減らさないように
との工夫です。

Emailはビジネスで最も利用頻度の高いAPPですが、ほとんどの方は、その
利用において便利なOptionを利用しきっていません。
扱うデータ量が多ければ、いろいろな問題が生じます、それを解決して
くれるのがOptionなのですが・・・・

ワオ!と言っているユーザー

Master YODA

毎朝、このCUPでCoffeeを飲んでいます。
昨年末、訪台時に訪問した、会社でいただきました。

YODAはStarWarsとは関係の無いネーミングとのことです。
この会社とCEO、過去の訪台の中で最も印象深く、正直にすごい、と
思いました。
規模はおおきくありませんが、BOSSの思考が全てに反映されている。
こんな会社と仕事がしたいと思い、その思いで毎日、このカップを
使っています。
※ここのCEO、なんとなくMasterYODAの雰囲気です、それも
そのはず米国で学位を修めDrなんです。

このCUP、単なる宣伝用ではなく、実に良い作り、BONE-CHINAです。
※材料の粘土に骨を混ぜる手法

ワオ!と言っているユーザー

今日の日の出(2019.02.22)

今日は昨日より雲が上空にありました、広角レンズでの
撮影です。DP1merill
めっきり暖かくなりました、桜の開花予想が名古屋では3月20日などと
報じられています。
入学学式には葉桜のようです、桜は長男の出生時(3/30)の時満開でした、
40年以上前の事ですが、鮮明に記憶しています。
3/21は初孫の誕生日、半ばあきらめていましたが、これで人並みに爺に
なれました。
中国行きの準備中です、携行品はともかく、訪問先に関する打ち合わせと
その行動予定の確認の毎日です。
初めての訪問地なので、撮影機材などの準備にも神経使います。
今朝、今回のダイエットで最低体重を記録、前回とはことなり、完全な食事
のコントロールで1年計画を実行中、特に体重より体型を主眼にしています。
ただ、皮下脂肪の減少は冬季の山行には結構大敵で、衣服の買い替えなどが
必要となりました。

ワオ!と言っているユーザー

今日の日の出(2019.02.21)

日の出時刻は一番遅い時より30分以上早まりました。
位置もどんどん北上しています。
昨日帰宅してから(10時過ぎ)、朝仕込んだすじ肉の表面に凝固した
油脂を取り去り、少しカレーにして味見。
セロリを入れすぎたせいか、ちょっと苦味が・・・・(汗)
そのまま再度煮込み、屋外に放置。
今朝見ると、昨日と同じ量の油脂が、早速除去してまたまた煮込んで
います。今回の肉は油脂が半端なく多い気がします、油脂はダイエット
には大敵なので、ここは手間ヒマかけてでも除去します。
来週の出張の準備中、出張先は場所によって寒暖の差が激しく、携行
する衣服の選択に悩みます。
電子機器も多数持ち歩くので、この準備も大変です。

ワオ!と言っているユーザー

男子厨房に立つべし183(すじ肉を煮込む)

冬場はやはり煮込み料理ですね。
早起きしてすじ肉を煮込んでいます。
何度も投稿していますが、都度肉の状態が違うので、同じ手順でも
微妙に変化させて調理します。

玉ねぎの分量が出来上がりを左右するので、たっぷり使います。
最後は煮崩れてしまうので、大きくカットしますが、肉(今回は1kg)と
同体積以上の玉ねぎがポイントです。
肉は筋の部分が多ければ、大きくカットしたほうが最後に食感が
楽しめます。

今夜、再度加熱し、外に出して、翌朝まで放置し、凝固した油脂を
取り除きます、材料費は安価ですが、手間ヒマのかかる調理です。

ワオ!と言っているユーザー

今朝の日の出(2019.02.18)

今朝の日の出時刻は06:37、北上速度は早く、あっという間に猿投山を
通過しています。
今朝は放射冷却はあるものの暖かく感じます。このまま春になるので
しょうか・・・・
来週25日からは香港経由で、江西省で工場の下見、香港から高鉄(新幹線)
で湖南省に、そこから高速で移動。
25日の10時のフライトで香港、夜には江西省のホテルに。
昨日は国府宮の儺追神事(はだか祭)、これが終わると春が間近になると
言われています。

ワオ!と言っているユーザー

桐谷坂から芥見権現(2019.02.17)

久々に芥見権現に登頂、桐谷坂界隈は山菜採りでうろつくのですが、
芥見権現には最近登っていませんでした。
芥見権現とその南にある岐阜権現は通称ですが、これでないと区別が
つきません。
桐谷坂からの登山道では昨夏の台風の爪痕がなまなましく、多くの
倒木がありました。
ここは倒木というより、大きな木が根本や途中で折れる被害が多く、
大平界隈の根が浮き上がるのと異なる被害です。
大きな木は目立ちますが、よく見ると小さな木も被害にあっています。
やはり、昨夏の台風の被害は相当にひどかったと改めて実感。
芥見権現からは、急坂で下山、残置ロープがあるものの、ザレ場の連続で
気が抜けません。

今年は昨年にもまして、山菜の芽吹きが早く、うっかりしていると、
旬の時期を逃す恐れが出てきました。

ワオ!と言っているユーザー

体重の変動

体重はCASIOのクラウドタイプの体重計で測定しています。
出張中以外は、ほぼ毎日、同じ時刻に測定していますが、日変化が
実に大きいです、これは主に水分だと思われますが、それにしても
結構な数値が変化します。
これは5:2式ダイエットの特徴かもしれません、以前の時はこれほど
の変化ありませんでした。

クラウドタイプはどこでもいつでもデータを参照出来るので「自制」の
ために有効です。飲みたい・食べたい欲求が生じた場合には、これを
見ることで意思を貫けます。

ワオ!と言っているユーザー

今日の日の出(2019.02.14)

今日の日の出、雲に覆われています。
日の出時刻は06:41、一番遅かった時刻より20分も早くなりました。
このところ寒さが少し緩んでいます。今度の日曜日は稲沢・国府宮の
儺追神事(はだか祭)、旧暦の1月13日と決まっています。

冬季はバッテリーの機能が低下し、電池駆動の機器がダウンします。
昨日は体重計の電池交換、体重計はクラウドにデータをアップする
方式で、過去のデータがすべて見渡せます。
5:2ダイエットのため、週末にアップし、数日に元にもどり、そこから
少し減少、そして週末と繰り返す形が定着してきました。

前回のダイエット時に購入した、パンツがきついけどほぼ着用可能状態に
ムダ肉をもう少し落とせば以前の体型に戻れます。

ただ加齢による体力低下は、体重減少では補えず、山行は慎重にせねば
ならないと思っています。
昔の倍の時間がかかるようになりましたが、山に登れるだけで良し、と
思っております。

週末は、またお招きがあり、自宅で食事会です。

ワオ!と言っているユーザー

城戸ワインを入手

やっと入手出来ました・・・・
少し甘口ですが、実に丁寧に作られています、流石に評判だけの事は
ありました。

ワオ!と言っているユーザー

今日の日の出(2019.02.12)

日の出位置の北上速度が上がってきました、もう猿投山の頂上です。
昨日で三連休は終わり。
仕事以外で3日間過ごしたのは久しぶりです(苦笑)
10日に中央アルプスで遭難が複数発生、雪山は怖いと改めて認識。
もう、この環境に近づくことの出来ない年齢となったので私は行く
ことは無いのでですが・・・・

ワオ!と言っているユーザー

雪山での食事

ガス化を倒立箚せ液出しで燃焼中。
沸騰後は正立に戻す。
雪山は当然ながら気温は低く食事が重要なカロリー補給のみならず
あたたまるためにも欠かせません。
問題は加熱調理です。日本はおかしな規制があるので、屋外用の
コンロでは倒立型極小で、殆どが正立タイプです(有名なジェットボイル
も正立)
ガス缶は冬季用があり、これを使用しないと正立タイプでは、気化熱を
奪われ圧が低下して十分な燃焼能力が得られません。
※ガス缶の断熱カバーはほぼ無意味、外気で冷えるのではなく、
缶のガスの気化熱で温度が低下するのですから。

私は、これの回避のため、ガス缶を倒立させる部品を自作して使用して
います。
ただし、これには燃焼部分で液ガスを気化されるヒートパイプが必要で、
これがないと順調な燃焼は期待出来ません。
これがあっても、ガスでは氷点下ではなかなかお湯が沸かないのです。

ワオ!と言っているユーザー

雪山装備(クランポン)

クランポンは日本ではアイゼンと呼ばれている、靴に装着する爪です。
6から14本までいろいろな種類があり、用途や状況に合わせて使用します。
6本は軽アイゼンと呼ばれ、後ろ半分のみの爪で、残雪期の「滑り止」程度
の用途で、氷結した場合等はあまり効果が期待できません。
12本が理想ですが、前爪が出っ張っており、縮めても結構かさばります。
爪は鍛造品がベストですが、価格のこともあるので、いろいろ勘案します。
写真は10本爪、鍛造ではないので減ったり、サビがでるので、こまめな
メンテが必要です。特にこのような締め金具がラチエットの場合には
ドロや小石の詰まりで動作不良を起こすので、使用後は分解して洗浄します。
伸縮部分があるタイプは伸縮金具を完全に外しステンレスとベース金具の
間で必ず起こる電蝕のサビを落としておきます。

このタイプは前後に爪の部分が分離しており、それをステンレスの
プレートでつないでいます。プレートの固定はピンでのロックと
なっているので靴のサイズに合わせてのピン穴位置を記憶してセット
します。
後ろ側をセットし、前のつま先部分のカバーを前に倒してつま先を入れ、
元に戻してベルトを締めます。固定して5分程度雪上歩行したら、再度
ベルトを締め込んで緩みを無くします。

ワオ!と言っているユーザー

瓢ヶ岳雪山トレッキング(2019.02.10)

往復6キロ、夏場より歩行速度は遅い
雪は少ない、例年なら標高を示す1163の1100以下は埋もれて
いる。
昼食、気温が低く、沸騰時間がかかる、ガスは夏用だけど
このタイプは缶を倒立させて液出しで使うことが出来る、
それによって気化熱を奪われず、圧を維持できる。
※この状態は正立で逆さではない、缶の上にあるのが
倒立用の台(自作)
先週、悪天候で途中で引き返した瓢ヶ岳(ふくべがたけ)にアタック。
朝、三連休と思われる渋滞で時間ロスしたのですが、10:00には
登頂開始、途中、これは雪が中途半端に少なく踏まれて氷結。
稜線の骨ケ平の途中で10本アイゼン装着、それにしても倒木がすごい
夏の台風でかなり倒れている。
無事、頂上に到着、のんびり昼食と景色を堪能、三組の最終で下山開始。
15:00下山。
それにしても他の二組、雪山装備はゼロ、ストックもゴムキャップのまま、
アイゼンも無いどころか、夏用の登山靴。
雪はツボ足なら、まだ安全だけど、今日の様に、少ない雪で氷結すると、
滑って危険、ここは岩と木の根が多く、滑りやすい。
今回は軽アイゼンではなく、10本を使用。
前爪のある12本は携帯にかさばる、その意味では8または10を重宝します。

ワオ!と言っているユーザー

男子厨房に立つべし182(テフロン鍋)

6年程前にも同様の投稿をしていますが、あえて再掲します。
テフロンコーティングの鍋やフライパンは便利ですが、特にフライパンは
高熱になる事があり、テフロンが剥がれると思い込んで、ちょっとでも
滑りが悪くなると、これは買い替えと決め込んでおられる方が多く、
結構な売り上げになっていると予想します。
でも、これは資源の無駄遣いと思います。
滑りが悪くなるのは、コーティングの摩耗(剥げ)以前に汚れによる
ものが多いのです。
私は時々、メラミンたわしで掃除をします、焦げがびっくりするほど
とれてきます。
強い光の下で見れば汚れはよくわかります、メラミンで比較的簡単に
除去出来ます、お試しください。

ワオ!と言っているユーザー

KUMAステッカー作成

例のkumaマークのステッカーを作成しました。
ステッカー作成はアクアサイドの志水さんにお願いして作っていただきました。
玄関に貼ってみました・・・・

ワオ!と言っているユーザー

ポケストップ登録

会社の看板、例のKUMAマークをポケストップに登録しました。
ポケモンゲーム、一時よりは減少しましたが、まだまだゲーマーは沢山
おられるようです。
ランドマークとして目立ちますので申請しましたが、社名などが入って
いると宣伝と見られ登録は難しいようです。
その意味では、この看板にして正解でした。

ワオ!と言っているユーザー

三連休初日

今朝は曇り、さほど気温は低く感じませんが。
今日から三連休・・・
今日は梨園のバアサマの依頼で柿畑の草刈りと竹の伐採に。
明日は雪山トレッキング、最終日はお客様をお招きして鮟鱇鍋。

今朝は自宅のPCのPaint.net のWebP対応のためにADD-ON追加、
WebP対応のAPPの適合確認、その後自宅でWorkOutをし、
最終日の食材等の買い出し、午後一で梨園に。

25日から中国出張ですが、今回は実質一週間となるため、留守中の仕事
対応の準備、電話サポートが出来るのは私と常務のみであるため、常務が
社外に出られるように、電話転送専用のガラケーを手配。スマホの格安SIMも
検討しましたが、実質はガラケーの方が安価で使い勝手が良いとの結論。

中国出張のために小さめのスーツケースを購入、香港から高鉄(新幹線)で
入境(イミグレ)の際、現在使用中のそれでは制限を受ける事が判明。
中国国内での高鉄移動では問題は無いのですが、香港からの入境のみが
制限を受けるとの事、多分自国の旅行者が大量にお土産を持ち込むのの制限
でしょうが厄介な話です。中国でのイミグレのトラブルは後に尾を引く
ので(経験者)、ここは「君子危うき・・・」です。
僅かな出費で済むことです、大きなビジネスがあるので・・・・

ワオ!と言っているユーザー

JPGとWebPそしてPaint.netでの対応

Paint.netのADD-ON(形式はDLL)は、ここで入手する
※英文
ZIP形式を解凍すると、この5ファイルが現れる。
TXT以外は、全てPaint.net内のeffectフォルダーに、type.dllのみはTypeフォルダーにコピー。

Type.dllは何故か、Typeにも入れないと動作しなかった。
Paint.netの画面、ファイル種類にWebpが追加されている。
数年前に発表はあったが、Googleの画像保存形式WebP(ウェッピー)の採用が
今年から増えている。
Googleのオリジナル故に、普及は足踏みであったが、最近の写真の使用度合い
が増えるに従い、より軽量な形式が求められれ、普及にはずみがついて
いるようだ。
※FirefoxはVer65.0から対応

私がメインで使用しているPaint.netはMSGが開発の中心であるため、当然
ながらオリジナルでは対応していない、ADD-ONでの対応となる。

残念ながらBloguruでは現時点で.webp形式のファイルを扱えない。

Paint.netへの対応は本文と添付写真の説明を熟読されたい。

ワオ!と言っているユーザー

今日の日の出(2019.02.07)

このところ暖かい朝が続いています、暖房前の室温が少し高く
嬉しい朝です。
今朝の太陽は少し雲がかかっていますが、裸眼で直視でき、
これはこれで良い景色です。雲が有るときは拡散して全体に
輝度があがるので、少しアンダーで撮影します。
夕方は気温が下がる予想、今日も仕事の予定が一杯です。

ダイエット順調です、体重は上下していますが、体型は確実に
目標とする方向に変化しています、これは衣服をまとって、その
状況をチェックします、体重だけチェックのダイエットはある段階で
行き詰まると考えます。
前回ダイエットの最低の体重より、かなり重いのですが、体型は
その頃に近づいており、現在のダイエット方法は良かったと実感
しています。

ワオ!と言っているユーザー

台北の朝御飯屋さん

朝だけの営業のようです、数回食べてみましたが、素朴な味で
結構いけます、毎朝食べるには飽きない味です。

ワオ!と言っているユーザー

瓢ヶ岳雪山下見?

2019.02.03、この時期には珍しく暖かい。
気圧配置を見ると午後から雨になるかも、でも折角だからと途中撤退覚悟で
雪山に出撃。
案の定、11時頃には怪しい雲行き即座に下山、中途半端に積雪があり、
こんなところで雪ではなく雨に降られると厄介、今回は下見と諦め撤退。

下山途中で晴れ間が出てきたけど、これは疑似晴天、下山後車で麓まで
きたらお山は完全に雲の中、やはり撤退で正解。

いつもより雪は少なく、段差は歩きにくい、来週は頂上を目指します。

ワオ!と言っているユーザー

台湾料理茹で野菜(青菜)

ドリンクメニュー
台湾で有名な茹で野菜のお店です。
台湾師範大学の南にある夜市の一角にあります。
希望の品々を自分でかごに入れ、勘定を済ませると、番号札がもられます。
※ここで持ち帰りか、東隣り地下で食べるか聞かれる

大きな薬湯鍋に茹でかご(うどんザル)に入れ数分茹でられます。
出来上がると番号を呼ばれるので受け取ります。ここで食べる場合は
地下入り口にあるSHOPで飲み物を買うのがルールのようです。

茹でたあと、独特のソース(味噌ダレっぽい)がかけられます、
野菜は新鮮で美味しく、大量に摂取できます、野菜大好きの私には
嬉しいお店です。

ワオ!と言っているユーザー

夜明け前(2019.02.02)

夜明け前です、日の出位置は北上を早め、既に猿投山の南麓に到達。
今日は晴天、山に出かける予定です。
ダイエットは順調に推移、開始した7月から11Kg減ですが、筋力の維持に
努めているので、見た目(基本体型)に大きな変化はありませんが、背中の
余分な部分が削がれてきました。
ウエストは33インチから31インチになりましたが、臀部が痩せ、木の椅子が
痛くなりました、便座も大きく感じます。
元々骨格筋率は高いせいか内蔵脂肪率は大きな減少はないようです。
体脂肪率も大きな変化はありません。

ワオ!と言っているユーザー

台湾(宜蘭)の鴨食堂

台湾北東部の街、宜蘭(イーラン)の鴨料理のお店。
街の人気食堂です、この街では鴨が名物、多くの人で賑わっています。
日本で鴨は鍋が一般的ですが、ここではローストで供されます。
サイドメニューも豊富、野菜も新鮮でとても美味しい。

台湾の大衆食堂はキッチンを店頭に設置する形式が主流、日本では規則で
これが出来ない、とても残念に思うのです・・・・

ワオ!と言っているユーザー

今日の日の出(2019.02.01)

日の出位置が北進速度を早めています。
今日は猿投山の南麓にかかりました・・・
この時期が最も寒さが厳しくなります、朝方の室温は10℃以下となり。
電気暖房ではなかなか室温が上がらず、やはり化石燃料に頼っています。
台湾へ出発してから一週間経過、慌ただしい毎日です。

ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ