記事検索

美ら島からの染と織 色と模様のマジック

スレッド
リーフレット リーフレット これだけ、写真OKでした。なん... これだけ、写真OKでした。なんと、黄色の紬!
紬黄色地ムルドゥッチリ袷衣裳 19世紀 木綿 
一般財団法人沖縄美ら島財団
 松濤美術館で行われている「美ら島からの染と織 色と模様のマジック」展へ行って来た。沖縄県立博物館・美術館、沖縄美ら島財団、那覇市歴史博物館のコレクションから構成されており、染の紅型からはじまり、織物までを18世紀から今世紀までのものを展示している。今世紀のものは、海外に所蔵されている古い染織物を復元しているものが多いかな。原色を使った華やかものが多く、特に黄色は素晴らしい色合いである。黄色の織(紬)もよかったな。昨年、バリ島のイカット(絣)でできた黄色の袋を買ってきたので、やはり黄色が好きなのかな..
#展覧会

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
Toshiaki Nomura
Toshiaki Nomuraさんからコメント
投稿日 2019-08-12 10:39

黄色というのはなかなか珍しいね。

沖縄の開放的な雰囲気を感じるよね・・・。

ワオ!と言っているユーザー

hiro
hiroさんからコメント
投稿日 2019-08-12 15:40

そうだね。

ワオ!と言っているユーザー