記事検索

kwmのブログ

https://jp.bloguru.com/hopivo

フリースペース

黒歴史

スレッド
僕は昔、田舎の建設会社のボンボンでした。

父は厳しい人でした。今時珍しいタイプの、とりあえず立たせて、怒鳴って、ひっぱたくタイプの。

そんな厳しい父に育てられた割に僕はすくすくとのほほんと世間を知らないボンボンに育ちました。

のほほんと育ち、厳しいセッカンも愛の鞭とポジティブ変換してきちんと父親を尊敬するというウルトラC級の素直さを持ち合わせていながらも、やっぱり厳しいのはいやなので都会の大学からそのままシティボーイになろうとしたところ、親戚一同から全力で田舎に引き戻されました。

ろくな社会経験もないまま実家の建設会社に入社。

予想通りのぬるま湯と熱湯の波状攻撃。

分かりやすいボンボン二代目(正確には三代目)ぬるま湯ブラック社員の誕生です。

ボンボンなのでいろんな会合に参加させられます。

いろんな組合の役員会にも参加します。

中には建設資材の材料屋さんの会もありました。(子会社に材料屋があり、その代表として参加)

その会で知り合った同業のA社長に個人的に呼び出され、ご飯をおごってもらい、いかにもそれらしい雰囲気で

「君のようなデキる若者と仕事ができてうれしい。ところで今度の工事で納品してもらう○○だが、□□円にしてくれるよう君から言ってほしい。君ならこの交渉、任せられるだろう?」

これを聞いてボンボンは舞い上がります。
(お飾りの俺、仕事してるみたい!)

意気揚々と会社に戻り、子会社のNO2と打ち合わせ。

ボスの息子に盛大に忖度したNO2は苦い顔(私は気づいていないw)をしながら了承。

(お飾りの俺、交渉デキるみたい!)

そして見事、本来の見積もりより安い金額で材料を納品。

A社長はまんまと利益の上乗せに成功。

そしてボンボンはこの日のフェイスブックにこう書き記しています。

”今日は初めて本当の「仕事」をしました!デキる人達は日々こーゆー世界で戦っているんですね!俺もがんばろー!”

・・・

・・・仕事、してねーよ!w
・・・戦場にすら立ってねーよ!w

・・・利用されただけだよ!!!www

なぜこんなことを思い出したのかは全くの謎。
なぜか急に思い出して、あまりの恥ずかしさに独り身悶えする深夜。

きっとまだその投稿は残っていますが、怖くて確認できません。

そんな私も今日で37歳。

いまだにデキる男を目指しています。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
コメントの投稿にはメンバー登録が必要です。
ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
ログイン
まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
新規ユーザー登録へ
bokushi
bokushiさんからコメント
投稿日 2020-06-14 06:24

すごい
貴重なお話し、興味深く読みました。
引き込まれました!

ワオ!と言っているユーザー

kwm
kwmさんからコメント
投稿日 2020-06-15 23:39

bokushiさん
コメントありがとうございます!
こんなブログにまさかコメントつくとは!
また引き込めるような文章書けるよう精進します!

ワオ!と言っているユーザー