記事検索

kwmのブログ

https://jp.bloguru.com/hopivo

フリースペース

ブログスレッド

ロカボ、炭水化物を抜くって

スレッド
僕はいわゆるショートスリーパーではない人です。

むしろロングスリーパー気味というか、場所も時間も締め切りも関係なく睡魔が襲ってくるタイプ。そしてほんとうに寝れちゃうタイプ。隙アラバネル。

不眠症の人には大変申し訳ないが、寝れない?なにそれ?って感じ

思えばわたしの人生、睡魔との戦いの歴史(主に惨敗の)。基本的には寝る時間が長い=生産性が低い、と感じているので、いつもなんとか寝る時間を短くできないか?眠くて眠くて手が動かない時間をなんとかできないか?と試行錯誤の日々。

でも、悪いことばかりじゃないの。お陰様で心身共に超健康。どんなに追い詰められようと、どんなに酷い目に遭おうと、寝れなくなる、ということは全く無いため本当の意味で病んでしまったりすることはありません。

メンタルと体調はほんと密接に関わってると思います。病んでるから寝れないのか寝れないから病んでるのかはわかりませんが。どっちが先でもしんどいと思います。

ここからが本題。

意識高い系の、仕事できる系の、ビジネスYouTube系の人たちが口を揃えておっしゃる

日中の生産性は食べ過ぎで劇的に悪化する
炭水化物の摂りすぎダメ
お腹いっぱいになったら眠くなる

、、、知ってる。はい、ほんと知ってる。食ったら眠くなる。わかってる。

ランチに、らーめん、カレー、パスタ。ダメなんでしょ?

いや、知ってます。知ってますって。

お昼に、丼、ハンバーガー、定食。ダメなんでしょ?

、、、はぁ。やって、、、みますか、、、。ほんといやですが。

というわけで、ほんとに嫌で嫌で仕方ないながらも自称意識高い系、やってみました。結果はどうでしょう。

まず眠くならない。ほんとに眠くならない。運動しようが、カフェイン摂ろうが、モンスター飲もうが、なんの効果もなかった私が朝も昼も夜もお目々ぱっちり。

そんで起き抜けが爽快。二度寝三度寝当たり前。時にはアラームが鳴ったことすら気づかない馬鹿野郎がアラームの落語(まず人の話し声で起き始めるのがいいむてテレビでやってた)の段階ですぱっと目が覚める。二度寝しない。

さらに体が軽い。物理的に痩せちゃうし、頭がすっきりしてるし、体はよく動くし。

あれ?いいことしかなくない?メリットしかなくない?人生を豊かにする上でこんなに素晴らしいメソッドがほかにあっただろうか?いやない。やらない理由が完全に消息不明に。

僕は、、、炭水化物がすきだ。パンがすきだ。麺がすきだ。餅がすきだ。芋がすきだ。小麦粉がすきだ。炊き立てのご飯が、だいすきだ。

焼きたてのトーストにバターを塗って齧り付くだけでも満足だ。炊き立てのご飯に納豆をのせて食べるのがだいすきだ。起き抜けだろうとカツ丼が出てくればよだれが出る。

熱々のステーキ

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
内倉憲一
内倉憲一さんからコメント
投稿日 2020-05-16 05:11

ブログルにようこそ
わからないことがあればいつでも連絡してください。

ワオ!と言っているユーザー