悩むことは誠実な証拠

悩んでいるだけでは、
大抵の場合は解決しません。


実際に行動を起こさなければ、
事態が解決に向かうことは
ありませんから。


それでも人が悩むのは、
それだけ行動を起こすことが
簡単なことではないから。


例えば、
とても不誠実な知人の態度に
悩んでいるときに、


「価値観なんか人それぞれだから、
そんなに悩まなくてもいいじゃない?」


なんてアドバイスをされても、
頭ではなるほど。
と思ったとしても、


どんな相手であれ、誠実に対応するのが常識だ。

という価値観で生きてきたとしたら、
簡単に自分の考えを変えて、
不誠実な態度を許せる様にはならないでしょう。


それは、これまで生きてきた
自分自身の価値観を否定することですから。


むしろ、そんなに簡単に
自分の価値観を
変えられる人の方が信用できませんよね。


つまり悩むということは
自分のアイデンティティをしっかり持って
生きているということ。


悩むというのはとても苦しいことですが、
これまでの自分自身を否定せず、
認めた上で
少しずつ自分自身を変えていければ
良いのではないでしょうか。




〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
GCS認定プロフェッショナルコーチ
POINTS OF YOU®︎認定エクスプローラー
新幸秀樹(にっこうひでき)
お問い合わせ先: nikko.coach@gmail.com
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*










#やりたいこと #コミュニケーション #コーチ探せる #バランスの取れた生活 #リトリート #自分時間 #自由に生きる #趣味を大切にする

ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ