記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

『嘘八百 京町ロワイヤル』@<武正晴>監督

スレッド
『嘘八百 京町ロワイヤル』@<...
幻のお宝をめぐり、<中井貴一>(58)と<佐々木蔵之介>(51)が演じる古物商と陶芸家がだまし合いの大騒動を繰り広げるコメディ映画 『嘘八百』 のシリーズ第2作『嘘八百 京町ロワイヤル』」の予告編が公開されています。

<中井貴一>扮する空振りばかりの古物商「小池則夫」と、<佐々木蔵之介>演じる落ちぶれた陶芸家「野田佐輔」が、一攫千金を狙うさまを描いた『嘘八百』の続編となる『嘘八百 京町ロワイヤル』では、武将茶人<古田織部>の幻の茶器をきっかけに起こる大騒動が描かれています。

大阪・堺で幻の利休の茶器をめぐって大勝負を仕掛けた古物商の「則夫」と陶芸家の「佐輔」が、ひょんなことから京都で再会を果たします。そこで出会った着物美人の「志野」にほだされた2人は、利休の茶の湯を継承し、天下一と称された武将茶人古田織部の幻の茶器にまつわる人助けに乗り出します。

古物商の「小池則夫」役を<中井貴一>、陶芸家の「野田佐輔」役を<佐々木蔵之介>がそれぞれ演じ、「志野」役で新たに<広末涼子>(39)が参加。<友近>(46)、<森川葵>(24)ら前作『嘘八百』からのキャスト陣に加え、<加藤雅也>(56)、<竜雷太>(79)、<山田裕貴>(29)らも新キャストとして顔をそろえています。

前作に引き続き<武正晴>(52)が監督を務め、<今井雅子>と<足立紳>が脚本を手がけた『嘘八百 京町ロワイヤル』は、2020年1月31日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー公開されます。
#ブログ #映画

ワオ!と言っているユーザー

劇場アニメ『ジョゼと虎と魚たち』@<タムラコータロー>監督

スレッド
劇場アニメ『ジョゼと虎と魚たち...
故<田辺聖子>の小説『ジョゼと虎と魚たち』(『月刊カドカワ』1984年6月号掲載)を原作とする劇場アニメの公開時期が、2020年夏に決定しています。あわせて、本作のキャラクター原案とコミカライズを手がける<絵本奈央>の描き下ろしイラストが発表されています

本作は足が不自由で、車椅子がないと歩けない。そのため、ほとんど外出したことがなく人形のようになっている「ジョゼ」と、大学を出たばかりの共棲みの管理人「恒夫」。二人はひょんなことから出会い、お互い惹かれ合っていく青春恋愛物語。

2003年12月13日には<犬童一心>がメガホンを取り、脚本を<渡辺あや>が務め、 <妻夫木聡>と<池脇千鶴>が共演した実写映画が公開されています。劇場アニメでは<タムラコータロー>が監督、<桑村さや香>が脚本を担当します。

イラストには、ヒマワリの花を持った「ジョゼ」の姿が描かれています。なおコミカライズ版が1月6日(月)発売の『ダ・ヴィンチ2月号』(KADOKAWA)より連載されます。
#ブログ #映画

ワオ!と言っているユーザー

今年の読書(1)『社長室の冬』堂場瞬一(集英社文庫)

スレッド
今年の読書(1)『社長室の冬』...
日本新報記者「南康祐」を主人公とする 『警察(サツ)まわりの夏』 (2017年5月9日文庫刊) ・ 『蛮政の秋』 (2018年12月18日文庫刊)に続くメディア三部作の完結編が本書『社長室の冬』(2019年12月25日文庫刊)です。

日本新報記者である「南康祐」は、会社にとって不利益な情報を握る危険人物であるとみなされ、編集局から社長室へと異動させられました。

日本新報社は日本を代表する巨大新聞社のひとつですが、発行部数の減少により経営危機に陥っており、社長の「小寺政男」はこのままでは未来はないと判断し、外資系IT企業AMC社への身売り交渉を始めていましたが、突如急死してしまいます。九州に左遷されていた「新里明」が急遽後任社長に就任することとなり、売却交渉を引き継ぐことになります。

「南」は「新里」社長のもとでAMC社との売却交渉を担当することになります。交渉相手はAMCジャパン社長「青井聡太」、「青井」は20年前は日本新報の記者で、海外勤務の予定が反故にされて新設のメディア事業に異動させられたことから辞表を」提出した過去を持っています。 移動を命じたのは「新里」でした。

売却交渉は「新聞紙の廃刊」という条件で難航。「南」の同期の記者は会社に見切りをつけて続々とやめていき、また労働組合から会社OBであり個人筆頭株主である「長澤英昭」まで多方面から徹底的な反発を受けてしまいます。

日本新報社は「長澤」の嫌がらせや衆議院議員であり民自党政調会長である「南」にとって因縁のあるメディア規制に執念を燃やす「三池高志」が登場し、売却阻止が画策されますが、最後には「三池」も失脚する中、AMC社との売却交渉は破棄されてしまいます。このさきも 日本新報社の経営が不透明な状況なのですが、「南」は原点に返り再度記者としての道を歩み出そうとします。
#ブログ #読書 #文庫本

ワオ!と言っているユーザー

オリジナルオーディオドラマ「半沢直樹」@TBSラジオ

スレッド
オリジナルオーディオドラマ「半...
<池井戸潤>の小説『半沢直樹シリーズ』を原作としたテレビドラマ『半沢直樹』のオリジナルオーディオドラマが、2月11日(火・祝)から2カ月間にわたってTBSラジオで放送されることが発表されています。

これは連続ドラマ『半沢直樹』の続編が4月よりTBS系「日曜劇場」で放送されることを記念した企画です。4月放映の続編ドラマ原作となるのは、<池井戸潤>の 『ロスジェネの逆襲』 と 『銀翼のイカロス』の2作品です。

オーディオドラマでは、「半沢直樹」に「倍返し」され敗れ去った人々のその後の人生が描かれます。番組は毎週火曜日に「ACTION」内で16時10分頃から約10分間オンエアされます。radikoに加え、音声コンテンツ・AudioMovieでの配信も行われるようです。

熱心な「半沢直樹」ファンでも、リアルタイムで聴ける人は、少ない時間帯のようですねぇ。
#ブログ #ラジオ番組

ワオ!と言っているユーザー

<トッド・マッカーシー>2019年に公開された映画ベスト10

スレッド
<トッド・マッカーシー>201...
米ハリウッド・レポーターのチーフ評論家<トッド・マッカーシー>が選出した 「2010年代のベスト映画10」 が発表されていますが、今回は、2019年に公開された映画ベスト10の発表です。

1位に輝いたのは、<レオナルド・ディカプリオ>と<ブラッド・ピット>の2大スターを主演に迎え、<クエンティン・タランティーノ>監督がハリウッド黄金期の光と闇を描き切った 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

2位は、『グッド・タイム』 (2017年)の監督<ジョシュ&ベニー・サフディ>兄弟が、ギャンブルによる借金返済を迫られた宝石店オーナーの焦燥を描く犯罪コメディ「Uncut Gems(原題)」(日本未公開:アメリカ・カナダ以外ではNetflixにより公開予定)。

3位は、『レディ・バード』 「2017年)で注目を浴びた<グレタ・ガーウィグ>監督が、世界中で愛される名作小説をまったく新しい視点で映画化した意欲作 『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』

このほか、<マーティン・スコセッシ>監督の 『アイリッシュマン』 や、1966年のル・マン24時間耐久レースを題材にした 『フォードvsフェラーリ』、第1次世界大戦を舞台に、戦争の残酷さを生々しく映し出す  『1917 命をかけた伝令』 などの賞レースを席巻中の大作に交じり、第72回カンヌ国際映画祭コンペティション部門で脚本賞を受賞した、<セリーヌ・シアマ>脚本・監督による歴史ロマンス「Portrait of a Lady on Fire(原題)」、パリ郊外モンフェルメイユを舞台に、貧困や人種間の衝突、警察の横暴といった現代フランスが抱える社会問題にメスを入れる、新鋭<ラジ・リ>監督の衝撃作『レ・ミゼラブル』(日本:2020年2月28日公開)など、多様な作品が出そろっています。

【2019年ベスト映画ランキング、トップ10】
1. 「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」クエンティン・タランティーノ監督
2. 「Uncut Gems(原題)」ジョシュ&ベニー・サフディ監督
3. 「ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語」グレタ・ガーウィグ監督
4. 「アイリッシュマン」マーティン・スコセッシ監督
5. 「Portrait of a Lady on Fire(原題)」セリーヌ・シアマ監督
6. 「The Last Black Man in San Francisco(原題)」ジョー・タルボット監督
7. 「フォードvsフェラーリ」ジェームズ・マンゴールド監督
8. 「1917 命をかけた伝令」サム・メンデス監督
9. 「レ・ミゼラブル」ラ・ジリ監督
10. 「Cold Case Hammerskjold(原題)」マッツ・ブリュガー監督
#ブログ #映画

ワオ!と言っているユーザー

<市川海老蔵>@新橋演舞場「初春歌舞伎公演」

スレッド
新橋演舞場「初春歌舞伎公演」の... 新橋演舞場「初春歌舞伎公演」の昼の部「雪蛍恋乃滝」の<市川海老蔵>(画像:松竹)
5月に <13代目市川團十郎白猿> を襲名する<市川海老蔵>(42)が座頭の東京・新橋演舞場「初春歌舞伎公演」が3日に初日を迎えました。
<海老蔵>の名前での正月公演は最後になります。新作に初役、親子共演という華やかな構成で、襲名という節目の年の幕あけです。

昼の部には<秋元康>氏が作、演出の新作歌舞伎「NINJA KABUKI 雪蛍恋乃滝」が初披露されました。忍者をテーマに、忠義と愛が描かれています。<海老蔵>は主人公の忍者、「稲妻」の繊細な心情を表現し、キレのある立ち回りを見せています。

長男<堀越勸玄>君(6)は、幼少の「稲妻」役で冒頭に出演し、炎を操る忍術を見せました。<海老蔵>と<勸玄>君は、夜の部「め組の喧嘩」にも出演、親子を演じ、細やかな情愛のやりとりを見せました。<勸玄>君も5月に8代目<市川新之助>としての初舞台を踏みます。

<海老蔵>は、昼の部ではほかに「御存鈴ケ森」で幡随院長兵衛に初めて挑み、夜の部では長女<市川ぼたん>(8)と舞踊劇「雪月花三景」で共演。千秋楽は1月24日(金)で、25日(土)の昼、夜の部で追加公演が行われます。
#ブログ #歌舞伎

ワオ!と言っているユーザー

Netflix作品ランキング「What’s Hot? 2019」

スレッド
Netflix作品ランキング「...
Netflixが2019年に日本でもっとも観られた作品ランキング「What’s Hot? 2019」を発表しています。<山田孝之>(36)が <村西とおる> を演じたドラマシリーズ 『全裸監督』 が1位に輝いています。

これは2019年にNetflixで配信開始された全作品を対象に、配信から28日間で、2分以上視聴したメンバーが多い作品をリスト化したもの。シーズン2の製作も決定している『全裸監督』は、2019年8月8日より全世界独占配信されたNetflixオリジナルシリーズ。「アダルトビデオの帝王」と称されたAV監督<村西とおる>の姿が虚実交えて描かれています。

映画としては<マイケル・ベイ>が監督、<ライアン・レイノルズ>が主演を務めた  『6アンダーグラウンド』 が3位、マンガ「銀魂」の実写映画化第2弾『銀魂2 掟は破るためにこそある』が4位、<松坂桃李>が会員制ボーイズクラブで「娼夫」として働く主人公を演じた『娼年』が7位、DCコミックを映画化した 『アクアマン』 が10位にランクインしています。『テラスハウス TOKYO 2019-2020』・『リラックマとカオルさん』・『ウィッチャー』など、映画やドラマ、アニメ、リアリティ番組を問わず、10作品中6本をNetflixオリジナル作品が占める結果となっていますが、有料チャンネルとしてはオリジナル作品に興味がある市庁舎だということを考えれば、当然の結果だと思えます。

また映画部門では『6アンダーグラウンド』、シリーズ部門では『全裸監督』がトップに。Netflix Japanの公式SNSでは、リアリティ番組、ドキュメンタリー、アニメのトップ10も発表されています。なおNetflixが日本国内の視聴ランキングを発表するのは今回が初めてになります。
#ブログ #映画 #ドラマ #Netflix

ワオ!と言っているユーザー

「新渋谷駅」営業開始@東京メトロ銀座線

スレッド
新しい銀座線渋谷駅の開業セレモ... 新しい銀座線渋谷駅の開業セレモニー。
車両は昭和初期の銀座線開業当初がイメージされた1000系特別仕様車
東京メトロ銀座線が、2020年1月3日(金)から  「新渋谷駅」 の使用を開始しました。これまでの銀座線渋谷駅はJR渋谷駅の西側、東急百貨店の3階にありましたが、新しい銀座線の渋谷駅はJR渋谷駅の東側、明治通りの上空(3階)に移動しています。

3日朝は明治通りの上に架けられた新しい駅舎のホームで完成を祝う式典が開かれ、関係者によるテープカットが行われた後、午前5時すぎ、始発列車が出発しました。

旧銀座線渋谷駅は1938(昭和13)年12月の開業以来、百貨店の3階にあるという立地などから大きな改修が行われておらず、幅の狭いホームやわかりにくい通路、上下の移動が多い構造ながらそのほとんどが階段であること、東京メトロで唯一トイレがない駅だったことなどが、課題が多くありました。

新しい駅舎は、屋根をM字型のアーチ状にすることで柱をなくしていて、ホームの幅はこれまでの2倍のおよそ12メートルまで拡張されています。

新渋谷駅は、渋谷駅周辺の再開発(渋谷駅街区基盤整備)にあわせて2009(平成21)年より駅の移設工事がスタート。そして2019年12月27日(金)から、この年末年始をまたぐ形で、工事の最終段階として列車を運休させて、ホーム移設が行われていました。
#ブログ #鉄道 #新駅

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ