記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

「歌舞伎町一丁目地区開発計画」@東京急行電鉄・東急レクリエーション

スレッド
< 大久保方面(北西側)からの... < 大久保方面(北西側)からの眺望イメージ(画像:東京急行電鉄) >
東京急行電鉄と東急レクリエーションは、東京・新宿の歌舞伎町で進めている再開発で、高さ約225メートルの高層ビルの新築工事に8月から本格着工すると発表しています。「新宿TOKYU MILANO」跡地を中心に建設し、映画館と劇場、ライブホールなどのエンターテインメント施設とホテルからなる複合施設で、2022年度開業を目指します。

2014年に閉鎖した映画館「新宿ミラノ座」などを含む新宿TOKYU MILANO跡地を中心とした大型再開発で、計画名は「歌舞伎町一丁目地区開発計画」。地上48階、地下5階などの高層複合施設には、東急とソニー・ミュージックエンタテインメントの共同出資会社が運営するエンタメ施設と、東急ホテルズが運営する宿泊施設を整備します。

12~15階には約8スクリーンを備える映画館を、8~11階には約850席の劇場、地下1~地下4階には最大約1500人を収容するライブホールが設けられます。宿泊施設の高層階にはアートや音楽など街の文化を織り込んだ客室などを整備。映画館・劇場・ライブホールなどのエンタメ機能とホテルが連動し、「日本のナイトタイムエコノミー」の活性化に貢献するとしています。

再開発計画では、観光拠点としてリムジンバスの乗降場整備や、西武新宿駅前通りのリニューアルなどで街づくりにも貢献。隣接する「シネシティ広場」を中心とした公共空間と新施設が一体となったエリアを整備し、回遊とにぎわいを創出するとしています。

新施設の完成は、東京急行電鉄が創業100周年を迎える2022年8月末の予定です。
#ブログ #建築 #再開発ビル

ワオ!と言っているユーザー

文房具商品「ヨッ具モッ具」@ヨックモック

スレッド
< 文房具商品「ヨッ具モッ具」... < 文房具商品「ヨッ具モッ具」(画像:ヨックモック) >
筒状のお菓子 「シガール」 で知られる洋菓子メーカーのヨックモック(本社:東京都)は、2019年8月8日に設立50周年を迎えることを記念し、初の文房具商品「ヨッ具モッ具(ヨッグモッグ)」(1セット1500円・税別)を、同日発売します。

「ヨッ具モッ具」は、1969年に発売された初代「シガール」の缶デザインを起用したペンケースや、外袋に包まれた「シガール」の絵が描かれたシール、ヨックモックのロゴが描かれたクリアファイルなどが入った文房具セット。ペンケースは「シガール」がすっぽり3本入る「シガール入れ」としても使用できます。

同社はニュースリリースの中で「夏のギフトはお菓子と一緒に、感謝の気持ちをあらわす一言を添えて贈ってみてはいかがでしょうか?」と提案しています。

東京・ヨックモック青山本店での限定販売で、今秋ごろからは同社オンラインショップでの発売が予定されています。
#ブログ #ブンボウグ #洋菓子

ワオ!と言っているユーザー

「漬けまぐろ鉄火丼」@なか卯

スレッド
「漬けまぐろ鉄火丼」@なか卯
なか卯は「漬けまぐろ鉄火丼」を8月8日(木)から発売します。価格は790円(並)。ミニは490円。 テイクアウトはできません。

角切りしたまぐろの赤身を醤油と昆布をベースにした特製ダレに漬け込んだ、モチッとした食感となめらかな舌触りが特徴という鉄火丼。ご飯にすし酢、ノリの風味がきいた、シンプルながらも飽きのこない味だとか。

また、「漬けまぐろ鉄火丼(ミニ)」「ざるそば(山わさび添え・並)」を合わせたセットも用意されています。それぞれを単品で注文すると940円のところ、780円とお得なセットになっています。
#ブログ #グルメ #ファーストフード

ワオ!と言っているユーザー

デイケアのお昼ご飯(381)

スレッド
デイケアのお昼ご飯(381)
朝6時の気温は29℃、最高気温は34.5℃の神戸のお天気でした。

本日のお昼ご飯は、「さわらの照り焼き・梅酢れんこん」+「、ふわふわ豆腐と茄子の炊き合わせ」+「ピーマンの味噌炒め」+「味噌汁(玉ねぎ)」+「果物(オレンジ)」でした。

「さわら」の身が硬めだったのか、結構残されている方が多く、目に留まってしまいました。、
#ブログ #グルメ #デイケア

ワオ!と言っているユーザー

「ムーミンの日」期間限定のフローズンドリンク@ムーミンスタンド

スレッド
(左)ムーミンしゅわしゅわ「カ... (左)ムーミンしゅわしゅわ「カルピス」フローズン(右)「スノークのおじょうさんしゅわしゅわパインフローズン」
(画像:Moomin Characters)
「ムーミンの日」にちなみ、ムーミンスタンドで期間限定のフローズンドリンクが販売されています。カルピスがたっぷり入った「ムーミンしゅわしゅわ「カルピス」フローズン」と夏らしいパイン味の「スノークのおじょうさんしゅわしゅわパインフローズン」の2種類です。

「ムーミン」の作者<トーベ・ヤンソン>(1914年8月9日~2001年6月27日)の誕生日である8月9日を「ムーミンの日」にしようと、ムーミンの公式サイトが2005年に発表して以降、毎年のように「ムーミン」をより多くの人に知ってもらおうと、いろいろな催しが開かれています。ムーミンスタンドでも、この記念日に合わせて特別なドリンクが販売されます。

今回登場した2種類は、価格がいずれも(1,000円・税別)。炭酸のしゅわしゅわ氷の上に「ムーミン」や「スノークのおじょうさん」をかたどったマシュマロがふんわり浮かべられていて、カップの底にはベリー味の「ニョロニョロのたね」が入っています。

「ムーミン」に登場する「ニョロニョロ」 は「つやつやした白いちいさなたね」から生まれる生き物。そんなニョロニョロのたねが、もちもちぷっくりしたゼリーがタピオカの素材で再現され、フィンランドの名産でもある甘酸っぱいベリー味がつけられています。なお、おまけとして「ニョロニョロ」をかたどった「ニョロニョロストロー」もついています。これは持ち帰ってニョロニョロの部分をペンなどにつけて楽しめるとのこと、
#ブログ #フローズンドリンク

ワオ!と言っているユーザー

2019年度の「おでん」@セブン・イレブン

スレッド
2019年度の「おでん」@セブ... < クリックすると大きくなりま... < クリックすると大きくなります。 >
セブン・イレブンは2019年度の「おでん」を、8月6日から順次発売します。「味しみ大根」「つゆだく味しみ白滝」「こだわりたまご」(いずれも86円)などが登場します。

2018年より取り入れた「野菜だし」の素材を「ニンジン・玉ねぎ」から「キャベツ・玉ねぎ」に変更し、ベースのだしに「あごだし」を加えることで、味の基本となるカツオ節や昆布のだし本来のおいしさを引き立てながら、上品な甘みとコク深くすっきりとした後味のつゆを実現したとうたいます。さらに沖縄県を加えた全国9つのエリアにおいて、地域特性を加えたつゆに仕上げたとのこと。で、各地域によっておでんのだしが異なります

具材は、それぞれの特性により合った製法に工夫することで、味しみを向上させ、こだわりのつゆと相性のよい味わいになったとか。おでんを購入した際の薬味も地域によって異なります。
#ブログ #グルメ #おでん #コンビニ

ワオ!と言っているユーザー

新グッズ2種類@阪急電鉄

スレッド
、「京とれいん雅洛 ジェットス... 、「京とれいん雅洛 ジェットストリーム4&1」(画像:阪急電鉄)
阪急電鉄は、新グッズ2種類を販売します。

販売品目(価格)は、「京とれいん雅洛 ジェットストリーム4&1」(1,200円)、「阪急電車ペットボトルホルダー」(1,000円)。

販売開始日は2019年8月7日(水)で、販売箇所は各駅「ごあんないカウンター」など。売切次第販売終了。
#ブログ #鉄道 #グッズ

ワオ!と言っているユーザー

「期間限定マスカットオブアレキサンドリア」@アサヒビール

スレッド
「期間限定マスカットオブアレキ...
アサヒビールは、缶チューハイブランド「アサヒもぎたて」から「手摘み青梅」と「期間限定マスカットオブアレキサンドリア」を、2019年8月6日に発売します。

過去にも期間限定商品として発売したフレーバー「手摘み青梅」が、通年商品として生まれ変わっています。原材料や香味バランスを見直し、「鮮度にこだわった果実感」を追求。よりすっきり飲みやすく仕上げている。手摘みで収穫して24時間以内に搾汁した青梅の果汁だけを使用。果実の爽やかで甘酸っぱい味わいが楽しめるといいます。

「期間限定マスカットオブアレキサンドリア」は、「葡萄の女王」の異名を持つ高級品種「マスカットオブアレキサンドリア」の果汁を、同ブランドで初めて採用。収穫後24時間以内に搾汁した果汁を使用し、上質な香りと爽やかでみずみずしい味わいの1本に仕上げられているとか。

価格はいずれも350ミリリットル缶が(141円・税別)、500ミリリットル缶は(191円・税別)。
#ブログ #チュウハイ

ワオ!と言っているユーザー

「鉄道模型フェスティバル2019」@阪急百貨店

スレッド
「鉄道模型フェスティバル201...
阪急百貨店は、「鉄道模型フェスティバル2019」を開催します。

開催期間は、2019年8月7日(水)~12日(月・祝)。開催時間は、日~木曜日が10:00~20:00(12日は18:00まで)、金・土曜日が10:00~21:00。入場は、各日閉場30分前までになっています。

開催場所は、阪急うめだ本店9階 阪急うめだギャラリー。8000系などの模型、ジオラマ展示、Oゲージ運転体験、新幹線0系部品展示、電車シミュレーター体験、ミニトレイン運転(小学生以下対象、1回200円)、阪急・阪神の制服着用記念撮影などを実施。

入場料は、当日券が一般600円、学生400円、未就学児は無料(要保護者同伴)。9階アートステージでは、鉄道模型・グッズの販売を実施(入場無料)。販売品目は、「8000系30th Anniversary フェイスタオル」(1,200円)、8000系クリアファイル・シール・図面セット(1,000円)など
#ブログ #鉄道 #模型 #グッズ

ワオ!と言っているユーザー

調理パン(267)ツナマヨ@阪急ベーカリー

スレッド
調理パン(267)ツナマヨ@阪...
けさのちょうしょくとしていただいたのは、「阪急ベーカリー」の「ツナマヨ」(108円)です。

100円パンとしてコスパの高い「阪急ベーカリー」の登場も、今回で30個目なりました。まだまだ食べていない種類も多く、今後も楽しみなパン屋さんです。

「夏野菜のトマトパン」 と同様に、パン生地に「トマトペースト」がねりこまれており。パン生地が赤色です。<ツナ>は1センチ角のサイコロ状でポツリポツリト配置され、上からマヨチーズが塗られ。バジルが振り掛けられて焼かれています。

ボリューム感を感じさせてくれる味わいで、おいしくいただきました。
#ブログ #グルメ #パン

ワオ!と言っているユーザー

「空飛ぶクルマ」試作機の浮上実験に成功@NEC

スレッド
「空飛ぶクルマ」の試作機(画像... 「空飛ぶクルマ」の試作機(画像:NEC)
NECは8月5日、同社が開発した「空飛ぶクルマ」の試作機について、我孫子事業場(所在地:千葉県我孫子市)に新設した実験場において浮上実験に成功したと発表しています。

今回、NECが開発した試作機のサイズは、全長約3.9m、幅3.7m、高さ1.3m。CFRPのモノコック構造を採用し、重量は150キログラム弱に抑えられています。さらに荷物を積載して総重量が300キログラム程度になっても飛行できるといいます。物流輸送を想定しているため人を乗せることはできませんが、「空飛ぶクルマ」に必要となる自律飛行や機体位置情報把握(GPS)を含む飛行制御ソフトウェアや、推進装置であるモータードライバーなどを新たに開発して試作機に搭載。そして、新設した実験場にて試作機の浮上に成功しました。

実験では炭素繊維強化プラスチック(CFRP)製で軽量化された無人の試作機が数分間にわたり、約3メートルまで浮上。同社は、政府の官民協議会が策定した工程表に基づき、令和5年を目標に物流輸送での実用化を目指します。

NECは、同社の持つ航空管制などの技術を活用しながら試作機の実験でデータを収集し、主に「空飛ぶクルマ」の交通整理や機体間の無線通信といった管理基盤の開発に力を入れる方針だとか
同社では、これまで経済産業省と国土交通省が設立した「空の移動革命に向けた官民協議会」へ参画するとともに、日本発の空飛ぶクルマの開発活動団体 「CARTIVATOR(カーティベーター)」 を運営するCARTIVATOR Resource Managementとスポンサー契約を締結し、「空飛ぶクルマ」の機体開発の支援などを進めています。

また、同社は航空・宇宙分野における航空管制システム・衛星運用システムなどで培ってきた管制技術や無線通信技術、無人航空機の飛行制御技術の開発実績および重要インフラ分野でのサイバーセキュリティ対策に関する知見を有しており、これらの技術・知見を活用して、空飛ぶクルマのための新たな移動環境の実現に向けた検討を進めていくとのことです。
#ブログ #空飛ぶクルマ

ワオ!と言っているユーザー

米大リーグ日本人選手所属チーム状況(2)

スレッド
米大リーグ日本人選手所属チーム...
米大リーグは8月4日、第19週を終え、ア・リーグは東地区で<田中将大>の所属する「ヤンキース」がライバルの「レッドソックス」に4連勝するなど、72勝39敗として首位を走っています。

西地区は<大谷翔平>の「エンゼルス」がこの週1勝5敗で56勝57敗と勝率5割を切り4位に後退。<菊池雄星>のいる最下位「マリナーズ」は47勝67敗借金が20に達しています。中地区は「ツインズ」が首位を守っています。

ナ・リーグは西地区で<前田健太>の所属する「ドジャース」がこの週5勝2敗で74勝40敗とし、首位を独走。<平野佳寿>の「ダイヤモンドバックス」は56勝56敗で勝率5割で、17ゲーム差の2位。中地区は<ダルビッシュ有>のいる「カブス」が60勝51敗で単独首位。東地区は「ブレーブス」が66勝47敗でトップです。
#ブログ #野球

ワオ!と言っているユーザー

ツタンカーメン王の「黄金のひつぎ」修復@エジプト考古省

スレッド
ツタンカーメン王の「黄金のひつ...
エジプト考古省は、約100年前に発見された古代エジプトのツタンカーメン王の「黄金のひつぎ」の一つを初めて墓の外に出し、修復する様子を4日、メディアに公開しました。

日本も支援して首都カイロ近郊で建設中の大エジプト博物館で、他の二つのひつぎとともに展示される予定です。

「黄金のひつぎ」は1922年に発見され、今年7月半ばにルクソールの王墓から運び出されています。考古省によると、博物館は来年中に開館する予定で、ツタンカーメンのひつぎやマスクなど5千点が主な展示品となるようです。日本は計約842億円を円借款で供与、保存や修復の人材育成支援も行っています。
#ブログ #ひつぎ

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ