記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

3億2000万年前のサメの歯の化石@フォッサマグナミュージアム

スレッド
3億2000万年前のサメの歯の...
新潟県糸魚川市は13日、市内の青海川下流で3億2000万年前のサメの歯の化石が発見されたと発表しています。同市では2006年、国内最古級の3億3000万年前のサメの歯の化石が見つかっており、市内では2番目の古さ。石の博物館フォッサマグナミュージアム(同市一ノ宮)で展示、されており「古太平洋の生態系が詳しく分かる手がかりになると期待されています。

同館によると、発見された化石は軟骨魚類ペタロドゥス科に属するサメの仲間の歯。歯茎より上の部分で、幅9・6ミリ、高さ4・7ミリ。体長は45センチ前後と推定されています。発見された周辺の石灰岩が、古生代の後期石炭紀バシキール期であることから、3億2000万年前と推定されています。
#ブログ #化石

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
birdy
birdyさんからコメント
投稿日 2019-06-15 17:11

すごいものが発掘されましたね
亀の顔みたい…m(__)m

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2019-06-15 17:14

目の前にあっても素人では化石だと判別するのが難しいでしょうねぇ。
何億年前の世界の探求、ロマンがあっていいですね。

ワオ!と言っているユーザー