記事検索

なぜか日本人(アジア人)は歯石が付きやすいです

スレッド
なぜか日本人(アジア人)は歯石...
歯周病について
歯周病は、歯ぐきが腫れる「歯肉炎」と、歯槽骨まで炎症が及ぶ「歯周炎」を合わせた歯ぐきの病気ですが、歯周病は全身の健康にも関係していて、糖尿病や動脈硬化、狭心症、心筋梗塞など、さまざまな病気と深くかかわっていることが分かってきています。歯周病は、痛みなどの自覚症状がほとんどなく、気づいた時には手遅れになることもよくあります。

歯周病の原因
歯周病の原因は、歯と歯ぐきの間にたまった歯垢の中にいる歯周病菌です。これが歯を支える組織を破壊し、歯根膜や歯槽骨を溶かしていきます。歯と歯ぐきの境目に歯垢・歯石がたまると、歯ぐきに炎症を引き起こします。さらに、喫煙、ストレス、不規則な生活などの生活習慣など免疫力の低下などで、歯ぐきの出血や腫れが続き、ついには歯が抜けてしまいます。

歯周病セルフチエック
1. 口臭がなんとなく気になる。
2. 歯ぐきがやせてきた。
3. 歯と歯の間にものがつまりやすい。
4. 歯みがきの後、歯ブラシに血がついたり、すすいだ水に血が混じることがある。
5. 歯ぐきが赤く腫れた部分がある。
6. 歯と歯の間の歯ぐきがブヨブヨしている。
7. ときどき歯が浮いた感じがする。
8. 指でさわってみて、少しグラつく歯がある。
9. 歯ぐきから膿みが出たことがある。

《判定》当てはまる質問が1~2個
歯周病の可能性があります。歯科医で検診を受け、歯垢、歯石を取ってもらい、正しい歯みがきの仕方を学びましょう。
《判定》当てはまる質問が3~5個
歯周病が進行しているおそれがあります。早めに歯科医師に相談してください。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
* は必須項目です。必ずご記入ください
  • なし
  • 中央
チェックされている場合は表示されます。
画像認証