記事検索

AUDI TT-RS 純正ホイール&タイヤ

スレッド
全体 全体 全体 全体 タイヤ表記 タイヤ表記 タイヤ表記 タイヤ表記 付属品 付属品 使用していた車両 使用していた車両 右前 右前 右前 右前 右前 右前 右前 右前 左前 左前 左前 左前 左前 左前 左前 左前 左前 キズ部分 左前 キズ部分 右後 右後 右後 右後 右後 右後 右後 右後 左後 左後 左後 左後 左後 左後 左後 左後
AUDI TT-RS 純正オプションホイール(5アームローター/チタンルック)4本セットです。
9.0J×19 +52 ハブ径57.1mm
タイヤ:コンチネンタルContiSportContact 3 255/35 ZR-19

どちらも8000km 使用後に保管。
状態は、非常にいいです。
タイヤの山は7分以上と思われますが、写真でご判断ください。
専用ナット・センターキャップが付属しています。

左前に使用していたホイールにわずかなガリ傷がありますが、大きなものではありません。
写真でご判断ください。

ワオ!と言っているユーザー

DEATH OR GLORY

スレッド
CM撮影風景 CM撮影風景 CM撮影風景 CM撮影風景 前オーナー使用時 前オーナー使用時 CM撮影風景 CM撮影風景 CM撮影風景 CM撮影風景 CM撮影風景 CM撮影風景 CM撮影風景 CM撮影風景 かっこいい前オーナー。 彼の娘... かっこいい前オーナー。
彼の娘さんが、バイクの後ろに乗れるようになったので、別のバイクに乗らなければいけないのだそうです。
2017年3月リメイク完成 2017年3月リメイク完成 日本法令に基づいた加工多数 日本法令に基づいた加工多数 極端なローポジションと、異次元... 極端なローポジションと、異次元の加速性能はそのまま 極太のプライマリーベルト 極太のプライマリーベルト DEATH OR GLORY DEATH OR GLORY DEATH OR GLORY DEATH OR GLORY DEATH OR GLORY DEATH OR GLORY DEATH OR GLORY DEATH OR GLORY DEATH OR GLORY DEATH OR GLORY DEATH OR GLORY DEATH OR GLORY DEATH OR GLORY DEATH OR GLORY DEATH OR GLORY DEATH OR GLORY DEATH OR GLORY 車検後の改善作業風景。 オイル... 車検後の改善作業風景。
オイルタンク裏側から現れた文字。
改善作業風景。 オリジナルより... 改善作業風景。
オリジナルより高品質に。
改善作業風景。 塗装もグレード... 改善作業風景。
塗装もグレードアップ。
改善作業風景。 全配線引き直し... 改善作業風景。
全配線引き直し。
全組み直し。
【DEATH OR GLORY】
ICON Motorsports 社が広告撮影のために作成した名車、DEATH OR GLORY。
カスタムフレームメーカーとして有名な、Detroit Bros社のフレームを使ったフルカスタムマシーンです。
日本法令に合致させる加工と、公道走行を可能にする最高のクォリティーを取り戻すための改善作業を繰り返し、爆発的なパワーを容易に扱える状態に完成しました。
超低空ポジションと想像を絶する2100ccレーシングエンジンの異次元を体験せよ!
http://www.rideicon.com/bikes/death-or-glory/


ENGINE
YEAR/MANUFACTURER Ultima
TYPE/SIZE Evo Clone/127ci
BUILDER Ultima
CASES Ultima
CYLINDERS Ultima
HEADS Ultima
ROCKER BOXES Ultima
CARBURETOR 45mm Mikuni
AIR CLEANER K&N;
EXHAUST Hooker/Devil GSXR Cans
TRANSMISSION
YEAR/MANUFACTURER/TYPE Ultima 6-speed
CLUTCH Barnett Scorpion Lock Up
PRIMARY DRIVE Barnett Scorpion
SECONDARY DRIVE Renthal/PBI/RK
FRAME
YEAR/MANUFACTURER Detroit Bros.
RAKE 38 degrees
STRETCH 4-inch stretch backbone/2-inch drop
SUSPENSION
MANUFACTURER FRONT Ohlins
TRIPLE TREES Attack Racing
MANUFACTURER REAR N/A
WHEELS, TIRES, AND BRAKES
MANUFACTURER FRONT/TYPE Kawasaki/
ZX10R rim
SIZE-WIDTH/HEIGHT 3x17-inch
TIRE/SIZE Conti Blitz/130/90-R17
CALIPER Tokico
ROTOR Kawasaki
MANUFACTURER REAR/TYPE Kawasaki/ZX10R rim
SIZE-WIDTH/HEIGHT 5.5x17-inch
TIRE/SIZE Dunlop Sportmax/190/55-R17
CALIPER Tokico
ROTOR Kawasaki
FINISH/PAINT
COLOR White/Ducati Red
GRAPHICS Icon Motosports
POWDERCOAT Color FX



※日本での加工
メインキー装着
LEDヘッドライト
LEDフォグランプ
LEDウインカー
ハイフラユニット
AutoMeatr製 スピードメーター&タコメーター
最高に使いやすい国産ウインカー&ライトスイッチ&LEDテールランプ
ハンドルバー:ワンオフ
ハンドルクランプ:ワンオフ
ゼッケンプレート:ワンオフ
ナンバープレートステー:ワンオフ
VPクラッチ
ハンドル切れ角増加加工(ストリート対応)
全配線引き直し
ALL組み直し&再セッティング
その他、新品交換したパーツ多数

日本の車検取得:2016年7月
それからも改良を重ね、2017年3月に完成しました。
車検取得当初は、握ることができないほどのクラッチの重さでしたが、強化クラッチのままで普通にストリート走行ができるレベルです。
エンジンはストリートでも扱えるレベルまで調整してありますが、ストリートでアクセルを全開にすることは、まずありえないと思われます。
基本的にBobber形状のDrag Bikeですが、意外とコーナリングできます。
ブレーキシステムに優秀な国産部品を使用しているため、公道走行に不安はありません。
デトロイトブロスのフレームが、日本の公道を走るだけでも注目ですが、DEATH OR GLORYは、その中でも最上級と言っても過言はありません。

カスタムバイクは、日本の車検を取得する事が困難ですので、当ガレージでは、まず法令に基づく車検取得を集中して行い、その後実用面でのカスタマイズを行うという手順を踏んでいます。
実車確認は大歓迎です。
お問い合わせ:06-6242-2555 山崎まで

ワオ!と言っているユーザー

ロールスロイス RB199エンジン ディフューザー

スレッド
ロールスロイス RB199エン... ロールスロイス RB199エン... ロールスロイス RB199エン... ロールスロイス RB199エン... ロールスロイス RB199エン... ロールスロイス RB199エン... ロールスロイス RB199エン... ロールスロイス RB199エン... ロールスロイス RB199エン... ロールスロイス RB199エン... ロールスロイス RB199エン...
ロイヤルエアフォース トーネード戦闘機のロールスロイスRB199エンジンで使われていたディフューザーが入荷。
ディフューザーは燃焼室タービンとアフターバーナーとの間に入る整流版。
超高温高圧に耐えるために、ナイモニック263合金で作られている。
ナイモニック 263 (Nimonic 263)
析出硬化系耐熱合金 Ni基(51%) 8.36 Cr ≒ 20% Co ≒ 20%
この美しい形状を生かして、存在感あるコーヒーテーブルを作成しました。
名付けてジェット家具。
ちなみにナイモニック263合金を磨き上げるだけでも、気の遠くなるような作業です。
これにを8ミリという分厚いアクリルでサンドし、ディフューザーそのものの美しい形状が楽しめるテーブルに仕上げた自信作です。
固定に使用されているワッシャーまでがワンオフパーツというコダワリぶりです。

実際に、インテリアとしては、圧倒的な存在感です。
きっと、宝物にしていただけると思います。
本品はロイヤルエアフォース・トーネード戦闘機で、実際に使用されていたパーツを使用し、新規で作成したものです。
テーブルとしては完全ハンドメイドになっております。
もしかすると、細かい傷等があるかもしれませんが、その点はご理解ください。
高額商品につき、現物確認も歓迎いたします。





ワオ!と言っているユーザー

Video VBOX Lite 2 カメラキット

スレッド
Video VBOX Lite... Video VBOX Lite... Video VBOX Lite... Video VBOX Lite... Video VBOX Lite...
Video VBOX Lite は10Hz GPSデータロガーと高画質のビデオレコーダーを組み合わせたシステムです。
Video VBOX Liteは2つカメラ入力を備えており、そこから取り込まれた映像データとGPSによって測定されたデータを組み合わせ、1つのビデオデータとしSDカードへDVD画質(MPEG4)で保存することができます。

GPS エンジンは速度, ラップタイム, 軌跡, 左右/ 前後加速度等を提供します。また、エンジン回転数などの車両CANを4ch入力できます。

収録されたデータはすべてSDカードに記録されており、後ほど解析ソフトCircuit Toolsを使用して詳しく解析することができます。
超お買い得、高性能データーロガーVideo VBOX Lite 2 カメラキットです。
2016年までのRAAT Enduranceに実戦使用していた、実働品です。
メインカメラをロールゲージに固定できるバンドが付属しています。
セカンドカメラをガムテープで固定することで、すぐに使用できます。
新品時の価格:価格:¥278,640(税込)の商品です。
ソフトウェアとメモリーカードは付属しませんが、使用するソフトウェアはネット上から最新版をダウンロードすることが可能です。
https://www.vboxmotorsport.co.uk/index.php/en/customer-area/software#video-vbox

今回、OLED ディスプレイ (DSP05)
開封未使用品をセットでお付けします。

非常に見やすくて、明るいOLEDを採用してたディスプレイです。 表示できるパラメータは、速度・横加速度・前後加速度・ラップタイム・最大速度です。
価格:¥82,836(税込)の商品です。

Video VBOX Liteの特徴:
10Hz GPS を搭載 (速度, 距離, 加速度, ラップタイム, 位置の測定をおこないます)
最大2chのカメラ入力が可能
映像の記録にはMPEG4 のエンコードを採用 – DVD クオリティー
記録される映像のレイアウトを自由に設定が可能 – メーター, バーグラフ, コースマップ等
USB 2.0 インターフェース
SD カードによる記録
音声入力が可能
カメラと画面レイアウトの設定は、USB通信を通じて、画面を確認しながら行なえます)
軽量プラスチックボディ

本品の使用映像はこちら。


こちらは、見ないでください!
#VBOX

ワオ!と言っているユーザー

トルネード防空戦闘機 タービン

スレッド
トルネード防空戦闘機 タービン トルネード防空戦闘機 タービン トルネード防空戦闘機 タービン トルネード防空戦闘機 タービン トルネード防空戦闘機 タービン トルネード防空戦闘機 タービン トルネード防空戦闘機 タービン トルネード防空戦闘機 タービン
ロイヤルエアフォース トーネード戦闘機 ジェットエンジンタービン
パナヴィア・エアクラフト社のトーネード戦闘機は、イギリス、西ドイツ、イタリアの3ヶ国で開発され、防空を主任務とし、要撃、近接航空支援、艦艇攻撃、偵察などをこなすため多数の派生型が開発されました。
実戦でもトーネードは湾岸戦争で最も危険な任務に従事し、入念な訓練や準備を重ねた作戦によって驚異的な戦果を挙げ、イラク戦争にも参加しました。
本品は、イギリス空軍が発注したトーネード F3、152機のうちの1機で使用されていた実物のRB199ジェットエンジン、高圧コンプレッサ(HPC Stage Rotor Fan)タービンです。
本品を眺めると、強烈なGを思い浮かべる事ができるでしょう。

チタニウム製で多少の傷はありますがコンディションは良好です。
写真でご判断いただければと思います。
入手困難であり、なおかつ輸入も難しい商品です。
高額商品となりますので、現品確認は歓迎いたします。
ご落札後のキャンセル・返品には応じかねますのでご注意をお願いいたします。
#トルネード防空戦闘機 #ロイヤルエアフォース

ワオ!と言っているユーザー

Panavia Tornado F3 Control Stick

スレッド
Panavia Tornado F3 Control St... Panavia Tornado F3 Control St... Panavia Tornado F3 Control St... Panavia Tornado F3 Control St... Panavia Tornado F3 Control St... Panavia Tornado F3 Control St... Panavia Tornado F3 Control St... Panavia Tornado F3 Control St... Panavia Tornado F3 Control St... Panavia Tornado F3 Control St...
イギリス、西ドイツ、イタリアの3ヶ国で開発さ、主に航空阻止を主任務とし、要撃、近接航空支援、艦艇攻撃、偵察などをこなすため多数の派生型が開発されたパナヴィア・エアクラフト社のトーネード戦闘機。
実戦でもトーネードは湾岸戦争で最も危険な任務に従事し、入念な訓練や準備を重ねた作戦によって驚異的な戦果を挙げ、イラク戦争にも参加しました。
本品は、イギリス空軍が発注したトーネード F3、152機のうちの1機で使用されていた実物のコントロールスティックです。
本品の感触を楽しみながら、イラクへの爆撃イラクでの「砂漠の嵐作戦」(Operation Desert Storm)、「サザン・ウォッチ作戦」(Operation Southern Watch)などに思いを巡らせてはいかがでしょうか?
本品は2005年イギリス空軍スタッフォードで外されたパーツです。
多少の擦り傷がありますが、全体的にきれいで、スイッチ類も動作しているようです。
写真でご判断いただければと思います。
入手困難であり、なおかつ輸入も難しい商品です。

高額商品ですので、現品確認は歓迎いたします。
ご落札後のキャンセル・返品には応じかねますのでご注意をお願いいたします。

ワオ!と言っているユーザー

Orange County Choppers

スレッド
Orange County Choppers Orange County Choppers Orange County Choppers Orange County Choppers Orange County Choppers Orange County Choppers Orange County Choppers Orange County Choppers
Johnnyです。
うちの社長が、また凄いのを買ってきました。

チョッパーの最高到達点、Orange County Choppers(OCC) が番組内で作成したSilver State Helicopters です。

2007年、ラスベガスにあるヘリコプター教習所Silver State Helicoptersの為に、Orange County Choppersが作成したCustom Theme Motorcycle。
その制作過程は、2時間のTVショー:American Chopper S04E20 Silver State Chopper Bikeで公開されています。





撮影が終了する数週間前、OCCチームは、このチョッパーと26インチフロントホールの組み合わせが、street legalとして使用するためにはあまりにも大きすぎる事を理解しました。
OCCチームは、Silver State Helicoptersのオーナーに連絡しました。
そして、 ほとんど 同一の仕様で、ライディング可能な2台目のチョッパーを制作することを契約しました 。
今見ているこのチョッパーは、その2台目のチョッパーです。
Silver State Helicoptersのオーナーは、テキサスでこのチョッパーを登録して、2~3のイベントで乗りました 。
このチョッパーは倉庫で保管され、オドメーターはわずか140milesを数えるだけです。
このチョッパーはまさにスーパーカスタムと呼ぶに相応しいものです。
エアクリーナーは、フューエルタンクの上に組み込まれました。
右側に見る事が出来るレバーは、スーサイド・シフトのように見えますが、実はそうではありません。
ヘリコプターの操縦レバーです。
オリジナルのチョッパーは、スターター、ヘッドライト、ターンシグナル、ホーンを全てこのレバーで操作しました。
このチョッパーは、それらのスイッチを独立させ、よりライドしやすいように改良されています。
このチョッパーは、OCCが作成したものであることを示すPaul Tutle Srのサイン入り証明書があります。

OCCでチョッパーを作成するならば、スタートプライスは$75,000で、オーダーにより加算されて行きます。
このチョッパーのエンジンは、S&S 124 (2030cc)です。
タイヤは、メッツラーME 880 シリーズでフロント120/70-21、リアは300/35 VR18です。
細部まで加工が行きとどいた車両は、値段の付けようもありません。
しかも、Paul Sr、Paul Jr、Mikey全員 が一緒に働いていたときのOCC によって制作された本当の稀少品です。
この製造過程は、ディスカバリー・チャンネル “Best of” シリーズでもフィーチャーされました。
オリジナルチョッパーは$130,000と評価され、Silver Eagle RV Busとトレードされました。

このOCC Silver State Helicoptersは、すでにZaki's Garageに入荷。
予備検査を合格させています。
また、国内ビルダー作成のカスタムチョッパーと同等の価格でリリースする予定です。
お問い合わせ:06-6242-2555 山崎まで
#OCC #チョッパー #chopper #bobber #在庫中

ワオ!と言っているユーザー

Vulcanworks Twin Engine

スレッド
Vulcanworks Twin Engine Vulcanworks Twin Engine Vulcanworks Twin Engine Vulcanworks Twin Engine Vulcanworks Twin Engine Vulcanworks Twin Engine 尼崎ガレージでの作業風景。 尼崎ガレージでの作業風景。 フレームの溶接痕も見えない構造... フレームの溶接痕も見えない構造で仕上げられています。
各部、ものすごい輝きです。
尼崎作業風景。 メータ類は新品... 尼崎作業風景。
メータ類は新品のAutoMeter製を装着しています。
Vulcanworks Twin Engine
ツインエンジンのモンスターマシンが、車検を取得して尼崎のガレージに届きました。
HarleyのCNC custom partsを作成するVulcanworks。
めったに完成車を作る事はないのだが、これは2009年にVulcanworks がチャリティーオークションの為に作成した、超弩級カスタム車輛です。
まるでドラッグレースマシンのように、S&Sの80cu.in.(1340cc)エンジンが2基掛けになってます。
各部ピカピカに輝き、まさにプロ中のプロが作ったとわかる仕事がなされています。
前オーナーは、このマシンをゼロマイレージのまま倉庫保管していました。
今回当社が入手したきっかけとなった、youtube撮影以外には動かした形跡がありません。
長期の眠りから覚醒させるために、長期間に及ぶガレージでの改善作業を行い、ショールームで展示中です。
http://shopsearch.honda.co.jp/auto/3652040101/op_auto/

コレクションとして持ち続けるのも、実際に乗り回すのも、テレビや雑誌の取材を受けるのも、店舗やイベントに展示するのも自由です。
当社の最も得意とする働くクルマとしての魅力にあふれた一台です。
この車両は2016年5月に、2名乗車として新規車検を取得しています。

日本での改善ポイントは以下のようになっています。
①多眼LEDヘッドライト
②LEDポジションランプ
③Auto Meter Pro Cycleセット
④ワンオフ・メーカークランプ
⑤ガソリンコック&ホース全交換
⑥オイルシール交換
⑦塗装修正&ガラスコート
⑧各部整備交換

販売価格700万円(税別)




https://youtu.be/jPgDdwTod2o

お問い合わせは、06-6242-2555 山崎まで
#凄いハーレー #zaki #ハーレー

ワオ!と言っているユーザー

Redneck Eng Mono-Shock

スレッド
Redneck Eng Mono-Shock Redneck Eng Mono-Shock Redneck Eng Mono-Shock Redneck Eng Mono-Shock Redneck Eng Mono-Shock Redneck Eng Mono-Shock サイドマウント・マルチメーター... サイドマウント・マルチメーター&スーサイド・ウインカースイッチ DNAマンモス・スポーク・ホイ... DNAマンモス・スポーク・ホイール
バードゲージ・ウインカー(LED加工)
スイングアーム・エンドキャップ(ワンオフ)
正真証明のRedneck! 正真証明のRedneck! ウルティマの96 cu in(... ウルティマの96 cu in(1,560cc)エンジン
DNAマンモススポーク・ホイー... DNAマンモススポーク・ホイール 塗装色:ダークチェリー 塗装色:ダークチェリー Redneck Eng Mono-Shock ウルティマQuarter Gu... ウルティマQuarter Guard Grills for 3.35"
ステッププレート(ワンオフ)
バードゲージ・ヘッドライト(H... バードゲージ・ヘッドライト(H4) ステッププレート(ワンオフ) ステッププレート(ワンオフ) Redneck Eng Mono-Shock Redneck Eng Mono-Shock
Zaki's Garageの 記念すべき1号車となる、Redneck Eng Mono-Shockフレームのフルカスタム・チョッパーをリリースしました。

この車両はアーカンソー州のImpact Cyclesで、2014年にリプロダクトされたフルカスタム・チョッパーです。
チョッパーフレームメーカーとして有名な、 Redneck Eng(レッドネック・エンジニアリング)のMono-Shock(モノ・ショックフレーム)をベースに、さまざまなハイエンドパーツで構成されているマシンです。
日本の公道を走る事が出来るRedneckが、はたして何台存在するでしょうか?
私たちは、この美しいRedneckに、困難とされる日本の車検を2016年2月に取得しました。
車検証の車名も「Redneck」です。
米国内での走行距離はメーター記録(そもそも未装着であった)がありませんが、2,000mile程です。
フルカスタム車両は車検取得できる事が重要ですので、初回の登録後に改善作業を行いリリースする事にしています。
2月の車検取得後は尼崎のガレージで各部の点検・改善を続けてきました。
ワンオフのステッププレートによりポジションを多少コンパクト化し、日本人がライディング可能な調整を行っています。
日本国内でフルカスタム車両を作成した場合、とてもこのような価格ではリリースできないでしょう。
このRedneckはリアサスを備えているため、フル・カスタムチョッパーとしては、異例の乗りやすさで、決してShow目的の車両ではありません。
250サイズのリアタイヤがド迫力でもあり、またワンダリングの発生を抑える限界サイズでもあります。
Mono-Shockフレームのもつ究極的に下げられたヒップポイントから、両手・両足を前に投げ出す完璧なくの字のライディング・ポジションは、休日にアウトローを演じるための無敵の相棒と言えるでしょう。
また、カスタムフレームメーカーの車両は、どのハーレーイベントへ出向いても注目の的となる事でしょう。


各仕様:
Redneck Eng Mono-Shock レッドネック・エンジニアリング製モノ・ショックフレーム
http://www.redneckengineering.com/msfca.htm
ウルティマ製96 cu in(1,560cc)エンジンブロック&ハーレー製ヘッド
ハーレー製5速ミッション&ウルティマ製3.35"オープンプライマリ
http://www.ultimaproducts.com/cylinderpistonsets.html
http://www.ultimaproducts.com/beltdrives3.html
S&S Super E Carburetor
http://www.sscycle.com/product/Super-E-Carburetor-Assembly-p20033.html
DNAマンモス・スポーク・ホイール
http://dnaspecialty.com/hd-parts/mammoth-wheel/
パフォーマンス・マシーンのキャリパー
http://www.performancemachine.com/motorcycle-brake-calipers/front/4-piston-calipers.aspx
日本国内での改良:
①バードゲージヘッドランプH4
②バードゲージウインカー(LED加工)
③バードゲージテールランプ
④全配線取り直し(フレーム内へ移動)
⑤ワンオフ・ステッププレート
⑥ワンオフ・スイングアーム・エンドキャップ
⑦Bruce & Sharkミラー
⑧ウルティマQuarter Guard Grills for 3.35"
⑨リチウムイオン・バッテリー
⑩クラクション
⑪サイドマウント・マルチメーター
⑫各部点検・組み直し



価格:350万円(税別) 
Zaki's Garageは、ショールームを持たずにガレージのみで営業中。
現車確認は、事前にお電話ください。
06-6242-2555 山崎

Redneck 出張展示中:
ホンダカーズ尼崎東 近松店
http://loco.yahoo.co.jp/place/g-LQnHt7BLvnc
#在庫中

ワオ!と言っているユーザー

カスタムバイクと言う生き方

スレッド
カスタムバイクと言う生き方
社長のZakiです。

ハーレーと言うバイクは、モンキーのように、自分色にカスタマイズすることに価値又は楽しみの本質があります。
言ってしまえば、ハーレーに特筆できる性能などありません。
設計の方向性も、技術的にも、アメリカの文化を感じる種類のものと言っていいでしょう。
しかしアメリカ人は、モータースポーツやカスタマイズを楽しむ天才でもあります。
アフターマーケットに送り出されたパーツの種類は天文学的数量となり、そのジャンルは、生半可な知識を寄せ付けないほど幅広い物があります。
メーカーが送り出すハーレーはエントリー車両であって、そこにから自分自身に内在するアートを表現する事こそが、この遊びの本質となります。
吊るしのまま乗るのもいいですが、この先に無限に広がる遊びが待っているのです。
そこで問題となるのが日本の車検制度で、一度登録したマシンを大胆にカスタマイズすることには、法的制約上の無理があります。(構造変更は可能ですが、その投資対効果が薄れます)
一方、アメリカ国内にはカスタムフレームビルダーが存在し、最初からこの美しいいフレームをベースに作成されるマシンが存在します。
搭載されるエンジンも、極端に性能が高められた物がチョイスされる事になります。
それらは、もはやハーレーでも無いわけですが、カスタムフレームビルダーが作成したフレームで組まれたカスタムバイクは美しく、究極的にカスタムの目的を達成させるためには、不可欠なものでもあります。
また、有名ビルダーによって作成されたカスタムバイクは、本家のハーレーよりも遥かに高額で取引されます。
しかし、アメリカ国内の美しいカスタムバイクを輸入してもまた、日本に住む私たちの前には、やはり車検と言う大きな壁が立ちふさがります。
実際にほとんどの日本のショップは、美しいカスタム・バイクを輸入して日本国内を走らせる事は不可能だと考えています。
私たちは、法律を隅々まで研究し、一つ一つ問題をクリアして日本の車検を取得し、なおかつ日本の道路事情に合わせた改良を加える事で、これまで考えられなかった、美しいカスタムバイクを日本国内で走らせる事に成功しました。
ディスカバリーチャンネルのテレビ番組『アメリカンチョッパー』 (American Chopper)にも多くのワンオフフレームで創られたカスタムバイクが登場します。
全くもってアウトロー・スタイルのバイクですが、それらをオーダーするのは、明らかに成功者です。
カスタムバイクは、成功者が日常から逃れリフレッシュできる時間を手軽に手に入れる、魔法の乗り物なのです。
多くの成功者にこそ、本格的なカスタムバイクの楽しさを味わってもらいたい。
腕を伸ばし、足を前に投げ出し、独特の排気音に包まれたなら、そこはもう別世界です。
在庫&入荷予定マシン:
①REDNECK ENG MONO
http://jp.bloguru.com/zakisgarage/262652/redneck-eng-harley-project
②Vulcan Works Twin Engine
http://jp.bloguru.com/zakisgarage/262653/vulcanworks-twin-engine-project
③Orange County choppers Silver State Helicopters
http://jp.bloguru.com/zakisgarage/265242/orange-county-choppers
④DEATH AND GLORY by Icon
http://jp.bloguru.com/zakisgarage/266228/death-or-glory
⑤DRAG Sports Star Branch Head
http://jp.bloguru.com/furyou/259167/drag-harley-project

Zaki's Garageは、ショールームを持たずにガレージのみで営業中。
現車確認は、お電話ください。
すべて、Johnnyが整備してお届けします。
06-6242-2555 山崎

写真は、Detroit Bros gooseneck frameをベースに組まれた、ICON Motorsports の名車④DEATH OR GLORY。
Ultimaの2,100ccエンジンで武装されている。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 1/2 ページ
  1. <<
  2. 1
  3. 2
  4. >
  5. >>